2016年9月14日水曜日

半キャラずらしは男のロマン

居酒屋がランチ始めてもすぐやめる件。ノウハウ違うんかな。
ごきげんよう。

<pre>タグの中でアスキーアート的なもの書いたらずれるずれる。
こんなんとか。自分の記事読み返してもうファッ!? でしたよ。

<pre>
├────────────┤
│      指宿    ラファ    │
│加藤                伊藤│
│      小林    レオ      │
│コルテ  大野  早川  小泉│
│          守田          │
└────┬──┬────┘
          └──┘
</pre>

├────────────┤
│      指宿    ラファ    │
│加藤                伊藤│
│      小林    レオ      │
│コルテ  大野  早川  小泉│
│          守田          │
└────┬──┬────┘
          └──┘

これはブログテンプレートのCSSのfont-familyに欧文フォント名が
指定されているためで、幅が全角1文字=半角2文字とはなりません。
これを標準の等幅フォントを意味するmonospaceに上書き指定すると、
ブラウザーのデフォルトの等幅フォントが使われて無事表示が揃う…、

いやいやいや。環境依存なんだからそんなわけないじゃん!



これは今まですっかりそうだと思い込んでいたというか盲点でした。
<pre>タグはあくまで整形済みテキストをそのまま表示するための
もので、文字幅も揃えてといった用途には向かないということですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