2008年6月29日日曜日

数珠リオ

ジャニーズ枠について。
いくつかのテレビ番組には、ジャニーズ事務所所属のタレントまたはグループが毎回出演するという枠があります。ミュージックステーション、3年B組金八先生などがそうです。これらが正式な契約による取り決めなのか、それとも慣例的なものなのかははっきりしていませんが。金八先生については、最初のシリーズでたのきんトリオが出演して話題を集めたのがきっかけになっている気もします。懐かしいなあ。(おまえいくつだ) 自分のところのタレントを出演させたい事務所側と、タレントを呼んで視聴率を上げたい番組側の思惑が一致しているというところなんでしょう。
このジャニーズ枠、NHKの紅白歌合戦にも存在すると噂されています。その数は2であるとされ、長いことずっとSMAPとTOKIOのターンです。V6、嵐、Kinki Kidsなどヒット曲を飛ばした若手グループが紅白に出場しないのは、先輩たちがジャニーズ枠を占有していて出られないからだ、という憶測がファンの間にあるみたいなんですが、別の見方もあります。
NHK側としたら、視聴率のためならジャニーズの歌手なんかいくらでも出したいわけで、そうすると枠の上限を定めているとは考えづらいです。ということは、事務所が出し渋っているのではないかと。そういえばジャニーズ単独でも年越しライブを開催していますし、そちらにタレントを出したいから他のところには出演させない、という方針なのかもしれません。なんにせよ、芸能界やテレビ業界の内情を知らないで勝手に想像しているだけなんですけれど。

…と、年末から最も遠いこの時期にこんなこと書いてみるテスト。
ていうかなんだこの日記。

2008年6月27日金曜日

ロケ地:ブラッドプール

素人考えなのを承知で書きますが……、終身刑の導入を強く望みます。
このところの死刑廃止論の動きとか、あと死刑判決の増加や死刑執行の加速化な流れを受けての意見なんですが、まず死刑判決が下るような凶悪犯罪が増えているということは、死刑の存在が犯罪の抑止力になっていないことの裏づけであると言えます。
ニュースなどでこうした事件の犯人の供述を見ていると、「人を殺せば死刑になると思った」など、死刑判決を望むかのような発言が目立ちます。自分の人生に絶望して、そして自らの命を絶つ手段として死刑というものに思い至ったのでしょうか。そうだとしたら、巻き添えをくって犠牲になった人が浮かばれなさすぎます。
そもそも刑とは懲罰、つまり罪人をこらしめるためのものであるべきであって、被告が執行を望むような刑では意味をなしません。他にも刑務所でおまんま食べたいがためにわざと罪を犯す人もいますし、そんな人を刑務所送りにしてもそれはもはや刑罰とは言えないのではないでしょうか。
そこで終身刑です。
終身刑導入に反対する人の主張は、受刑者の生涯を完全に決定づけるなんて残酷だというものらしいんですが、だからこそ逆に刑として意味があると思います。誰もが受けたくない、つらいと思えるような刑でなければ、判決の重さ、罪の重さが社会の中で共有されませんし、犯罪の抑止にもつながりませんから。
それから、たとえば被告が裁判中に事件を反省する態度を見せなかったり、被害者や遺族に謝罪しなかった場合、死刑の執行によってそうした機会が永久に失われることになります。それよりも、終身刑を与えてずっと服役させる、言葉は悪いですがずっと生かしておくことによって、将来いつか改心するかもしれない。自分のしたことの重大さに気づいたり、悔やんだり、すまないという気持ちを抱く日が来るかもしれない。その可能性に賭ける方が、被害者にとっても浮かばれる結果になるかもしれませんし。
現在の刑法の問題点は、死刑と無期懲役との間に開きがありすぎることだと言われています。この無期懲役というのがくせものでして。有期刑よりは重いとされているけれども、「無期限」ではないし、実際どれくらいの長さになるのかわからない。いつか出所できるらしいんですが、それを誰がどんな基準で決めているのか、一般には知られていません。
こんな曖昧な量刑よりも、もっとシンプルな内容(ずっと刑務所から出られない)の方が社会的にもわかりやすいはずです。裁判員制度の開始にあたっても有用な選択肢となるのではないかな、と期待もするのですが、どうでしょう。

