2011年5月31日火曜日

記憶を風化させない

6月から本気出す。ごきげんよう。

GWに新潟に帰省したとき、テレビや新聞でおとなり福島県の
ニュースを扱っていました。
福島から県内への避難者が8000人以上いるからだそうです。
いい取り組みだなと思って。

ぼくたちにできることは、被災地への支援を一時の「ブーム」で
終わらせず継続していくことだと思うんです。
それまでの生活を奪われた人の悲しみや負担はずっと尾を
引きます。いずれ癒えるというものばかりではないのです。
今回の大震災に限りませんけども、過去につらい目にあった人に
対して手を差し伸べる、温かい言葉をかける、それをこれからも
続けていくことが大事なんだろうなと。

2011年5月30日月曜日

風に負けないハートのかたち

自分のタイムライン覗かれるの恥ずかしいかも。ごきげんよう。

さて、大きな台風が通過中ですが。
うちのベランダの仕切りが毎年のように嵐でぶっ壊されてて、
治安上もいくないので去年新しいのに張り替えてもらったんですが、
その結果今回は無傷でした。さすが。がっちりマンデー。

2011年5月28日土曜日

しろくま

三次元百合でもわたしは一向にかまわんッッ。…ごきげんよう。

すこし前のことなんですが(だからそれ日記じゃねえだろ)、
アラスカ先住民の暮らしを紹介するテレビ番組をやってまして。
地球温暖化の影響でアザラシが減って生活に困ってるみたいな。
それ見てたときに番組の内容よりも驚いたのが、そのアラスカの
人たちの顔でして…なんていうか日本人そっくりなんです。
アジア系っていう似かたじゃなくてまさに日本。日系三世みたいな。
もしかしたら共通の祖先を持つ民族なのかもしれませんね。

そうそう、蛇足ですがアラスカ先住民の呼称について。
自分も今まで「エスキモーっていうのは差別的な呼びかただから
代わりにイヌイットという言葉を使う」んだと思ってたんですが、
実際にはそうではないようです。下記のリンクが参考になるかと。

イヌイット - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8C%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%88

2011年5月27日金曜日

だいしゅきホールド

仕事中に正常値を正常位と言いまちがうなど。

…ごきげんよう。

2011年5月26日木曜日

青汁

ハガレンアニメ1期とか急に見たくなった。ごきげんよう。

さやかあちゃんは魔法少女が力尽きても魔女化しない世界に
なったことを視聴者に知らしめるためだけに殺されたとしか
思えないんですが。(唐突な上になげーよ
いや物語の都合で人が死ぬのは珍しいことでもないですけど、
それでも改変後の世界でも救われないとかかわいそすぎる…。

我々はやはりさやかをこそ救済すべきじゃないかと。<我々誰
具体的には杏さやとかさやまどとかさや仁とか(百合厨うぜぇ

ラザロ ラザロ ラザロ ラザロ

光の4戦士プレイ日記 (9)
さあラスボスです。とちゅにゅう(噛)前の準備として、ブランドを精霊使いにしました。
さらに宝石で2段階成長させてミステリオを習得。各種属性魔法への対策ということで。
守備を強化した反面、攻撃力は落ちるので、吉と出るか凶と出るかといったところですが…。

吉と出ました(えー
というわけでカオスを倒して感動のエンディングへ。<いやもうちょっとなんか書けよ
ラスボス前のステータスはこちらです。あまりきちんと作戦考えたわけじゃないですが。

ブランド Lv41 精霊使い☆☆
 アビリティ:ケアル、エスナ、レイズ、ミーティア、エンハンス、ミステリオ
 装備:きくいちもんじ、道士のローブ、ホーリーシールド、パラライズマント
ジュスカ Lv40 詩人☆☆
 アビリティ:ケアル、エスナ、レイズ、エール、モテット、アリア
 装備:しびれるハープ、光の鎧+9、ホーリーシールド、リボン
ユニータ Lv41 勇者☆
 アビリティ:ケアル、エスナ、レイズ、ルクス、ふみこむ、ぜんぎり
 装備:光の剣+9、勇者の鎧、ホーリーシールド、パラライズマント
アイレ Lv41 白魔法使い☆
 アビリティ:ケアル、ケアルラ、エスナ、レイズ、いのる、しゅくふく
 装備:ラムウの本、踊り子の服、光の盾+9、光のマント

