2010年8月30日月曜日

エスパ冒険隊

なつやすみのにっき。

【2010/08/12】
カーチャンと仏花の量産体制に入った。

ぬらりひょんの孫、第5話まで一気に見ました。
これはつらら一択になるよなあ…、と納得せざるをえない内容。
立ち位置もおいしいですが、やはり声に引きこまれます。側近なのに逆に守ってあげたくなる不思議。
一方カナは、声はリアル中学生っぽくてかわいいはかわいいんですが、なんか変にこびてる感じが…。
リクオにやきもち焼く姿なんかも、単に一途というより執着心のかたまりのように映ってしまいます。
原作ではどっちも同じくらい好きなのに、アニメではどうしてこんなに差がついたんでしょうか。
まさか、こないだの某事件がキャラに対して受ける印象にも影響あたえてるとか…。いやいやいや。
何にせよ中の人重要。
中の人ってことで言えば、ゆらは最初植田佳奈さんにしか聞こえませんでした。違っててびっくり。
ダメ絶対音感もまだまだですね。…いえ本当はエンディング曲のクレジットでバレバレでしたけど。
あと、阿澄さんが中に入ってる子はもっとしゃべってください。<アスミス分補給したいだけだろ

【2010/08/13】
微グロ注意?
今年もゴーヤーがとれました。…なんか色素薄子さんだけどゴーヤーなの。

サマーウォーズなう。(なう?)
録画したの今さら見てもあのタイムラインは戻ってきませんが。<ていうか参加したかったんだ?
感想はとくにないですが、冒頭のやりとりで「住むバイト」というキーワードが思い出されました。

夜になって、J1山形-新潟の試合結果知りたくてニュース見てたんですがどの局もやってくれません。
この日はこれ1試合しかなかったとは言え存在自体スルーとかひどい仕打ちです。しかも地元なのに。
いや、それとも探しかたがまずかったんでしょうか。今のローカル局の番組構成とかよくわかりません。

で、ほかに面白そうなのもなかったので戦争関連の番組つけといたら「もっと面白いのないの?」と。
いや…自分の中ではこれが消去法の結果だったんですが。
思い返してみたら、よく見てる番組ってニュースとかドキュメンタリーばっかりでして。<アニメは?
バラエティとか全然です。クイズ番組にしたって、ガチンコで知識を競いあう内容ならいいんですが、
頭のいくない芸能人がおばかな回答してそれを笑いものにするっていうのはどうも好きになれません。

【2010/08/14】
同級会で彼女が画面から出てこない的な発言したら「あぁ…」という顔をされました。<あたりまえだ

今回は学年の男子の3割ほども集まって、しかも次はもっと人呼んで増やそうという話になっています。
ふつうこういう集まりって年々人が減っていくものですけど、その逆をいく盛り上がりっぷりに感心。
たぶん地元組は“身を固めてる”から好きなことできるんだろうなと。…じゅるり。どうすっかな自分。

故郷の花火大会の模様がBSで放送されてたので見ました。いい時代になったものだ。
…とか言っておきながら去年はYouTubeで見たんですけども。なんにせよ生は長らくごぶさたです。
ただ、テレビでやってくれるんならわざわざ見に行く必要なくね? という発想になるのが怖いです。
サッカーなんかもそうでして、下手にスタジアム観戦するよりもテレビ中継のほうが選手やプレーが
よく見えるっていう。しかも今や地デジカだし。リプレイもあるしね!(リセットもあるしね風に)
ですが、テレビやインターネットを通じての疑似体験だけで満足してしまったらもったいないな、と。
実際その場所に出かけて自分の目で見て、初めてわかることや感動もたくさんあると思うんです。
ほら、たとえば自然豊かな風景とか見せられると行ってみたくなるじゃないですか。
そういう思わず行動したくなる魅力を伝える努力っていうのを、メディアには期待したいところです。

