2006年9月30日土曜日

ヒロポンがあった時代

問:1次元とは何を指すか。

朝、めずらしい時間にミスタードーナツに行ったら、モーニングセットというメニューがありました。まあメニューではないんですが(なんなんだ)、すきなドーナツひとつとドリンクでいくらっていう。マフィンとかだとすこし値段が上がるんですが、それでもかなりお得になります。こんなのやっていたとは知りませんでした。しかも、コーヒーはおかわり自由ときたもんだ。これでドーナツも食べ放題とかになったら名古屋のモーニングですよ。やってくれませんかねえ。もちろん値段すえおきで。(やるわけねえだろ)

2006年9月29日金曜日

まじかるふぁんぶっく

まぎらわしい曲名をおぼえよう!(最終回)

夏待ち
歌:ROUND TABLE featuring Nino
ARIA The NATURAL エンディングテーマ

風待ちジェット
歌:坂本真綾
ツバサ・クロニクル2期 エンディングテーマ

風読みリボン
歌:平野綾
涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部 オープニングテーマ

2006年9月28日木曜日

まるで孤独の雪が溶けるように

新政権の組閣人事が論功行賞的だと指摘する意見があるようですが、人間関係なんてみんな論功行賞じゃないの? とか思うのですが。
誰だって、自分に対していいことをしてくれる人は側に置きたいし、反対にいくないことをする人とは距離をあけたいと考えるものです。何か自分のしたいことや叶えたい目標があるときには、身近な立場にある人や、自分の意見と近い考えの人を集めようとするものです。それが自分自身のための妥当な選択ですから。たとえ国政をとりしきる立場にあろうと、自分の内閣を自分が動かしやすいように組織するということでは、なんら例外とはなりません。
それよりも、自民党の派閥体制こそどうにかならないものかね。自分たちのグループから大臣が出なかったとか言って怒っている人がいましたが、それこそ内閣のパワーダウンを招くのではないでしょうか。すべての派閥からまんべんなく人を選ぶ、なんてことをやったら、実力のある人を必要なポストに配置することが難しくなりますから。誰のための政治なのか、もう一度よく考えてもらいたいものです。

2006年9月27日水曜日

あぶらとり紙両手持ち

ひぐらし終了ー。というわけで半年間おつかれさまでした(ずっと見てた自分に)。…あまり勝ち組じゃないような気がしますがそれはさておき。アニメではあの話までだったので、どうしても中途半端で終わったという感がいなめません。多くの謎を残したままというか。解答編が解答編になっていないというか。まあ、謎や伏線を残したままとんずらする作品なんて古今東西いくらでもありますから、そういう観点でいえばどうってことないんですが。
…うーん。どうもひぐらしは、謎とか恐怖感とか推理の話が先にきてしまって、それ以外の側面について論ずることが少ないような気がします。いわゆるひとつの萌え要素とか。というわけで、この場を借りてちょっと語ってみましょう(<おまえの日記だろ)。
私はだんぜんレナがすきです。子どものときに、よくごみやがらくたを集めて秘密基地作ったりしていたので、そういうところにシンパシーを感じます。ほかにも、普段はおっとりなのに突然アレになったりする起伏の激しさとか、中の人とか(所詮そこか)、あとあの変な私服とか。私服姿を見るたびにいつも笑ってしまうんですが。<えー というか、いまだに構造がいまいちよくわかってなくてですね。具体的に言うとスカートの中とか?(待て 私は、中に短パンをはいているんじゃないかと推測しているんですが。…いや、そのほうがいいでしょ? もしはいていなかったら、スカートのあのスリットが急にいやらしく見えてしまいますし。逆にはいていたら、短パン+黒ニーソですよ? 時代はまさに昭和から平成ですよ?(何言ってんの) どうですかこれ!(だから知らないから)

