2005年7月31日日曜日

なんでもほしがるヘレンです

SFCドラクエ5でもうひとつ小ネタを。迷いの森から妖精の村に行くためには、男の子か女の子をパーティーに入れておく必要があります。なので、まず親子三人で森の中に入りました。名づけて森三中です。<そういうのいらない 道を歩いていると、そのうち透明なもの(妖精)にぶつかります。調べると逃げようとするので、妖精の姿が見える男の子が呼び止めます。

こうじ「ボクたち 妖精の村に行きたいんだけど…

すると、妖精が道案内してくれて村に行ける、という寸法です。次に、男の子をパーティーからはずして、女の子だけを森に連れていきます。ほーらおじちゃんがいいものあげるよー。<変質者じゃねえか で、同じように妖精に話しかけるんですが、そのときのセリフが男の子といっしょなんです。えっと……わかりますか? 私の言わんとしていることがわかりますか? つまりこういうことです。

ゆう「ボクたち 妖精の村に行きたいんだけど…

女の子なのにボクーー(゚∀゚)ーー!! おぼえるコマンドがあったら絶対胸に刻みこんでたってこのセリフ!(おまえ痛恨のバカだろ) いやー、こんな不意打ちイベントは予想もしていなかったっていうか、こんな場所でツボックがあらわれた!っていうか、うかつにも自分の娘に萌えちゃったYO。家族っていいなあ…。(飛躍しすぎっていうか、年端もいかない娘にレースのビスチェとか着せてる時点で父親失格だから)
ですが、これはたまたま結果がいいほうに(!)転がっただけの話で。まちがいというほどでもないんですが、セリフがちょっとおかしいところが何か所か目につきました。このセリフはこの場に主人公がいることを前提にしているんだろうな、とか。そういうのが気になってしかたがなくなるのは職業柄のせいでしょうか。<職業ってどっちの?<どっちのって何

0 件のコメント :

コメントを投稿