【2010/08/15】
だからぼくに昼間から酒飲ませるなと…。バーベキューほとんど食べられなかったじゃないですか。

ひさびさに鬼曝し編読みました。
雑誌連載用の番外編で、登場人物もオリキャラばかりですが、いちばん気に入っている作品です。
単に「面白い」「怖い」というだけでなく、本編では多く語られなかったオヤシロサマ信仰の実態が
生々しく描かれていて、自分の生活に照らしあわせていろいろと思いをはせるきっかけになります。
とくにこのお盆の時期、墓参りをしたり仏壇に手を合わせることがあるからなおさら引っかかったり。
とかく現代生活の中では忘れがちになる宗教ですが、実は身近にあるんだということに気づかされます。

明日京都で行われる五山送り火も、なかば観光イベントのようになっていますが本来の意味としては
お盆の終わりに先祖の魂を見送る行事です。大文字とかに向かって手を合わせましょう。南無。

【2010/08/16】
すでに朝から「明日から仕事だ…」感が大変なことに。

ぬらりひょんの孫第6話視聴。
温泉回でした。鉄壁のバスタオル仕様で家族と見ても安心の温泉回っ…!<わかったから涙ふけよ
浴衣のすそをひるがえしながら戦うゆらのほうがいやらしかったくらいです。(おまえだ
そしてますますつらら一択という感じに。若を守るために一人で敵を迎え撃つ場面とか健気すぎる。

Uターンの電車の中で、ふとした気の迷いでワンセグつけてみたんですがうまいこと映りません。
たまに映像入ったかと思ったらそれからずっと止まってるし。ストリーミング放送かと。
たしかに山の中とかいかにも電波状態悪そうなとこ走ったりしますけど、そういう場所にも農村というか
集落はちゃんとあって、そこの家々ではおそらく普通にテレビついてるわけですよね…?
ワンセグのテレビの電波ってどういうしくみになってるんでしょうか。<おまえそれでも理系か

2010年8月26日木曜日

停滞

そっか、もう水樹奈々とかけいおんとか有線で普通にかかる時代なんだ。ごきげんよう。

…やる気出ません。(おい)
家帰ってももう暑くて暑くて、窓全開にしても全然涼しくならなくて、しかたがないから全裸(どすこーい
むしろ家の中が蒸し風呂状態で自宅なのに帰りたくないの…。
今夜も帰りたくないの…!<くだらないことなので二回言いました

そんな状況でパソコンなんて起動したらよけい暑くなるから…という言い訳。

2010年8月19日木曜日

麻酔針とか仕込んでません

←ブログパーツの画像が一部表示されなくなっています。復旧までお待ちください。ごきげんよう。

きのう腕時計するの忘れて出かけたんですが…べつに困ったことありませんでした。
腕時計なんて最初からいらんかったんや!

そもそも、いつも腕時計するようになったのがわりと最近からでして。
今から3年ほど前からです。
アニメでいうとリリカルなのはStrikerSが始まったころです。<なんでアニメで言うんだよ
ちょうど客先に通って仕事してた時期で、人に見られるってことをそれまでになく意識したというのが理由の一つです。
って、人目を気にしてかよ!
腕時計しないで仕事に来てるところをみんなに見られてるなんて…頭がフットーしそうだよぉっ(何
そんなこと意識するようになったなんて自分も焼きが回った(?)もんだ、と意味もなく思ったものです。

そして一日忘れ物しただけであれこれ考えてしまう偏屈っぷり。

2010年8月17日火曜日

太鼓の達人「ニンバス2000」

【2010/08/07】
Jリーグ観戦記
2010年J1 京都-新潟(西京極陸上競技場)
ユニフォームの下に紫色のシャツ
おまえどっちの味方だよ。(チームカラー的な意味で

というわけで超いまさらなレポになりますが…、京都に行ってきました!(←ツッコミポイント)
もうね、暑いのなんの。夕方の試合で涼しいかと思ってたら、応援始まったら熱気でゆだるゆだる。
18時開始だったので、ゲームが経過するにつれしだいに夜のとばりが降りてきます。こんな感じで。