2006年9月26日火曜日

好きな人に好きと伝える始末

私はカップスープはクノール派なんですが。<おまえの嗜好なんかどうでもいい すみません、じっくりコトコト煮込んだスープじゃなくて。<しらねえよ いやI'verならぜったいそっちだろ。<ていうかI'verなんて初めて聞いたよ
まあそれはさておき、そんなクノールに新商品が出ました。その名もオニオンコンソメ。おおう!と思いましたね。たしかに、これは今までありそうでなかった。コンソメスープおいしいもんね。自分で玉ねぎ切ってコンソメで煮ただけのを作って食べてもおいしいもんね。それがインスタントでできるとあっちゃ黙っていられないよね!(さっきから何このキャラ)
というわけでさっそく買ってきました。そしてどんぶり茶碗に袋をあけてみると……なんか茶色い粉がいーっぱい。同じクノールのコーンスープとかポタージュありますよね、あれとほぼ同じくらいの分量の粉末が入っているんです。コンソメスープってあっさりしているから、もっと少ないと思っていたので意表を突かれました。こんなにいっぱい、はたしてお湯に溶けきれるんでしょうか。そんでもって、やけにどろり濃厚なスープができたりしないでしょうか。おそるおそる熱湯を注いでかきまぜてみると、…ああ安心、きれいに溶けました。あめ色の澄んだスープです。おいちー♪<おいしかったのならよかったね

2006年9月25日月曜日

ま、信じてるんならそれでいいけど

JRの回数券がですね、いえJRじゃなくてどこのでもだいたい同じだと思うんですけども、11枚つづりで10枚分の値段で買えます。……この話を聞いたとき、「じゃあ1割引きだね」と思った人はいませんか。だから違いますって。切符11枚を10枚分の値段で買ったら、約9%引きです。ほんとに算数はできてくれないと困ります。9%か10%かって大きな差ですよこれ。1桁かどうかってかなり重要ですよ!<超何の話だ
そういえば、JRの窓口で回数券を買うと、11枚の切符のほかに、なんか表紙みたいな長い紙もいっしょに渡されます。切符と同じ紙なのに、それ自身は切符ではないし、なんら金銭価値をもたないという、なかなかに謎の存在。あれべつにいらないような。

2006年9月24日日曜日

はこばないね白書

すみませんねてましたー。(予測された事態)
もうひとつすみません、今までずっと「ストラスト・フォー」だと思ってました。…知らない人にはまったくもってどうでもいい話ですが。でもアニメファンとしては致命的なミスです。しかも1st Priorityとかすげえすきなのに。岡崎律子さんごめんなさい(待て おわびにフォーやります。フォーッ!(ブームが去った芸人のネタをやらされる刑)

……って、アマゾソもまちがえてる?

2006年9月23日土曜日

ゲータレードの中にはタレが入っている

急にボールが来たので山登りに行ってきました。<なんだその言いわけは 夏前に行けばよかったが、夏すぎになってしまった。<だからなんでQBKなんだよ 今は反省している。<それは「ついカッとなって」だろ
というわけであらためましてこんにちは。去年と同じところですが。まあまあ天気がよかったわりに気温は上がらなくて、山にはもってこいの気候でした。前回のときより体力はついていたので、ある程度は余力があって、景色を楽しむ余裕も生まれましたし、境内もあちこち回れました。前回は山頂に着いた時点ですっかりヨボヨボでしたから、それにくらべたら自分ながら進歩したものだと思います。
でまあ、私が行ったあそこなんですが、寺のほうでごたごたというか問題があったんですよね。詳しいことは書きませんが、今年の5月ごろに、警察ざたになるようなトラブルが発覚しました。その結果、執行役員(?)が責任を取って辞任、交替するという形で決着がはかられたようですけれども。きょう行ってみた感じでは、そのような騒ぎが起きたことはいっさいうかがえませんでした。ちょうど彼岸のおり、おごそかな雰囲気とのどかな空気の中、多くの観光客が行楽にいそしんだりお堂で手を合わせていました。今でもこうしてたくさんの人の心のよりどころ、信仰の対象となっているお寺ですからね。宗教のことは素人には口出しできない領域かもしれませんが、それでも、これからも安心して訪れたり利用できる場所であるよう努めてほしいなと思います。

