2007年2月18日日曜日

WYSIWYGってだけで騒がれた時代

あるある大事典のかわりになんかお笑い番組やっていたんですが、何がおもしろいって、スポンサーがついてねえんですよ。なので、この番組はどこどこの提供で…っていうナレーションも入らないし、CMも自局番組の宣伝以外は公共広告機構ばっか。もうすっげえシュール。ネタよりうけたんですが。<それもどうか
それにしても、不祥事発覚後のあるあるの顛末は見ていて楽しいですね。番組内で謝罪したり打ち切りになったり、愉快なことこの上ありません。なんだかんだ言って、私も非日常を待ち望んでいたのかもしれません。

2007年2月12日月曜日

麻呂眉

メッセンジャーという仕事をご存じだろうか。
まあ私もよくは知りませんけど(おい)、会社の書類とかをちょっぱやで届けるあれです。いち早く届けるため、小回りのきくマウンテンバイクを使います。都会のビルの隙間や渋滞する車列の脇をすり抜けて、さっそうと登場、っていう。かっこいいですよね。自転車すきなので、そういうのやってみたいとあこがれたことはあります。まあ、フライパンで起こすのやってみたい、程度のあこがれですが。
…とか思っていたんですが、はからずもメッセンジャーもどきの体験をしてしまいました。仕事中、ちょっと市内某所に至急取りに行かないといけないものがあって、しかもその後すぐまた会社に戻ってこないといけないという事態が発生しまして。もう一分一秒を争います。リアルタイムです。<おまえの普段の生活はリアルタイムじゃねえのか カロリーメイトです。<何
さてどうやって行こう、という話で。そんなに遠くないところなので、バスや地下鉄を使ったらかえって時間かかりそうだし、でも車を出しても道が混んでたらかなんし、といったことを考えて、自転車で行くことにしました。なんと会社の自転車です。公用車です(?)。
もう時間もないので、わき目もふらずにバビューンです。歩いている人の間をぬうように突っ切ったり、いっそ車道にはみ出て走り抜けたりと、即違反キップものの危険運転を重ねに重ねた結果、何とか目的の場所まで往復して用事を果たしました。で、タイムは?(はかってねーよ)
一日体験(違)してみた結論。……危ないからやめたほうがいい。

2007年2月11日日曜日

日本のトイレットペーパーに感動する話

ゆ、祐巳。
み、ミルフィーユ。

ゆ、祐巳。
み、美冬。

ゆ、祐巳。
み、ミレーユ。

ゆ、祐巳。
み、密輸。

ゆ、祐巳。
み、ミルクがゆ。

ゆ、祐巳。
み、三菱石油。

ゆ、祐巳。
み、みゆみゆ。

ゆ、祐巳。
み、水瀬なゆなゆ。

ゆ、祐巳。
み、ミツカン追いがつおつゆ

ゆ、祐巳。
み、みっくちゅじゅーちゅ。

アウト!(まずネタとして)

2007年2月10日土曜日

干し飯ブーム

こんにちは、神楽坂明日菜です。(ひさびさにそういう挨拶)
真冬とは思えない暖かさです。昼間ちょっと用事まで時間があったので、天気もいいし外に出てぽかぽかしてこようと思って。<あんた超いくつだ 川原に行って適当なベンチに腰かけました。そのままあわよくばうたた寝でもしたかったんですが(あわよくば?)、…うん、ごめん、前言撤回。やっぱ寒いわ。北風がピューと吹くジャガーなのでおちおち寝ていられません。日が出るとちょっと暖かくなりますが、雲に隠れるととたんにブルッチョです。太陽のありがたさが目にしみます。スーパーマリオ3の砂漠面の太陽は邪魔くさいだけですが。

2007年2月9日金曜日

台本の誤植をそのまま読むなんて

「バナナはおやつに入りますか?」は遠足における常套句(?)ですが、「お母さんからのチョコはカウントされますか?」はバレンタインデーにおける常套句になりうるんじゃないでしょうか。むしろ広めちゃってください。ブログ炎上させちゃってください。(いいのかよっていうかそもそもブログじゃねえだろ)
ていうか、今年も母ちゃんからチョコレートもらいました。<地理的にどうやって?