2008年6月25日水曜日

そのうち重曹で食器洗いだすかも

きなこ煎餅うまうま。こんにちは。
アニブロって何の略?
「兄貴がブロードバンド導入」
なんか今さらって感じもするけど。
「兄貴がブログ開設」
いちいち流行に遅れ気味なのな。
「兄貴がブロマイドで登場」
ていうかブロマイドとか古すぎる。
「兄貴がブロンズセイント」
一輝か? 一輝だな?!
「兄貴がブロロロロ…」
ちょっと待てどこへ行く。
「兄貴がブローカー」
どの筋の人だよ。
「兄貴がブロークンイングリッシュ」
しかもなに人だよ。
「兄貴がブロンドヘアー」
だからなに人なんだよそれ。
「兄貴がブロイラー」
もう人ですらねえよ。
「兄貴風呂」
とにかくまず兄貴から離れろ。話はそれからだ

2008年6月24日火曜日

医療班どいて!そいつ殺せない

Kingsoft入れてみた。こんにちは。
エンサイという野菜を食べました。茎の部分と歯の部分に分けて適当に切って、時間差でさっと炒めるだけ。茎は見た目は固いんですが中が空洞になっていて、そんながんばって火を通さなくてもいいくらい。葉っぱはもっと短時間でいいです。で、これがおいしいのなんの。茎はシャキシャキして食べごたえがあって、葉は少しだけ粘り気があるという。ちょいヌル? ほうれん草みたいなのに苦みもそんななくて。これはまた買ってこよう。
このエンサイ、もともと日本ではあまり作られてなかったようです。スーパーなどに出回るようになったのはほんのここ数年のことらしくて。どうりで聞き覚えなかったわけだ。食料高騰化などで国内の自給率低下を見直そうという動きがあるなかで、こういう新しい食材が作られるようになったというのはいい傾向だと思います。ほかにも、温暖化の影響でこれまで国内では栽培できなかった地中海性の果物なども作られていると聞きます。世界情勢や環境の変化を、ただ嘆くのではなく前向きにとらえていくことが重要です。

2008年6月22日日曜日

スペースデブリ?

勝率同じだったら昨年の順位で決めるって…そんな決め方でいいのか? こんにちは。
寝転がって本を読むのが苦手でして。(しらねえよ) まあマリみてとか読んでて恥ずかしいシーンとかに身悶えて布団の上で転げ回ることならありますが。(しらねえっつってんだろ) 一見楽な姿勢なようですけど、なんかかえって腕が疲れたり肩がこったりするんですよね。ちゃんと目が覚めてるときならまだしも、寝る前とかは完全にだめで。本読みながら寝てしまって、いや寝るだけならいいんですが、起きたら開いたままの本を頭や体で押しつぶしちゃっててページがぐちゃぐちゃになったりとか。あれやったときは泣きました。
で、さんざん苦手だと自覚しているくせに、今日もやってしまいました。しかも今日は本ではなくパソコンです。液晶ディスプレイにして、簡単に動かせるようになったので、ベッドの方に向けてキーボードとマウスだけ持ってくれば、寝ながらにしてパソコンができるわけです。…でもやっぱりすぐ断念しました。目の高さが違うとそれだけで画面見づらいし首も疲れてくるし、あと地盤?が安定しないのでキーボードとかも打ちづらいし。慣れないことはするもんじゃありませんというか、姿勢わるいのはいくない。

2008年6月21日土曜日

明らかに原作未プレイ

六甲のおいしい水(500ml)飲みました。ちゃんとミネラルの味してました。こんにちは。
グリンピースジャパンの人ってなんなんでしょう…。いや主張していることはわからないでもないんです。調査捕鯨の乗組員の人が必要以上に鯨肉を持ち帰ったり自宅に送っていたのかどうか、その事実はそれはそれとして明らかにしてほしいんですが、でもそうだとしても、なんとなく見ていて気味がわるいというか気分がわるいというか。同じ日本人なのに、日本の調査捕鯨を非難している姿勢っていうのが、どうも。
私は、商業捕鯨が再開される日が来ることを願っています。子どものころ食べた鯨肉のみそ汁の味とか思い出しますし(歳バレ?)、それ以前にもずっと昔から続いてきた日本古来の食文化なわけです。それをよその国に文句言われる筋合いはないと思います。たとえばヒンドゥー教の人は牛を神聖視していますが、だからって他宗教の人に牛を食べるななどと言ったりはしません。そんなのはおたがいに不可侵であってしかるべきなのです。新興宗教的な言い分なんかよりも、私たちの側にこそ長年にわたって鯨とうまくつきあってきた歴史があるわけですから。