いやー、駆け足ながら夢中でプレイした数週間でした。
雰囲気や音楽にどっぷり浸れたし、戦闘もシンプルながら戦略練るのが楽しかったです。
MPじゃなくAPってのがミソでしょうね。魔法やアビリティ選びがポイントになるかなと。
自分が取った守備重視の作戦も、もし有限のMP消費型だったら不可能だった芸当ですし。
回復面が安定して“パターン入った”状態になれば微々たるダメージでもいつか勝てます。
最終的に時間軸がどうなったのかあやふやっぽいけど…。ホルンに「帰れた」のかどうか。

それからまあ、何よりの収穫はアイレ×ユニータという(腐男子は帰れ!帰れよう!
ウサギユニータでアイレに話す→「やっぱりひとりにしちゃダメってことね!」
ネコアイレでユニータに話す→「か、かわいすぎます…! だきしめていいですか?」
…とかね。もうね。これだけでご飯おかわりできるね。

ここから先はクリア後のやりこみ…の前に、やり残したことを先に片づけたいところ。
隠しクラウン探しとかミニゲームとか、町に隠されたおたからも見つけきれてないし。
放置プレイしてたリヴァイアサンとも決着つけないと…。
そんなわけで、何か進展があったらまた日記書きますがいったんここで終了ってことで。
第一部完!(←完全終了フラグ)

2011年5月25日水曜日

無限ループって怖くね?

もし高校野球の女子マネージャーが岩崎夏海の『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』を読んだら

…ていうか本のタイトルって何文字までOKなんでしょう。
ごきげんよう。

2011年5月24日火曜日

ぶ、Broachユーザーさん向けじゃないんだからね!

もしかして:最近太った? ごきげんよう。

Twitterにリンクを送る仕様が変わったので「Twitterでつぶやく」
ボタンを修正しました。

テンプレートの編集で、エントリ内に以下のタグを記述します。
{SHOW page_title}だとカテゴリ別一覧、月別一覧の表示のときに
うまくいかないのでブログタイトルを直接入れたほうがいいかも。
"あまがさき"みたいに。

<script>tweet("{SHOW page_title}", "{SHOW entry_title}",
        "{SHOW entry_permalink_url}")</script>

また、<script>~</script>タグ内に以下のコードを記述します。
encodeURL()関数は各自でご用意ください。(またか

function tweet(page, entry, url) {
        var status;
        var sub = page.length - entry.length;
        if (sub >= 0 && page.lastIndexOf(entry) == sub) {
                status = page + " " + url;
        } else {
                status = page + ": " + entry + " " + url;
        }
        document.write('<a href="http://twitter.com/intent/tweet?text=' +
                encodeURL(status) +
                '" target="_blank">Twitterでつぶやく</a>');
}

お笑いブームに乗ろうとしています

光の4戦士プレイ日記 (8)
サタンが剣神の構え取ったときミーティア使ったら400×6ダメージとか強すぎワロタ。
いやいやいや…。今までちびちび削ってたのに急にこのインフレよう。FFかと。<FFだよ
これはホルンが狙われるのも無理ないな、と変に納得。
そもそもミーティアって馬姫? とか思ってたらmeteorの英語読みですねそういえば。

というわけで。
星の奈落に潜って、封印を解くためにボスとの再戦…というロックマンばりの展開ですが。
そのうちのひとり、リヴァイアサンが無理ゲーすぎます。
タイダルウェイブで1000ダメージ食らって全員死亡とか…。FFかと。<だからFFだよ!
耐性は実は2段階あるらしく、アイスシールドと流水のマントを両方装備すると水属性が
完全に無効になるんですがそれでもオワタ式。防ぎようがありません。
しかもビジュアルがきもいし(関係ない) なんか巨大クラゲみたいな…なにこれ(泣
そもそもチャージが阻止できなくなっています。初戦だと2~3回叩いたら止まったのに。
回復とか捨てて全員で攻撃してもだめでした。