サンガのスポンサー豪華すぎ 試合開始前
なかなか見ない形の夕焼け雲 ハーフタイム
ていうか照明設備がいまいち 試合終了後

というふうに、刻々と変わる空の様子を楽しめました。…気温的にはちっとも夕涼みになりませんが。

さて試合ですが、無敗中の新潟と連敗中の京都、チーム状態の差がそのまま結果に表れた形です。
チームとして攻めの形がなかなか作れない京都も、ディエゴ選手やドゥトラ選手といった突破力のある
FWがいるので警戒していましたが、あまりゴールにがんがん向かってくる感じではなく拍子抜けでした。
これではさすがに新潟サポーターとしても面白味がないというか、見ていて張り合いがないというか。
いっぽう新潟は、この暑さにだれ気味の時間帯はありましたが、持ち前の粘り強さでよく走りました。
10人になった後半にコーナーキックから加点するなど、最後まで攻め続ける姿勢もうかがえました。
スターティングメンバーもようやく落ち着いてきて、今日の布陣ならだいぶ安心して見ていられます。

これでJ1は半分の17試合を消化し、次節からリーグ戦は折り返しになります。
好位置につける新潟ですが、変に上位を狙うとか高望みしないで一戦一戦に集中してほしいものです。
選手層が薄いので出場停止やけがが怖いですし、まだチームとしての成熟度も高いとは言えません。
これまでの好調を維持しつつ、積み重ねの中で戦術を磨いていってほしいです。ここからが正念場。

それはそうとJリーグオールスターやらないとかもうね。

【2010/08/17】
ひるがえって本日はJ1新潟-清水をテレビ観戦(ひるがえって?)。
ホアアーッ! な展開でした。
天地人ダービーに敗れて勢いもここまでか…と思ってたらとんでもない。まじ不屈の魂。
相手選手の疲労もあったとはいえ、完全にボールを支配してました。こんな中盤見たことねえ。
1点返されたのは残念でしたが、得点はどれもいい形で取れていて、パターン固まってきた印象。
新加入したばかりのMFパウロ選手やルーキーの明堂選手を交代出場させる余裕もありました。

後半戦に入っても優勝争い、ACL出場枠争いに残れるとは。オラすっげえわくわくしてきたぞ。

2010年8月7日土曜日

抜けた人のパートの音が消える

萌える地名といえば「能登」です。異論はむしろカモン。ごきげんよう。

旧スクウェア関係で知って驚いたこと。
1. 七英雄の名前の由来
2. 「ファイナルファンタジー」の由来
3. バハムートとベヒーモスは同語源
4. サンチョとデロスとパンチョが出てくる場面のBGMの曲名
5. 某RPGのタイトルをハンドルネームにしている友人が実はそのゲームを未プレイ<ちょっと待てや

2010年8月6日金曜日

わかってるねんで?!

エンディングの時点でロロナ28歳とか胸熱。ごきげんよう。

あの…えっと、いいですか?
エレベーターはですね、上の階に行きたい人は上ボタン、下の階に行きたい人は下ボタンを押すんですよ。
両方押したって、そりゃたしかに早く止まってはくれますけど、結果的に目的の階に着くのが遅くなるだけですから。
…もういっぺん言いましょうか?

まあ世の中「そういうのってどこで習うの?」ってことばっかりなんですが。
(ていうか何があったの)