2008年6月20日金曜日

キングレザリオン

あまやどりパフォー! …言ってみただけとです。こんにちは。
基本的に食べられないものはない私ですが、それでもいくつか苦手なものはありまして。そのひとつがごま豆腐です。いえ、ごまも豆腐もすごい好きなんですが、それらが合わさってできたこの食品、これだけはちょっと…と思ってしまうんです。
これはなんとか克服したいと思っていたんですが、その矢先、ちょうどスーパーでごま豆腐を見つけまして。いつも食べている安物ではなくて少々値が張るんですが、どっかの老舗メーカーがこだわり生産したみたいなやつで、これでリハビリ(?)してみようと思って。高いのだからおいしいかもしれない、これをきっかけにごま豆腐が好きになれるかもしれない、と期待したんですけれども、
…やっぱりだめでしたー。
いえ味は安いのより断然よかったんですが、あの独特のう゛にゃっとした食感がどうしても苦手です。これはなかなか越えられない壁かも。

2008年6月19日木曜日

足の裏が小人に見える

パン皿ないので新聞紙敷いてます。こんにちは。
にょろが2種類あるらしいんですが。いや、呼び方はいろいろあると思うんですけれども。「にょろ」でも「チルダ」でも「から」でも「なみ」でも「しっぽ」でも「ふにゃ」でも。<ふにゃはねえよ コンピュータやインターネット上で使われる記号「~」のことです。
この記号、文字を管理しているコード体系上では実は2種類ありまして。ひとつは波ダッシュと呼ばれる「〜」(Unicode 301C)、もうひとつは全角チルダと呼ばれる「~」(Unicode FF5E)です。ほら、よく見るとびっみょーにフォントが違うと思いませんか。Windows環境だと波ダッシュはなんか縁がカクカクしていて、うわぁーバラエティーのCGくせぇーな見え方になっていることでしょう。
それもそのはず、Windowsで使用されている文字セットであるシフトJISには、波ダッシュを表すためのコードが割り振られていません。その影響か、Windows標準のフォント(MS ゴシックなど)にも波ダッシュを表示するための文字が含まれておらず、波ダッシュだけ他のフォントから拝借している(?)のでこれだけ外字っぽくなっちゃってるわけです。また、他のOSで作成した文書の中に波ダッシュが含まれていると、その文書をWindows用に変換したときに波ダッシュのコードに対応する文字がないため、文字化けを引き起こす原因になります。

では、どちらを使うべきなのでしょう。波ダッシュはWindowsでは使えない機種依存文字だから使用を避け、全角チルダに統一すべきだ、というのがここまでの話から導かれる結論です。しかし、それぞれの記号の意味を考えると、むしろ逆のことを言わなければなりません。
まず波ダッシュとは、ダッシュ「―」の波線バージョンにあたり、日本語の文書ではさまざまな用途で使われています。「schwarzweiβ 〜霧の向こうに繋がる世界〜」のようにタイトルや言葉を囲ったり、「ひぐらし〜」のように用語の一部を省略したり、「塚本〜天満」「12歳〜15歳」のように○○から○○までの意味になったり、「わふ〜っ」のように長音を代用したり。<ていうかさっきから例がおかしすぎるだろ
いっぽう全角チルダは、チルダ「˜」の全角バージョンです。チルダは欧文のアルファベットの上部に付される記号で、母音の発音の変化などを表すようです。その他にも学術記号として数式などで用いられますが、一般的な日本語の文書ではあまり登板機会がありません。
以上のことを考えると、私たちが文書のなかでよく使うのは実は波ダッシュの方だった、ということになります。私も今までずっと全角チルダの方を間違えて使っていました。が、それはWindowsの文字セットに起因する問題なのでしかたないというか。ゲイツの陰謀です。(ゲイツ言うな) 他にもバックスラッシュの件とか、日本語Windowsってなにかとそういう問題ありますし。
まあ今後も、入力の便利さなどを考えると全角チルダを使っていくことになるんでしょうけど。逆に、最近インタネ上で波ダッシュを使っている書き込みなどをよく見かけるようになりましたが、これはどうやって入力されたのでしょうか。Windows以外の環境で最近増えているもの、といえば携帯電話でしょうか。

