2010年1月28日木曜日

しみがつかない生き方

Padやばすぎるだろ…。ごきげんよう。

唐突ですが、カピバラってずるいと思いませんか。(本当に唐突だなっていうかずるいって何)
だってさ、もうさ、卑怯じゃないですか。(だから何が)
…どう考えてもなごみますって。回避不可能ですって。あんなんずるいわー。
そのかわいさで国は滅んでしまうんじゃないかしら。

ただ、一番のかわいさは本来の野性味にこそ隠されていると思うんですね。
カピバラさんとかは、たしかにラブリーだけどあくまでもデフォルトっていうか。<デフォルメな
実は毛がごわごわしてるとか、ふてぶてしい態度とか、鼻を年中フゴフゴさせてるとか。
そういうところがやはり野生動物の何たるやというか(ハァ?)、そこにしびれる以下略ぅ。
簡単に人間になつくようでは本当の魅力はあらわせていないし、何より難易度低すぎです。
ブッダのアンケートハガキみたいなこと書いてんじゃねえよ)

2010年1月25日月曜日

あれがバルログ、サガット、ベガ

「BAR BER」ってなんでスペース空けちゃうんだろう。ごきげんよう。

今さらですがドラクエ9クリアしたので報告を。
ラスボス戦でのスペックはこんな感じでした。

まさとし 男 レンジャーLv27
 武器:たつじんのオノ
 スキル:オノSP42、ブーメランSP22、サバイバルSP10、とうこんSP22とか
カスティア 女 バトルマスターLv29
 武器:はやぶさの剣改
 スキル:剣SP22、オノSP35、とうこんSP22とか
プラース 男 パラディンLv29
 武器:いなずまのヤリ
 スキル:ヤリSP42、盾SP18、きあいSP16とか
イクミン 女 けんじゃLv24
 武器:ガナンのおうしゃく
 スキル:杖SP44、弓SP35、盾SP18、フォースSP16とか

バルボロスまでは無策で倒せて「もしかしてレベル上げすぎた?」とプチ後悔もつかの間、
エルキモす2戦目ですんなり玉砕してひと安心(まて
全体攻撃が強すぎます。吹雪とか闇の炎とか。装備を耐性重視のものに見直しました。
まさとしは最初せんしでしたが、回復役&フバーハほしさにレンジャーに転向。
それでもマダンテ?が全員即死レベル。パラディンにマジックバリア覚えさせます。
行動パターンで発動が読める(2回行動でめいそう→不敵に笑う→マダンテ)ので
全員ぼうぎょで乗り切れるかと思いきや、それでも100近くくらうので耐えきれません。
ファイアフォースとか使えば軽減できる? でも一人ずつかけるとか面倒すぎます…。
マダンテ直前にダメージを蓄積しないよう、つねにHP全快に近い状態にしたいところ。

そこで、けんじゃ解禁→育成。

ボス戦はけっきょくベホマラー、スクルト、フバーハがそろってないと安定しません。
もう歴代の定石というか。DQ4DSも終盤はクリフトとミネアが両方スタメン張ってたし。
そして今作は覚える職業がみごとにばらけてるとか…。なんという絶妙なバランス。

攻撃は、まさとしがかぶと割り、カスティアがはやぶさの剣改でひたすら叩きまくり。
クエストですてみ覚えてたので最初に使用。守備力下がってからスクルト余裕でした。
プラースはスクルトしたり攻撃したり。ときどきカスティアに先行して×1.2コンボ付与。
全員のMPがほぼ尽きて、もうあかーんと思ったところに何とかとどめを刺せました。
決め手としては、プラースとカスティアに1回ずつひっさつが来たのが大きかったです。
はどう後にパラディンガードで態勢立て直せたのと、ハイテンション殴りで1100ダメージ。
あれほど警戒していたマダンテも1回だけだったり、運で勝てた部分もあるにはありますが。
ただ、レベル(というかスキル?)さえ上げれば簡単に勝てそうな相手でもあったので、
なるべく低レベルに抑えて戦術で勝負してみました。いやひさびさに頭使ったわ(ぇ

そしてここからがほんとうの地獄のはじまりという罠。
…まあ、クリア後にみかがみの盾とかが必要になるっていう情報だけは人のブログで
仕入れてたのでクリア前にちゃっかり錬金で作っておいたんですがー。(ちょっと待てや)

2010年1月24日日曜日

なんという井端

サイゼリヤを2軒はしごしてきました。ごきげんよう。

ロハスもなかなか大変だなっていう話ですが。<ていうかおまえロハスとかやってたのかよ
待機電流って言うじゃないですか。
コンセントに差しっぱなしにしてるとむだな電流が流れてどうのこうのってやつ。
うちも、電子レンジとかあんまし使わないのにずっとコードが差さってたんです。
これはモッタイナイノフ(ロシア語)と思って、とりあえず引っこ抜いてみました。
また使うときになったら差せばいいんですもん。どうせたいした手間じゃありません。
差したらすぐ使えるんですから。プラグアンドプレイですから(全然違う上に古いよ
…どうでもいいですが「プラグアンドプレイ」って響きがなんか卑猥ですよね。(おまえだ)
まあもともと「プラグ」も「挿す」っていう意味ですし?<何が言いたいんだよ!
放置アンドプレイ…。…いえ何でもありません。(っていうか脱線しすぎだバカ者

でまあ電子レンジのコード抜きまして、家出まして、そんで帰ってきたんです。
そして電気つけたら…、台所の床にGが!!
あのローマ字の最初の一文字以外はタイピングすらしたくない例の黒い虫が!
…と思ったら電子レンジのコンセントでした。
コードの先端のふくらんでる部分あるじゃないですか。あのコンセントに差す。
あそこがちょうど虫みたいに見えてしまったみたいです。いやー肝をヒヤシンス
…どうでもいいですが「先端のふくらんでる部分」って響きが(頼むおまえしゃべるな
というわけで、ロハスもなかなか大変だなあと。<ていうかそれロハスでも何でもねえよ

…さらにどうでもいいですが、ヒヤシンスの球根って根っこの水につけてる部分が
カビ生えたりしてきますよね?(本当にどうでもいいな)

2010年1月20日水曜日

桜風呂敷の約束

……。まあ言い訳はしません。ごきげんよう。

アシタカ「ヤックル!」
ヤックル「マックル! 天気予報ー!」

アシタカ「ヤクルト!」
ヤックル「♪くたばれ読~売~くたばれ読~売~」

アシタカ「ヤッテル!」
ヤックル「…んだよー。そっちだってあの山狗女とよろしくやってんだろー?」

アシタカ「ヤッツケ!」
ヤックル「だろうと何だろうと本出したやつの勝ちなんだよこの世界は…って何の話?」

アシタカ「パックン!」
ヤックル「ただの漫才コンビが偉くなったもんだよねー」

アシタカ「桜塚やっくん!」
ヤックル「ああ、彼はもともとあばれヌンチャクっていうコンビの(以下省略)」

アシタカ「クックルー!」
ヤックル「…だからククールだってば。ていうかなんで今さら8やってんの…」

アシタカ「リップル!」
ヤックル「ブルーシールへようこそっ!!」

アシタカ「ヤックやのうてヤクドや!」
ヤックル「あー…それ何のネタだっけ?」

ヤックル「アシタカ…アシモトアッタカ…」
アシタカ「冬だな…」