もしかして、ただ殴るんじゃなく「いきのあった攻撃」じゃないと止まらないんでしょうか。
そのためには…遊び人を増やすとか? まあ最後の手段として検討することにしましょう。
ひとまず後回しにして、他のボスから先に行きます。

ベルフェゴールは固すぎるので地味に殴るだけのお仕事。初めてオートモード使いました…。
アスモデウス戦は死人が出ても放置して、光の装備+ルクスで固めたキャラだけで勝利。
ルシファー、マモン、サタンは耐性装備がしっかりしていれば苦戦することはありません。
手こずったのがベルゼブブ。落ちてくると大ダメージを受けるので、そこから立て直すのが
早いか敵の追撃が早いか、というギリギリの勝負でした。

ってな感じでリヴァイアサン除く6体を倒したら…、全部のクラウン復活したんですが!
えっ? いいの? これもう先進んでいいの? まじ行くよ? シカトして行っちゃうよ?
…というわけで最難関のボスを華麗にスルーして(ちょっ)いよいよダンジョンの最深部へ。

2011年5月23日月曜日

妹クラスタとして

草葉このは名義のころからのファンです。ごきげんよう。

「おちんこ」って略しちゃうと全然わからない上に世間体上も
よろしくない気がするので、元の形からすこしずつ縮めてって
なんとか着地点を見出したいと思います。(以上ネタ振り)

こんな
「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」
の略称は嫌だシリーズ。

「お兄ちゃんのなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」
待てお兄ちゃんの何だ。…おちんこか?!(だからダメだろ
「お兄ちゃんのことなんかじゃないんだからねっ!!」
なんだ違うのか…。
「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃいっ!!」
素直に言ってくれてうれしいけど語尾が気になりすぎる。
「ちゃんこなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」
おいやめろ相撲取り目指してる巨体妹しか想像できなくなる。
「お兄ちゃんのことなぜ好きじゃないんだっ!!」
いや聞かれても。
「おとなかんぜんじゃないんだからねっ!!」
そうだよ大人にも間違いはあるんだ。よく気づいたね。<誰
「お兄ちゃんのことなんかいらねっ!!」
これはひどい。
「おんなじゃないんだからねっ!!」
衝 撃 の 告 白。
「お兄ちゃんとなんぜんじだねっ!!」
南禅寺て。デートの約束だったらうらやま死刑。
「お兄ちゃんんんんんっ!!」
ヤンデレじゃねえか。

コルセットの下は油断してる感じの

Jリーグ観戦記
2011年J1 G大阪-新潟(万博記念競技場)
万博名物?屋台通り
スタジアム前にずらっと並んだ屋台…これが浪速の商人魂や!<ていうか試合と関係ないし
…と思ったけど、今はどのクラブもスタジアムグルメとか言って力入れてますね。地域活性化♪

というわけで、前回のセレッソ戦につづいて今回はガンバ戦に行ってきました。
まあ…勢いの差から行って勝てるとは思ってませんでしたけど一方的な内容になってしまいました。
好調の宇佐美選手、イグノ選手にやすやすとサイドを破られてチャンスを作られてばかりでした。
対する新潟はまったく攻め手なし。動き出しが遅いのか足が止まってるのかボールが前に出ません。
というかガンバの選手のポジション取りが絶妙なんですよね。そこはさすが試合巧者というか。

それでもひさびさの得点を挙げたのは不幸中の幸いというか、次につながる明るい材料と言えますが、
ミシェウ選手もゴールシーン以外は全体的に動きが固かったです。もしかしたら状態よくないのかも。
そう考えると思った以上に台所事情が厳しい…。ベストメンバー揃わないとろくに戦えないっていう。
どのチームも多かれ少なかれそうでしょうけど、でもシュートにすら持ち込めないのは重症です。
ここはヨンチョル選手が戻ってくるまで守備を固めて耐え抜くしかないんでしょうか。苦難が続きます。