2006年9月22日金曜日

俺DVD

ただいま。(挨拶) 歩いて帰宅する途中に、なんか本の帯のようなものが落ちていたんですが。新刊の本とかマンガとかによく帯がついていますよね、きっとあれです。それだけだったら、単に道端にごみが落ちていたってだけの話なんですが、それに終わりませんでした。ちょっと歩いたらまた落ちてたんですが。今度こそ見まちがいじゃありません。しかも、またちょっと歩いたらさらに帯が! ここまで来ると偶然とは思えません。もはや陰謀めいたものすら感じます。…どっきり?(おまえに仕掛けるやつなんかいねえよ)
というか、ちょっと気になったので拾って見てみたかったんですけども。ぱっと見ブレイドコミックスっぽかったので。ですが、落ちているものを拾うなんて、さすがにいい歳してそんなことするわけにはいきませんし。でも気になる…。<もう拾えばいいじゃねえか こんな気持ちは、高校生のころ道端にエロ本が落ちているのを見つけたとき以来です。(ちょっと待て) 男性陣のみなさんはわかってくれますよね? 毎日、朝と夕方と、横目で見ながら自転車で通り過ぎるということをくり返して、何日かたったらそれがなくなっていたときは愕然としました。誰かに拾われたのかなあ、だったら先に拾っておけばよかったなあ、とか。…わかってくれますよね?(またか) それとも土に還ったのかなあ。

2006年9月21日木曜日

かっとびメタルスライム

数学はできなくてもいいから、算数はできてほしいんですが。
そもそも、将来の役に立つかどうかで勉強するしないなんていう考えがそもそも気にくわないんですが、それでも算数はめちゃんこ使うじゃないですか、と。仕事の話のみならず日常の会話でも、話が通じなくて困ったり頭を抱えることがあるんですが。四則演算の順序とか、16日から18日までは3日間だろとか、時刻の24時間表記とか、…ねえ?
ほかにも、「以下」と「未満」の区別がついていない人も多いようです。n以下はnを含み、n未満はnを含みません。一見あまり大きな違いはないようですが、この差は重要ですって。たとえば……18歳以下と18歳未満の差は大きいですよね? まあおん的にはそれほどでもありませんが。むしろ15歳以下と15歳未満のほうが重要かなあ。12歳以下と12歳未満になるともっと重大だなあ。<先生!ここに変態がいます!

2006年9月20日水曜日

初めましてじゃないです

【WindowsXP:エクスプローラ上でZIP書庫ファイルの中身を表示する圧縮フォルダ(compressed (zipped) folder)の機能を解除する方法】
regsvr32 /u zipfldr.dll

2006年9月19日火曜日

明滅と反響

ピンチです。2010年サッカーワールドカップ開催国の南アフリカでは、スタジアムの建設が遅れに遅れていて、このままでは開催が危ぶまれるほどの状態なんだそうです。もうね、何やってんのと。2004年夏季オリンピックでも同じことがあったばかりなのに。それなんてアテネ? アテナさん?(KOFかよ)(いやARIAだろ)(いや聖闘士星矢)(どれでもいいよ!) というか、開催地として立候補したんだったら責任持って準備しなさいよ、と。それができないならうんぬんかんぬん。東京都とかもよく肝に銘じておいてほしいです。
それはそれとして真剣な話、もし本当に南アフリカで開催できなくなったらどうなるんでしょう。ここで日本とかがしゃしゃり出て「(日本で)やらないか?」とか言い出すんでしょうか。言いそうだなあ。それなんてワールドユース編?

2006年9月18日月曜日

フローニンゲン(浮いている人)