2007年2月8日木曜日

何かあると郵便事故のせいにする

今日はツナパスタを作りまーす。

♪材料(1人分)
パスタ:適量
ツナ:1缶

♪作り方
1. パスタをゆでる。
2. ツナ缶をぶちまける。

ツナ缶の材料はマグロかと思いきや意外にもカツオだったりすることもあるから気をつけるんだ。(それは料理のレシピじゃなくて買い物のときの注意点だ)

2007年2月7日水曜日

ボロクソサマー

おはようございます。
けさもけさとて意気YO!YO!と出勤したところ、まさに会社の前で犬がうんちしてました。かたわらにはオロオロする飼い主さん。
…うん、よし、まずは落ち着こう。
っていうかオーノーですよ。朝からなんてもの見せつけてくれるんですか。そういうプレイですか。<プレイ言うな しかも、いっそ玄関の横とかでやっちゃってくれてるので、その粗相を見なかったことにして会社に入ることもできません。不可避の強制イベントです。
むしろこれは何の試練ですか。こんな状況でいったいどうすればいいのかと。わかるやつがいたら今すぐここに来い。<キョンかよ だいたい、なんて言って声をかけたらいいんでしょうか。人の相談とか乗れないタイプですね私。(そういうことじゃない)
まあ犬のすることですし? ブリブリ出ている最中のをストップさせるわけにもいきませんし、飼い主がきちんと後始末してくれればそれでいいんですが、ですがね? だからってその容認する見解をやんわりと伝えるための適当な言葉が思いつきません。考えろ、考えるんだ。…で、さわやかにこう声をかけて玄関に入りました。

「ごゆっくりどうぞー」

2007年2月6日火曜日

誰もが純粋さを私に望むけど

ゲータレードの500ミリリットルペットボトルがすきです。いえ、正確には525ミリですが。
ちょっとだけ容量が多いことにくわえて、ほかのペットボトルと異なる点、それは口が広いことです。私は飲み物は大口を開けてがぶがぶ飲みたいくちなので、ほかのペットボトルのおちょぼ口は気に入っていません。ぜんぜん飲めないじゃない? そのせまい口が文字どおりボトルネックになっているというか。その点ゲータレードのはよいです。
口が広いことのもうひとつの利点としては、ペットボトルの中にほかの飲み物を入れるときに入れやすいということです。スポーツドリンクなどは、よく2リットルとかの大きいのを買ってくるので、それを525ミリのに詰め替えて持っていきます(どこに)。という容器としての利便性ですね。ちゃんとした水筒よりお手軽だし。ほかの500ミリペットボトルの中身を移し替えることも可能です。<意味ねえよ
ただし、ゲータレードの中身自体はそんなにおいしいものじゃありません(えー)。ビックリマンのシールだけほしくてお菓子はいらないといった心境です。いえもちろん捨てたりしませんけど。※ゲータレードはスタッフがおいしくいただきました。(←そんな字幕スーパーみたく言い直さなくていい)

2007年2月5日月曜日

のりぽアンリミテッド

いや、そんなうらやましがられても困るんですが…。
たしかに小学校のときスキーの授業ありましたよ? でもうちはノルディックです。クロスカントリーとかまじ死ねますって。あれはもう人間のするスポーツじゃないですって。しかも私、運動とか苦手だったのにクラブ活動でスキーしてて、思い出すのもいやになってくるような地獄の特訓の日々。なのでスキー授業なんてそんなあこがれるほどいいもんじゃありません。
…とか思いながらも、アルペンとノルディックのちがいを説明するのが面倒なのでそんなこと言わないにしていますが。

2007年2月4日日曜日

おまえが蛇だったんだ

ちょっ! ビッグスワンの命名権買われちゃったよ!
これは一大事です。ビッグスワンをホームスタジアムにすえているアルビには他人事の話ではありません。そしてこよないファンである私にとっても! …いえ、まあべつに自分ではそんなに肩入れしているつもりはないんですが。
で、そのスポンサーは東北電力だそうです。なので東北電力スタジアムとかいう名前になっちゃうんでしょう。これで味スタやフクアリのことを笑えなくなりましたよ。あ、略称はどうなるんでしょうか。ちょっと困りますね。「東電」だと一般的には東京電力を指しますし。いっそ「東北」? ウワァァン。っていうかさー、東北電力ってたしか本社は仙台なんだから、そっちのスタジアムの命名権買えばいいのに。
いやいや、そもそも命名権なんてものを売りに出すほうがおかしいですよ。アルビがそんなに懐事情苦しかったなんて話は聞いたことありません。それとも、クラブじゃなくて県とかの懐事情かなあ。相次ぐ市町村合併で行政の合理化を進めて、新潟市も政令指定都市になるっていうのに、なんとも景気のわるい話です。