2010年8月5日木曜日

森ビルのエレベーターガールだと思ってた

パソコン内部の掃除は口ブロアーで。…ごきげんよう。

勝手に次にブレイクしそうな○ガールを考えるプロジェクトチーム。

「銛ガール」
銛(もり)で魚突きながら海辺に住んでそうな女の子。捕ったどー!
「モリーガール」
闘技場に住んでてアシスタントしてそうな女の子。衣装はバニーさん。
「タモリガール」
12時に新宿アルタに集まってそうな女の子。ウキウキウオッチン♪
「森伊蔵ガール」
焼酎と一緒に住んでそうなくらいしょっちゅう飲んでる女の子(寒っ
「木ガール」
木の役で学芸会のセットの中に住んでそうな女の子。存在感ない…。
「密林ガール」
家でAmazon利用してそうな女の子。もしくは股がジャングr(帰れ
「キバヤシガール」
某編集部に入り浸っては予言とかトンデモ説唱えてそうな女の子。
「きのこガール」
きのこの山に住んでそうな女の子。そしてたけのこガール派と論争に。
「米ガール」
米の商品パッケージにいそうな女の子。二次元でも可。(あきたこまち的な意味で
「無人島ガール」
無人島に住んでそうな女の子。…ってその時点で無人島じゃないし。
「ひぐらしガール」
雛見沢に住んでそうな女の子。日常を狂気に変えるほど魅力がある。
「セガール」
日本に住んでそうなアクションスターの女の子?。無敵すぎてマンネリ。
「まっがーる↑」
突然北高に転校してきそうな女の子。キョン子にやたら絡んでくる。
「かしまし ~ガールミーツガール~」
性別変わって宇宙人と住んでそうな女の子。ていうかはずむは俺の嫁。

コラッジオ・ニッポン

いきなりこんなこと書くと反発買うかもしれませんが…、自分はバーニングアリサ否定派でして。
いえ二次創作としてはすごく面白いし、単行本にまとまったの持ってるくらい好きなんですが、
そういう感想とは別にアリサにはバーニングしてほしくなかったというか。<何?
魔法少女のまねごとが高じて、本物の魔法少女とバトってしまうのは原作にそぐわないのでは、と。

というのもですね、1期&A'sビジュアルファンブックに「アリサとすずかはなのはの日常の象徴」
だったかいう都築さんのコメントがあって、それがすごく気に入ってまして。
たしかに作中だと、家庭や学校といった日常のシーンと、魔法と出会って戦うシーンとがきっちり
描き分けされていたように感じます。…いやコメント読んだからそう思うだけかもしれませんが。
ライバルの女の子や闇の書の守護騎士のことが気になりながら、でも家族やクラスメイトの前では
明るく振る舞う、そんな一人で抱えこみがちななのはの性格がよく表現されているとも言えます。
また、学校という舞台が完全に日常パートとして規定されていたから生まれた名シーンがあります。
それは…そう、フェイトのドキドキ☆スクールデビューです!(星きめぇ) 質問攻めはぁはぁ。
で、そんな原作者の思いを尊重するならば、アリサは魔法とかと無関係でいてほしい気がします。
もちろんアリサ自体は好きです。釘だし。だからこそ、魔導師という道を選んだなのはの理解者、
そしていつでも温かく迎えてくれる「帰れる場所」、そんな立ち位置がとても魅力的に映るのです。

まあ考え方は人それぞれでしょうが。自分が原作とかけ離れた設定とか思い浮かばないってだけで。
…脳内設定で百合妄想しまくってるぼくが何をかいわんやって感じですけどもー!

2010年8月4日水曜日

DMZにおける有事

ウィルキンソンタンサンはマゾゲー。ごきげんよう。

普通の書店の入口に『もしドラ』の等身大POP置いてあると焦るんですが。
ていうか逆に焦るんですが…!
急にまわりの客の反応とかが気になりだします。
えっ、だって二次元キャラの等身大POPですよ? みなさん平気なんですか?
ていうかこんないかにもオタグッズ的なものが民間人の目に触れる場所にあっていいんでしょうか…。<ていうかおまえ民間人好きだな
前にも福沢祐巳の等身大POPとかあったし。ほんと心臓にわるいです。
同じものがたとえばアニメイトの店頭にあっても動じないのに。ふしぎ。

…すみませーん、これ掲示期間終わったら持って帰りたいんですけどー。<だから人様に迷惑かけんなよ!!

2010年8月3日火曜日

アイスストーム!