ビッグマックただ券
おまけ。スタジアム観戦するとビッグマックがもらえます。

光の4戦士プレイ日記 (7)
ドッペルゲンガー×4が倒せない…。
ルクス無双の前にもはや敵なし、と思いながら進めてたのに、強化しても歯が立ちません。
ロランの内的世界に出現するザコとはけた違いの強さで、4体×2回攻撃でボコられます。
光属性、闇耐性の装備しっかり固めてるし、30以上でレベル不足ってことないだろうし…。

ということで強化屋解禁。
いやいつ来てもよかったんですが、どの武器・防具を強化するかでずっと迷ってまして。
宝石は無限にあるわけじゃないし、どうせなら元から強い装備を強化したいし…と思って。
光の装備はこの時点で間違いなく最強だろうと思いますが、ひとつだけ懸念がありました。
それは…伝説の武具を全部集めたらロランに返さなくちゃいけないんじゃないかというもの。
もし没収されるなら投資した宝石がむだになってしまいます。(ていうかみみっちいな
ですが、そのひとつである光の剣をロラン本人がくれたので可能性はないだろう、と判断。
光の剣、光の鎧、光の盾を一気に+9まで強化しました。
途中、四角いのと細長いのが足りなくなったので商人でザコと戦って補充。<おい名前

強化した光シリーズをたずさえて再戦を挑んだところ…、ひとり死にましたが勝てました。
もう守備力が段違いですね。ぜんぎりもダメージが通る通る。早くやっとけばよかった…。
つづく偽ホルン王との戦闘も、同じく光属性・闇耐性が有効なのでそのまま連勝でした。
黒魔法用意してなかったので物理攻撃が効かない構えのときはずっと待機でしたが(苦笑

すべてのカギが手に入ったので、世界に4つある塔に入ってみました。
いわゆる不思議なダンジョンのようです。トルネコの…、いやFF的にはチョコボのか。
敵が強すぎます。ザコは逃げられるものの、10階にいるボスの圧倒的な強さの前に沈黙。
おとなしくクリア後に来ることにします。ケトスを操って、海上に現れた暗黒空間へ。

ここまでで気づいた点をメモしておきます。主に自分の2周目用。

・やっぱりルクス無双! 後半は最初にエルバに向かうべき。
・光の装備を入手したら限界まで強化してOK。クリア前に手に入る装備ではたぶん最強。
・ボスの状態異常がやっかいなのでアクセサリで対策。全員にエスナを持たせる。
・サイレスマントなど、前半でしか買えない装備あり。注意。
・まひなど状態異常にかかるボスが意外に多い。追加効果のある武器の使用も検討する。
・いきのあった攻撃はダメージがはね上がる。非力なキャラも気合入ったら攻撃参加を。
リコッテ装備返せ。

2011年5月22日日曜日

スタッフロール

ハトプリ漫画って単行本化されないのかな。ごきげんよう。

昔から勉強は好きだったんですけれども、なかでも教科書に
載っていないことや学校では教えてくれないようなことには
とりわけ興味がありまして。
…いやエッチなことじゃなくてですね。
(おまえが言うとなんか引っかかるんだよ!)

たとえば英語なんですが、高校生のときにカナダの高校の
バスケットチームをホームステイで受け入れたことがあって、
まあつたない英語でなんとか言葉を交わしてたんですけども、
そのときかれらがよく使っていた単語がstuffでした。
That's a good stuff.(いいねぇ~)みたいな感じで。

stuffなんて辞書で調べても「もの、こと」と出てるだけで、
実際の会話においてどういう場面に、あるいはどれくらいの
頻度で出現するかまではわからないじゃないですか。
むしろ受験英語的には重要度の低い単語だったはずです。
そういう言葉がばんばん耳に入ってきたので、本当の用法が
わかったというか、生の英語に触れたと実感した瞬間でした。

今はもう学校なんてはるか昔のことになってしまいましたが、
だからこそ自分でいろんなものに興味持ってアンテナ張って、
新しい知識を得る喜びを忘れずにいたいものだと思います。
…いやだからエッチなことじゃなくてですよ?<もういいよ!