2007年2月3日土曜日

別れさせ子

番組の途中ですがニュースが入ってきました。<ていうか番組?
あ、…いや、やっぱり前置きから入ろうかな。(なんなんだよっていうか前置きとかばらすなよ) このごろ郵便受けにピンクチラシがあまり入ってないなあと思って。いえ断じてほしくありませんよ? むしろ見かけなくなってほっとしています。自分の知らないところで、そういうのの規制が強化されたり、あと自治体とかががんばってくれてたりしているんでしょうか。まあ、それ以外のふつうのチラシなら相変わらずワンサカスタイルですが。今の時期は引っ越し業者やリサイクル業者のが目立ちます。1年前ひびに書いたリサイクル市への物品提供の案内も来ていました。むしろこういうチラシをきっかけに家具とか買い替えようかな、という気にちょっとなっています。
…といったようなことを、今日も帰宅して郵便受けを開けて考えていたんですけども、考えながらふとアパートの他の郵便受けに目をやるとなにやら変なものが。うちの郵便受けは上の口にふたがついてなくてですね、中に入っているものが見えることがあります。たいていはよそもチラシがたまってたりして似たり寄ったりなところなのに、一軒だけとんでもないものが入っていました。もやしです。…いやまじで。しかも袋に入っているとかじゃなくて、直に。チョクで。むき出しの状態で。
このような状況に至った経緯を考えてみようとしたんですが、何パターンも想像できるうえになんか不吉な方向にしかいきません。なんかヤバイ人が同じ建物に住んでいる可能性だってあるんですから。<超おまえが言うな てなわけで非常にガクブルです。…まあ、最も無難なパターンとして、そこの住人が郵便受けでもやしを栽培している、というのを採用してそれ以上考えないようにしておこうと思います。うん、それが一番。

2007年2月2日金曜日

RED ANGEL ON THE MOONLIGHT

もうね、インスタントコーヒーがまずいのなんの。(いきなり何の話?)
朝とか、よくうちでコーヒー入れて飲むんですが、それがもうこの世のものとは思えないくらいゲロマズなんです。これこの世のものじゃねえだろってくらいに。<それさっき言った しかたなく牛乳入れて味をごまかすんですが、そうするともう牛乳のほうが多くなっちゃって、たとえるなら給食の牛乳びん:コーヒーパウダーくらいの比率になっちゃって、もはやコーヒー牛乳ですらなくてただのコーヒー風味の牛乳みたいなものに成り下がっちゃって、それを「がぶ飲みしたいときー!」とか(古い)自分に気合いを入れてどうにか飲んでいるありさまです。
人に入れてもらったのを飲むときはまずいなんて感じることはないので、やはり私の作りかたに問題があるんでしょうが、いったいどこが間違っているのか。粉末を熱湯で溶かすだけですよね? ほかにも何か入れないとだめなんでしょうか。愛情という名の隠し味とか。<くだらねえよ 砂糖と塩を間違えて入れてブハーッて口から思いきり吹いて、べつの意味でおいしい、みたいな?<もっとくだらねえよ

2007年2月1日木曜日

ストーリーテラー(物語恐怖)

勝手に逆転裁判の続編を考えるプロジェクトチーム。
「逆転敗訴」
負けちゃうのかよ。
「逆ギレ裁判」
そんなに言うなら「異議あり」してやるよ! ほらよ! これでいいんだろ!
「逆境裁判」
次々に訪れるピンチや無理難題を乗り越えて甲子園を目指(どこへ行く
「バック転裁判」
シュバババッとかっこよく証言人に近寄って尋問。
「暗転裁判」
閉廷のとき照明がフェードアウトする。
「栄転裁判」
やったー、来週から最高裁で弁護だ、みたいな。
「ぴたテン裁判」
美紗ッスー。みんな無罪にするッスー。
「同点裁判」
ドロー!<裁判にドローとかないから
「だめ押し裁判」
最初っから優勢。で、勝っちゃう
「涼宮ハルヒの逆転」
それは孤島症候群。