ちなみに、波ダッシュはHTMLソースに「〜」と書けば表示されます。Unicodeのコードを直接指定して文字を表示する方法です。
詳しい情報はウィキペディア「波ダッシュ」を参照のこと。(2008/06/19現在)

2008年6月17日火曜日

ブランズウィック

創聖のアクエリオン見たら本当に合体合体言いまくってて吹いた。こんにちは。
デジカメの電池の減りが早くなってきました。充電式なんですけれども、満タンにセットしてものべ1時間くらい使ってるともう赤信号です。予備の電池もひとつ持っているんですが、カートリッジロードしても半日もちません。1日どこかに出かけるなんていうときには最後まで使えなくて、また電池の残量を気にしてデジカメを起動したり写真撮影するのをためらってしまっては本末転倒な状態です。
やはり長いこと使ってると、電池の消耗が激しくなってくるんでしょうか。携帯電話は今年電池交換して、また残量が長持ちするようになったので、こっちも替え時かなと。カメラ自体は、4年前のモデルですけどもう買い替える必要ないかなと思ってまして、電池だけ単体で売っているのが手に入ればいいんですけれども。

2008年6月16日月曜日

歌うたいが歌歌いに来て歌歌えと言うが

キーボード打ってると手の甲の血管がうにょうにょ移動して居心地悪くなることありませんか。こんにちは。
が~まるちょばが最近有名みたいです。もう国内どころか世界中で公演しているそうで、もう人気赤丸急上昇です(言い方が古い)。一切しゃべらない無音のパントマイムが特徴ですね。私は漫才なんかも好きですけれど、こういう正反対なのもかえって潔いというか、むしろ言葉なんていらないくらい芸のレベルが高いです。
私とが~まるちょばとの出会いは、何年も前に近所のショッピングセンターの催し物に出演していたのを見たときでした。そのときは名前も知らなかったし、最初は期待半分で見ていたんですけれども、パントマイムが本当にうまくて、また言葉を発することなく身振り手振りだけで話を進めたり、観客の注意をひきつけたり、場を盛り上げたりっていう一連のパフォーマンスもよくて、みるみる引きこまれていったのを覚えています。
だけど、こんなちゃちなショッピングセンターに呼ばれるくらいだから(超失礼)まだまだ有名じゃないのかな、と。でもゆくゆくはビッグになっていくんじゃないかな、という予感を感じさせるものでした。そして現在のフィーバーっぷりですよ。まさにスターダムロードを駆け上がっていっているというか。テラスターダム。<そんなテラフリーダムみたいなの言わなくていい ドアラフリーダム。<ドアラ関係ねえだろ

2008年6月15日日曜日

利権がからむ道路の話

あっちの仕事がいっこうに進みやしない。こんにちは。
高校の同窓会がありました。同年代の人がまったくいません。おじいちゃん世代、オジサン世代がうわーっといて、そのあと谷間の世代があって、そんで私、みたいな。まあオジサン好きだから話すのはいっこうに楽しいんですが。むしろ同年代の人と話すのが苦手かも。共通の話題とか趣味でもなければ何しゃべっていいかわかりません。
で、参加者がそんな状況なので、このまま顔出してるとそのうち幹事とか指名されそうな予感がします。面倒だなあ。だからってそれだけのために参加しないというものもったいないなあ。まあオジサンたちに気に入られるのもいっこうに悪くないんですが。(何? ていうか乗り気なの?)