2011年5月21日土曜日

そうね私もよ

ローソンに入るのが恥ずかしいんですが。なんか逆に。…ごきげんよう。

「給料日前だから金がない」っていうのがどういう理屈なのか
いまだにわからんのですが。
…ぼく何かおかしなこと言ってます?<うぜぇ

2011年5月20日金曜日

OH! サッカー

らいじんぐ産っていう番組名にいつも噴く。ごきげんよう。

AFCチャンピオンズリーグ準々決勝の大阪ダービーとかどうだろう。
(5月24日19時~、万博記念競技場)

大震災の影響がありながら4チームすべてが決勝トーナメントに
進出したJリーグ勢ですけども、そのうちグループ1位通過したのが
ガンバだけというややさびしい結果となり、そのためにいきなり両者が
つぶしあう対戦カードに決まってしまいました。
これは逆にガンバが空気読めなかったってことなんでしょうか…。
ただセレッソも国内リーグ含めて調子がいくないので、ここで勝って
弾みをつけたいという思いは強いでしょう。熱戦が予想されます。

ま、とりあえずは明日のガンバ戦ですけどね。

2011年5月19日木曜日

読んでませんよ

そうだね、プロテインだね。…ごきげんよう。

今までずっと「よんでますぜ、アザゼルさん。」だと思ってた…。
なぜ語尾を覚え違えたのか。名前に引っぱられたとか?

2011年5月18日水曜日

マリに続け

ドライノーズが一段とひどい。ごきげんよう。

地元長岡にまつわる映画が2編製作中のようです。

聯合艦隊司令長官 山本五十六
12月23日公開予定

「戦争に反対し続けた山本の実像を描きたい」とのこと。

この空の花 ~長岡花火物語~
2012年春公開予定
http://www.locanavi.jp/konosora/

もとは終戦後の慰霊と復興のために始まった長岡まつり。
2004年の中越地震後も音と光で市民を励ましてきました。
そんな大花火大会にかける人々の思いを追った作品。

いやー、映画って本当にいいものですね。<まだ始まってもねえよ

2011年5月17日火曜日

大地の怒り!!

レイソル強すぎんだろ…。ごきげんよう。

関西のごはん屋や居酒屋に「たいたん」というメニューがあります。
「かぼちゃのたいたん」とか「大根と厚揚げのたいたん」とか。
最初何のことだろうと思って。

注文してみると煮物が出てきます。だしがしみてておいしいです。
…ああ、炊いたものっていう意味かと。
こういう京ことばがそのまま名前になってるってなんかはんなり。

2011年5月16日月曜日

バスケットマンですから風に

初見のFortranプログラムを改造するだけの簡単なお仕事。

…ごきげんよう。

2011年5月13日金曜日

とりまとめ役じゃないのに

オムライスと聞いて最初に浮かんだのはヨギータ。ごきげんよう。

どうしてみんな「全員に返信」しちゃうんだろう。
出欠の返事とか一人ひとりもらってもしょうがないんですが。

2011年5月12日木曜日

ごーるでんうぃーくのにっき

いぬひめっ!(中の人つながりネタ) ごきげんよう。


都産祭2011に行ってきました。

2011年5月11日水曜日

ロボチガウロボチガウ

へーちょ。



まもの。

…ごきげんよう。

2011年5月10日火曜日

うめ詐欺

焼き肉チェーン店社長の人気に嫉妬(ちょっ ごきげんよう。

今さらの話になりますが、たとえ脚本家の名前は知らなくても
梶浦サウンドって時点で気づくべきでしたね。(ていうか何が
ほのぼの路線とかありえないな、と。

というかサントラって単体で販売してくれないんでしょうか…。
普通に需要あると思うんですけども。マミの戦闘シーンとか。
♪サールティーローヤーリー。<おまえが歌うんかい

かく言う自分もヤンマーニ教信者でして。
.hackとかアニメ全然知らないのにサントラだけは聴いてたり。
Sound Horizonとコラボしたときの映像特典つきCDも持ってたり。
歴史秘話ヒストリアとか何となく見ちゃったり。

2011年5月2日月曜日

契約って?(素で)

