次元の低い話

2015年7月15日水曜日

ダメだこいつ

愛大にサイバー攻撃を愛犬にサイバー攻撃に空目。ごきげんよう。

自分のようなオタクは二次元と三次元の区別がむしろつきすぎているというか、
だから空想のことは空想のことと明確に分けて楽しんでいるし、それが現実に
影響を与えるなんて考えもつかない、ありえないことなんですけども、それを
“区別がつかない”人たちに理解してもらうのもまた難しいんだろうなと。

誰から何言われても気に留めず自分の趣味を貫けるぼくみたいな人ばかりじゃ
ないですから、せめて無関心でいてほしい、放っておいてほしいものです。

ソーシャル/購読

Twitter RSS follow us in feedly

このブログを検索

ブログ アーカイブ