2008年6月13日金曜日

漆黒なる雄弁

生活が不規則ってレベルじゃねえな。こんにちは。
仕事帰りにミスタードーナツでドーナツ買ってきたんですけれども、家に着くまでにがまんしきれなくて1個食べてしまいました。なんと行儀のわるい。というか、もしうちの自治体に路上ドーナツ禁止条例とかあったら罰則ものでしたよ。<ていうかないから しかも、そんな自分をちょっとかわいいとか思ってしまっているあたりどうしようもありません。
というかミスドいま値上がりしてすっごい高いよ? ちょっと足が遠のきつつあります。ポン・デ・ライオンの魅力をもってしてもカバーしきれないくらい。というかいつの間にかCMで「いいことあるぞ~お」って歌わなくなったよね。<どうしてそう話が飛ぶの

2008年6月12日木曜日

銀のモルスァ

超ひさしぶりにドイツ語の辞書なんか引いた…。こんにちは。
ニコニコ動画で「呪いの館」というゲームが話題をかっさらっています。イ゛ェアアアアアア!<いきなり叫ぶな びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛!<それ全自動卵割り器 ウッーウッーウマウマ♪<それキャラメル わたしは天の声だあああ。<それ天の声<そのままじゃねえか
えーと、何の話しようとしたんだっけ。(おまえバカだろ) そうだ呪いの館でした、このゲームはKlik&Playというツールで作られているんですけれども、

…私もKlik&Play持ってたんだが。

これがねー、たしかにすごかったです。すごいっていうか、きしょい? もう使える素材が全部きしょいの。サウンドがきしょいし、背景がきしょいし、キャラクターの絵がきしょいし、アニメーションなんかとくにきしょいし、さらには当たり判定すらきしょいし(?)。これはもう中の人の趣味が悪すぎるとしか言いようがありません。ゲーム製作ツールとしてはまあまともだったんですが、きしょさのせいで取っつきにくいことこの上なかったことを思い出します。
ですが、逆にそれをネタとしてうまく伝えることができれば、きっと受けがよかったんではないかと思います。今になって動画共有サイトを通じてこうして評判になっているのも、なんというか時代の流れなのかな、と。

2008年6月10日火曜日

毎日つまらないのは 自分がつまらないと

最近「○○って胸キュン?」って言わなくなったよね。こんにちは。
魔法少女リリカルなのはStrikerSというアニメで(何しらばっくれてんだ)、保護して育てることになった女の子ヴィヴィオに、なのはがぬいぐるみを買い与える場面があります。どんなぬいぐるみかと言うと、売店でたまたま目に入ったうさぎ、でした。どうせならもっとちゃんとしたの買ってやれよ、とそのときは思ってしまうんですが、ヴィヴィオはそれが気に入ったらしく、いつも肌身離さず持っていたり抱きしめています。本当のママがいないヴィヴィオにとって、なのはママからの贈り物はよほど大事なものだったんでしょう。そして、機動六課が襲撃され、焼け跡に残されたぬいぐるみを見つけたなのはに、ヴィヴィオがさらわれたという事実が深い悲しみとともに重くのしかかる、というくだりにつながるわけです。

こんな、ぬいぐるみをずっと大事に持っているというエピソード、実は私自身にも身に覚えがありまして。大学のときの話なんですけども、いとこの女の子に奇しくもうさぎのぬいぐるみをあげたことがあるんです。帰省するとき、実家や親戚の家にお土産を買っていくんですが、いつも京都のお菓子とかばっかだと選ぶほうもマンネリがきちゃってですね。たまには一風変わったのを…、と考えたときに思い出したのが、当時まだ小さかったいとこのことです。
うちは親戚一同、どういうわけかほとんど男兄弟ばっかりだったので、やっと生まれた女の子ということで、みんなからかわいがられていました。そこで私も、そのいとこに何か買ってやろう、と思ってぬいぐるみにしました。どこででも売っていそうなちゃちなものだったんですけど、あげたときは喜んでくれました。
それから何年もたって、そんなこと忘れかけていたんですけれども。帰省してそのいとこの家に行ったとき、いとこが私にある物を見せてくれました。それがそのぬいぐるみだったんです。ふさふさだった毛はすっかりしなしなになっていたし、おなかの毛なんかカラスにつつかれでもしたかのようにはげていたし、ずいぶんとくたびれていました。それでも、今でも大事に持っている、と話してくれました。
もうすっかりお年頃?です。ぬいぐるみ遊びなんか卒業して、ニンテンドーDSで対戦したり、好きな男の子の話をするような年齢です。そもそもそんなボロっちいぬいぐるみなんかいつ捨ててくれてもよかったのに、忘れることなくずっと持っていてくれたことに、ほんともう感動したというかうれしかったです。こういうこともあるんだな、と思って。