五百籏頭っていう苗字だけで中二心くすぐられますよね!
(ていうか中二心って何) ごきげんよう。

音声を切り貼りしてたとか公式がMADな件。
いやまあ、今の製作技術じゃみんなそうしてるんでしょうけど
なんか夢が壊れる話だなって。

しかも水橋さんの声を…(そこかよ

jpgを貼るだけなら三流

Jリーグ観戦記
2011年J1 C大阪-新潟(キンチョウスタジアム)

震災後の中断期間をへて再開されたJリーグ。今シーズン最初の観戦の機会がやって来ました。
キックオフ前の黙祷のあと、両チームの応援席から自然と「ニッポン!ニッポン!」コールが…。
スタジアムに足を運んだ観客一人ひとりが特別な思いを胸にピッチ上を見つめたことでしょう。

喪章をつけてプレーする選手たち
さて、新スタジアムですがほどよいコンパクトさでした。選手が間近に見えて一体感があります。
試合前のシュート練習中もボールがスタンドにばんばん飛んできました。これは気が抜けません。
電光看板は表示がダイナミックに切り替わって見栄えはしますが、看板と看板の間に隙間がなく
ボールマンがすぐ前に出て拾いに行けないっていうのはちょっと構造的欠陥があるような気が。

新潟のプレー内容では、若い選手が力をつけてきた印象があります。
ボランチの一角として存在感を増してきた三門選手に、積極的な攻撃参加も期待される酒井選手。
アンダー世代代表で経験を積んだ鈴木大輔選手は体も大きく、守備面で安心感を与えてくれます。
それから全員でボールを追うハードワーク。これを90分間やり通せれば結果はついてくるはずです。

反対に、一瞬の気の緩みが命取りになることを忘れてはいけません。
ドリブルを止めても止めても後ろから選手が飛び出してくる、3シャドーとも言われるセレッソの
攻撃陣はたしかに脅威ですが、失点はその前の緩慢にボールを回していた時間帯から生まれました。
攻めの意識に欠けていたのではないでしょうか。あるいはチーム全体の意識合わせの問題なのか。
前線にボールが収まっても2人目、3人目が来ない、という場面もちょくちょく見られましたし。
攻撃のパターンを増やして積極的に前に出てほしいです。

しかし、この日自分で気づいたんですが音楽にあわせて声出したり跳ねたりタオル振ったり…、
サッカーの応援もある意味オタ芸だなって。(ちょっ

光の4戦士プレイ日記 (6)
4人のメンバーが天空の城にて集結し、ロランに勝利したところで世界が闇に覆われました。
自由に乗れるようになったドラゴンを操って、各地を回って問題を解決していくようです。
おおっ、やっとなんかそれっぽい感じに。(どれ)
これまでばらばらに旅してきた各地を4人そろったところでまた訪れる、という熱い展開!
ホルンはまだ石化中なので、他の5つの国…グーラ、リベルテ、ウルペス、エルバ、そして
インビディアから向かうことになります。とくに順番はないみたいなので、まあ適当に。

というわけで各地に行ってみると…、何やら世界がおかしなことになっています。
死んだと思われていたキャラが生きてたり、以前出会った子どもが生まれてなかったり。
これは…過去なのか。それとも別の時間軸? 時間軸を束ねて強くなる?(まどかか)
とにかく、何やら世界がおかしなことになっています。<1行目から情報増えてねえよ

ザコ敵やショップの品ぞろえががらりと変わった後半戦、4人で冒険を進めていきます。
クラウンはブランド→旅人(とんずら)、ジュスカ→詩人(モテット)、ユニータ→勇者
(ぜんぎり)、アイレ→白魔法使いでほぼ固定。ザコも中ボスもこれ一本で突き進みます。
ゴーレムが「同じクラウンを使い続けると能力が上がる」みたいなこと言っていたので、
もしかしたら熟練度が存在するかもしれません。今のところ全然実感ありませんけども。

でまあ話はサクサク進んで、5か所すべてであとはボスを倒すだけのところまで来ました。
なんでそんな寸止めプレイみたいな攻略のしかたかというと、ちゃんと理由がありまして。
…だってボスが強くて誰ひとり倒せないんだもんー。
いやこれがもう瞬殺だったり固すぎてダメージ通らなかったり。どうすんのこれまじで。