箱根のみなさーん! あまやどりですよー!(ちょっと待て
そろそろ次世代ディスクの市場が本格的に動きだすころだと思うんですが、主力を担うであろう規格はいまだふたつに分かれたままです。HD-DVDとブルーレイ、それぞれの陣営が開発を進めていて、消費者のとまどいの元になっています。私より上の年代の人たちは、とくに慎重に情勢を見極めようとしているようでして、というのも、ベータとVHSのときの騒動が記憶にあるからみたいなんです。二の舞を演じるのをおそれて二の足を踏んでいるっていうか。<誰がうまいこと言えと言った しばらくは様子見ということで買い控える人が多いかもしれません。
DVDのときも+だの-だの規格が分かれて、けっきょくどちらも使えるドライブが出回って収束していった感がありますが、今回はそういうふうにもいかないでしょうし。というか、そんな大容量メディアって必要かなあと思うんですが。映像ソフトの画質もデータ容量も今のDVDで十分って気もしますし、むしろフラッシュメモリーも大容量化が進んでいまやギガバイト単位になっているんだから、ディスクよりもそっちに移行するのもひとつの手ではないかと。でもって、フラッシュメモリーの形状をファミコンカセットみたいにして本体に差して使うんですよ。接触がわるいときは差し込み口のところを息吹きかけたりして。そして歴史は繰り返す。

2006年9月16日土曜日

いいんじゃないでしょうか?

今年は新潟でも地上デジタル放送元年です。すでにいくつかの局は始まっていて、残りの局も10月から開局しますし、現在すでに試験電波としてデジタル放送の番組を流しているので、もうほぼ全面オープンと言ってよい状態です。そのはずなんですが、なんですがね? …うちの母ちゃんはいまだにアナログのほう見てるんだが。もう新しいテレビはあるのに、です。なんでも、チャンネルが今までとちがうのでわからないんだそうです。それくらい覚えろよー。ぜったいデジタル放送のほうがきれいなのに。(わが家の)偉い人にはそれがわからんのですよ。

【超おまけ:新潟のテレビ放送チャンネル】
カッコ内はリモコン番号(1~12)。

NHK総合 アナログ8(8) デジタル15(1)
NHK教育 アナログ12(12) デジタル13(2)
新潟放送(TBS系列) アナログ5(5) デジタル17(6)
新潟総合テレビ(フジテレビ系列) アナログ35(3) デジタル19(8)
テレビ新潟(日本テレビ系列) アナログ29(2) デジタル26(4)
新潟テレビ21(テレビ朝日系列) アナログ21(1) デジタル23(5)

……あっ、ごめん。やっぱりわかんねえわ、これ。

2006年9月15日金曜日

カルーアミルクのお風呂に入りたくない

今週の日記のどこかにも両さんが隠れています。…ごめんうそ。
突然ですが、USB規格とMicrosoft .NET Frameworkの共通点をご存じですか。どちらも、多くのPCユーザーにとって身近な存在であると言えます。USBだったら、いろいろな周辺機器を差したり、フラッシュメモリーも普及しています。また.NET Frameworkも、このごろはVisual Studio .NETで開発されたプログラムも出回るようになってきたので、そのランタイムライブラリとしてインストールする機会があるでしょう。…まあ余談はこれくらいにして。<余談だったのかよ
答えはバージョンアップ。両者とも、バージョンが1.0→1.1→2.0というふうに上がってきています。おもしろい偶然の一致ですよね。…へんじはどーした!(無理やり同意を求めんな) さらに愉快なことに、この流れに乗ろうとしている勢力がもうひとつありまして、それはXHTMLです。HTMLにXMLの要素を組み合わせたマークアップ言語であるこの規格も、バージョンが1.0、1.1ときていて、現在開発されている次のバージョンは2.0になる予定だそうです。このまま晴れて三役そろい踏みといくでしょうか(三役?)。
ちなみに超いまさらですが、あまやどりもXHTMLで書かれています。実は文法かっちりしてますよ? ただの変態ダイアリーと思っちゃいけませんよ?<いやそれは事実だろ

2006年9月14日木曜日

七尾奈留バージョンでも違和感なし

おいおいおい、何なんですか今日は。どうして1日だけでこんな大量に飲酒運転事故が発生するんですか。タイミングよすぎなのか悪すぎなのか、まるでわかったものじゃありません。これはいったい何祭りですか。(祭りじゃねえよ) もーっ、すっかり乗りそこねたじゃないですか。(だから参加しなくていいんだっつうの) ですがまあ、裏を返せば、実際に事故を起こしたり検挙されているのはほんの一握りで、毎晩たくさんの人が酒を飲んで運転しているっていうことなんでしょうね。厳罰化だけでは抑止力に限界があるでしょうから、もっとほかの防止策をいろいろ考えないといけませんね。悲しい事故はもう起きてほしくない、とは思いますが、自動車があるかぎりゼロにするのは難しいのかな、とも。

