2015年10月11日日曜日

まちをつくる (2)

薄桜鬼SSLってなんかセキュリティ強そう。ごきげんよう。

Jリーグ観戦記
2015ヤマザキナビスコカップ 準決勝第2戦 G大阪-新潟(万博記念競技場)


…新スタジアムのこけら落としやってもいいのよ?(ねーよ

はい、というわけで年に2回も万博に来ることになろうとはって感じですが。
新スタの周辺は午前中からジョギングしている人が大勢いました。
球場やグラウンドもあるし、もともと運動の場として市民に親しまれていた
ようです。
セレッソの長居公園や川崎の等々力緑地の雰囲気を思い起こさせます。
隣のEXPOCITYもオープン間近だし、人の流れがいっきに活性化しそう。


まあそんなことより飯だ飯。<またガンバ弁当かよ!!




暑くはなかったですが水まきも終わり、決勝の舞台目指していざ戦え!

…というね。まあね。まあいい夢見せてもらいましたということで。
├────────────┤
│      山崎    指宿      │
│  山本            平松  │
│      小林    端山      │
│前野  大野  大井  舞行龍│
│          守田          │
└────┬──┬────┘
          └──┘
なんかもう…スタメンからしてカツカツなんですが。
ただでさえけが人続出なのにレオが出場停止。反省してもらわないと。

ガンバはビハインドにもかかわらずボールの落ち着かせ方が半端ない。
端山がすぐボール離してカットされたり、ロングパスばかり狙ってなかなか
保持できないのとは対照的でした。
その落ち着きは…セットプレーから確実に得点を奪える自信があったから
なのでしょう。
0-1という、新潟からしたら一番したくないスコアを作られて、そこからは
一点が遠かったです。

千載一遇のチャンスだったし、ナビスコカップなんて決勝戦に出なければ
世間的な注目度なんてほぼないに等しいので勝ち進んでほしかったですが。
しかしもう切り替えるしかありません。天皇杯と、絶対残留のリーグ戦へ。

0 件のコメント :

コメントを投稿