2008年6月9日月曜日

勢い

商店街の前通ったらメイドガイOP流れてた。こんにちは。
近所の川(疎水?)にホタルが出るので夜見に行きました。この時期しか見られないですし、せっかくなので。梅雨どきは雨ばっかりで気分が沈みがちになることもありますが、ほかにもアジサイとか、見て楽しめるものはいろいろあるんじゃないかな、と。
さてホタルですが、光がふわふわ飛んでいる光景はやはり幻想的で、きれいだなって思います。しかも今年はなんか数が多かったような。今までも見に行っていて、年々数が減ってきているような気がして、やっぱり環境が失われてきてるのかなー、とか思っていたんですが。回復してきたというのはなによりうれしいことです。地元の人が保存活動とかしたんでしょうか。そういえば川べり、いつもより草ボーボーだったような。…むしろ手入れしてない? ボボボーボ・ボーボボ?<言ってねえよ

2008年6月8日日曜日

温泉チャーシュー

キットカットアップル味…。こんにちは。
ツンデレなるものが流行ったとき、ちょっとツンデレというものを履き違えているんじゃないかとか、こんなのはツンデレじゃないと思うようなものもあったりしませんでしたか? なんていうかツンデレっていうのはこう…、とにかく! オレの中ではこうあるべきだよ! …みたく熱く語ったりしませんでしたか? とくにカタギの世界に広まったときは勘違いとか痛いのが多くてげんなりでした。
そして今。それと同じ事態が、ヤンデレについても広がってきているような気がしてなりません。
少なくともグロと直結させるのは勘弁してほしいかな、と。包丁持って返り血浴びてればいいってわけじゃないと思うんです。そもそも萌えないし。デレ部分どこ行っちゃったの、と思わずつっこんでしまいます。もっとこう、心を病んで言動がおかしくなるんだけどもでも好き、っていう、そのどうしようもなさというか歯がゆさというか、見ていて心理的につらくなる方がいろんな意味でくると思うんですけどね。

…みたく熱く語ったりしてみませんか!(おまえだ)

2008年6月7日土曜日

いひものがたり

ジェロさん…歌は悪くないんだけど、やっぱりダンスはないわ。こんにちは。
うちにケーブルテレビがきました。
アパート全体でケーブル引くことになるかも、みたいな話は前に書いたと思いますが、…だからって過去日記にリンク張ったりとかしない不親切設計があまやどり品質なんですがそれはさておき、それがこのたび本当にきちゃいまして。きたよー。生理きたよー。<なんてこと書いてんだおまえっていうか、どうせ心当たりなんかないんだろ?
ですが、今回受けられるサービスはテレビ放送だけでして、インターネットとかは建物の設備の関係で利用できないそうです。前回書いたとき、インターネット使えるようになったらそっちに乗り換えるかもとか、そうするとホームページも移転になるんじゃないかとか心配していたんですが、結局のところ杞憂に終わりました。つまりは現状維持です。ということで…、あまやどりはこれからもぷらら様にお世話になります!<様とかつけなくていいんだよ<つけなくていいとか堂々と書くなよ

2008年6月6日金曜日

理性なんて押し倒して

オレってこんなにうどんげ好きだったっけ…? こんにちは。
唐突ですが、ひざまくらってするのとしてもらうのとどっちがいいですか。私は前者です。以上。(おわんなよ)
どうしてかって言うと、私、こう見えても自信あるんです。その……ふとももに。<よし帰れ いや冗談ですが。…いやまったくの冗談って言うほど冗談でもないんですが。<どっちでもいいよっていうかどっちにしたってそれぞれ嫌だよ
なんというか、まあとりあえず女の子でもひざまくらしてみたと考えましょうか、そうするといろいろ素敵なことになってきます。まず相手の体重の感じられること。人間の頭ってかなりの重さがあるんですよね。それがずっしりと乗ってくる感覚があれば、それだけで幸せな気分になれそうな気がします。逆に相手としても、ひざまくらする人を信用してないとおめおめ頭を預けられないわけです。途中でずるって落ちたりしたら床に頭ぶつけますから。そんなとこで相手からの信頼感を確かめられるというか、絆を深められるというか、そういう効果もあると思うんです。
他にもいろいろと夢がひろがりんぐです。言うなればずっとオレのターン!状態。相手の髪の毛とかずっといじってていいわけですし、耳かきしてあげてもいいわけですし、あるいは何もしなくてただずっと顔だけのぞきこんでるとか。これはなかなか気分のいいものです。それで見られてる相手が恥ずかしがって横向いちゃったりして。…どうですか。今晩はこれでどうですか。<どういう意味だ

