2018年5月7日月曜日

アキバ枠はAKBだけで十分

YBCのブランサンドうめぇ。ごきげんよう。

素朴な疑問ですが、オタクとサブカルの違いって何でしょうか。
いや何となくはイメージできますが…。
一般にはメジャーな文化以外をひっくるめてサブカルチャーと
言うのかなと漠然と思ったもので。
よく知らない人にとっては大雑把にひとくくりなんだろうなと。

というか、違いを気にしているのは当事者だけという気がします。
たがいに他方と同類扱いされるのを嫌っているイメージというか。
自分の趣味を貫いたり仲間意識が強かったりすれば、そこは
相容れないのも無理もないというか当然の感情だと思います。

むしろアニメオタクひとつ取ってもジャンル細分化されまくりーの
派閥できまくりーのだと言うのにー。
共通の作品で語れる人とめぐり合うのも難しければ、その一方で
一昨年某アニメ映画見た? と何度も聞かれて辟易した思い出…。
よく知らない人にとっては(以下同文

0 件のコメント :

コメントを投稿