2リットルペットボトルを一晩で空ける程度には夏ばての兆候。ごきげんよう。

また北海道の山で遭難ですか。そうなんですか…(寒いよ)
かと思ったらまたヘリ墜落とか、ヘリ墜落の取材しようとして遭難とか、どうもこのごろよくないニュースが連想ゲームの様相です。
もうね、とりあえず山をなめるなと。
先日はいちゃさん行ったとき待合室で岳というマンガを読んでたんですが、もう山怖い。軽い気持ちで登山とか絶対できない。じゃがいもジャガーみたいなこと二度とできない。

「棄権する権利」っておかしくね?

 私は聖堂に向かった。
 その日、マリア祭の予定に出ずっぱりだった私は午後の一年生歓迎会に参加することにした。
 生徒会の自主性が重んじられる習わしで、教師もシスターもいないその儀式。
 今朝起きた事件、鞄の中から消えた数珠を思い出すと、背筋に寒いものが。
(いったい、誰が……)
 そう思いつつもメダイの贈呈を受ける列を離れることもできず速やかな会の終了を祈った。
「その人は、白薔薇さまからおメダイをいただく資格などありません」
 後ろから声をかけられた、振り返るとそこには水晶の数珠を振り上げるクラスメイトが。
「あなたには、こちらの方がお似合いよ!」
「どうしてそれが私の持ち物だと断定するのかしら?」
「それは……、偶然机にぶつかってしまって、飛び出したのを見つけたのよ」
「嘘つくんじゃないわよ!」
 話していくうちに私は段々と憤りを感じた。
 どう見ても黙って持ち去った、それを準備してきたみたいな言い訳、よくもしゃあしゃあと……。

「じゃ、これ捨てちゃってもいいわね?」
 クラスメイトの声……いやおかしい、明らかに壇上から聞こえてきた。
「返して欲しかったら、持ち主の名前をおっしゃい」
 私は怒りに震えながらも壇上を見上げた……。
 そこには、お手玉のように数珠を弄ぶ黄薔薇さまが! とんでもない宗教裁判だ。数珠が踏み絵だったのだ!
 気がつくと紅薔薇さまも優雅にほほえみ「さっきまでの元気は、もうお終いなの?」と私を追いつめる。

「もう、およしになって!」
 聞いたことのある声、寺生まれで敬虔なクリスチャンのTさんだ。
 陰謀によって今にも晒し上げられそうな私の前に出ると、ふわふわの巻き髪を振り乱し、
「その数珠の持ち主は、私です」
 と打ち明ける、そしてお聖堂の中を見渡すと、彼女の呼び名が連呼されていたどよめきが一瞬にして止んだ。
 紅薔薇さまが理由を問いただすと、寺の娘だからというTさんの告白によって周りから拍手が起こり、誰が何を言ってもYES!というくらいに場は盛り上がった。

(マリア像を観に、教会巡りするのもいいな)
 そう思っているとTさんは私を見つめ、
「今度、一緒に仏像でも観にいきましょうか」
 罰当番の掃除中に聞いた話によるとこの歓迎会は余興が恒例でTさんがピアノを弾くのが当初の予定だったらしい。
「乃梨子。ちり取り持ってきて」
 そう言ってどしゃ降りの後の青空のようにさわやかに笑ってみせるTさんを見て、寺生まれはスゴイ、私はいろんな意味で思った。

2010年8月2日月曜日

二度読みリボン

おはようございます。ごきげんよう。(挨拶どっちかにしろ)

あ、ありのまま今起こったことを話すぜ…!
朝起きて新聞取りに行ったら新聞受けに入ってませんでした。
まだ届いてないのかなあ、と思って引き返してみると、すでに家の中にありました。
…どうやら5時すぎに目が覚めて新聞取ってきて読んで二度寝したようです。
(ようですって)

しょうがないのでまた読んでるんですが…。
今日の朝刊のはずなのになんか古新聞読んでる気分でしょんぼりです。
男の人って初物が好きなんでしょ?<何?