まあどっちにしろ妄想の話でしかないわけですが。

2008年6月4日水曜日

そっちのマトラマジック

何回ふいてもメガネが汚れる…。こんにちは。
さて、日夜あくなき挑戦を続けるondですが(そんなの初耳だ)、今さらになってというかこの歳になって始めたいと思っているものがありまして。それは……バトントワリングです。
なんというか、できたらかっこいいと思いませんか? むしろかわいいと思いませんか?<なんでおまえがかわいいとか目指すんだよ っていうかかっこいいよりかわいいの方がその…強い…。<強い?
いちおう昔から興味はあったんです。バトンをクルクル回せたらいいな~とか思いながら、傘を回したりほうきを回したりしてました。長い棒とかも手にしたら回してました。なんかこうゲルググがナギナタ回してるみたいに。<ゲルググかよ
ですが当時は男の子がバトン回したいだなんて、あまり大っぴらに口にできなかったものです。…いや私だったらおかまいなしに言ってたかもしれませんけど。最近は男子の競技人口も増えてきて、いい追い風だなあと感じています。<追い風って? ですが、今さらそんなもの本身を入れて練習する気になれませんし、仮に習得したとしても宴会芸くらいにしかならないだろうなあ。

2008年6月3日火曜日

矛盾が融解

マジカルマジカルオーバードライブ! …こんにちは。
アナウンサーの川田亜子さんが亡くなりました。出演していた番組ではがっちりマンデーくらいしか見ていませんでしたが、私と同い年だったと知って胸につまるものがあります。キー局のアナウンサーからフリーに転向して、才能も認められていようですし仕事とかうまくいっているように見えたんですが、そんな人でも生きることに悩むことがあるんだな、と。
現役アナウンサーの自殺というと、大杉君枝さん(旧姓 鈴木)が亡くなったのもまだ1年前のことです。こちらも好きなアナウンサーだったのでショックだったのを覚えています。まあ経緯とかは全然ちがうでしょうし一概にくくるのはよくないかもしれませんが。それでも、マスコミというか報道にたずさわって、多くの人に物事を伝える立場の人の言動というものは、やはり世間にあたえる影響が大きいんじゃないでしょうか。
こんな弱小サイトですけれども、私も世間に対してメッセージを発信している人間のひとりと言えます。読んでくれた人がいい気持ちになれるような、そんなものをこれからも書いていけたらな、と思いました。

2008年6月1日日曜日

ボクもオッパイで

こたつをかたづけました。こんにちは。
家の中から懐かしいものが出てきました。と言ってもごく個人的なものなんですが、雪だるまの小さな小物です。…いや小さな小物っていう言い方はおかしいかな。(なんでもいいよ) 1センチくらいのこんなちっちゃくて、それにかわいい顔とか描いてあって、ポーズとか微妙にちがうのが5個。用途は…ただ飾っておくだけです。いいんだよファンシーグッズだから!(言っちゃったよ)
昔からこの手のグッズは好きで集めてたりしてたんですが、これは百均でゲットしたものだったと思います。ちびっとしたところが気に入りまして。あまりの溺愛ぶりに、当時のホームページ(!)に写真のっけてたくらいです。引っ越したときにどこにやったかわからなくなっちゃって、もう知らないうちに捨てちゃったかも、とずっと思っていたんですが、本日ついに感動の再会とあいなりました。
ですが、本当は全部で6個あったはずなんですが結局5個しか見つからず。いや残りの1個もきっとあるはずです。そう信じてます。…自分の家なのになあ。