2006年9月13日水曜日

輝いた瞳には不可能がないの

こんにちは、神様=お兄ちゃんです。<うわぁ…
うちに変なカレンダーがあるんだがね。1年で6枚つづりで、上のほうが絵で、下に1月と2月の日付が書いてあるっていう、ここまではよく見かけるふつうのカレンダーなんですが。変わっているのはここからで、紙にミシン目が入っているんですわ。1月の日付と2月の日付が、それぞれミシン目から切り離せるようになっていて、2枚とも切り離すと絵の部分だけ残るっていう寸法です。これがですね、メリットはというと、たとえば1月の部分を切り離すと、そこの場所には後ろの3月の日付が見えています。つまり全体では3月と2月が表示されていて、2月のときも翌月のカレンダーを見ることができるっていう、まあそれだけっちゃあそれだけなんですが。
しかしこれ、いざ使ってみると非常に使いづらくてですね。まず問題点として、1月の日付を切り離す前にまちがえて2月のほうのを先に切り離してしまう可能性があります。むしろ実際にまちがえました。(だめじゃん) そうすると1月と4月が表示されているっていう、まったく役に立たない状態になってしまいます。それからもうひとつ、なまじ日付の部分だけ切り離せるようになっているため、月めくりのときにミシン目のほうでばかり切っていると、上の絵がいつまでも切り替わりません。いまは9月10月で秋のよそおい感じる時期なのに、絵がいまだに3月4月のときのだったりということもあります。季節感も何もあったものではありません。こんなカレンダー却下です却下。
そこで思ったんですがね。こうした構造上の欠陥を改善するためには、2月のほうのミシン目をなくしてしまえばいいんじゃないかと。そうすれば、2月の日付を先に切ってしまうミスもしなくなりますし、月めくりのときにかならず紙をはがすようになるので絵も確実に切り替わる、と。ミシン目の入れかたが左右対称でなくなるので不格好に思うかもしれませんが、重要なのは実際に使うときの使いやすさですので。というか、ちょっとテストプレイ(?)すれば容易に気づけた問題のような気もしますが。おしまい。

うーん、こういうのを文章で上手に説明できるようにならないとなあ。

2006年9月12日火曜日

いつもあのポスターを描いているのは誰なのか

あちゃー、はずれました。<当てるつもりだったのかよおまえ<ていうか何がだ

2006年9月11日月曜日

四十肩なシジュウカラ

デスノートの作者やヒカルの碁の作者というより、個人的にはあやつり左近の作者と紹介してほしかったんですが。<っていうか何書いてんだいきなり いや、ジャンプ読んでたのがそのころだけだったってだけの話ですが。偶然なことに、どれも原作者が別にいる作品ばかりですね。デスノの原作者は実は私。(あーわかったわかったそういうのいいから) …私ですの。(くだらねえよ) これってトリビアになりませんかね?<ガセビアにきまってんだろヴァーカ!
まあそれにしても、すでに連載が終了していたのが不幸中の幸いかもしれません。もし連載中にタイーホされていきなり打ち切りなんてことになったら、読者が受ける衝撃が大きすぎます。子どもたちにどう説明したらいいものか困ってしまいます。赤ちゃんはどうしたら生まれるの?みたいな。<何 というわけで、第2のしまぶーにならなくてよかったね、ってことで。

2006年9月10日日曜日

ベテランが何人いると思っているんだ

こんにちは。化粧なんてしたのは初めてです。いえ、正確には子どものときに母ちゃんの化粧品でいたずらしたとき以来です。自分の顔にあれやこれやめちゃくちゃに塗りまくったり、リアルでバスルームにルージュの伝言書いてこてんぱんに怒られたとき以来です。(いらんこと思い出さなくていい) …べ、べつにそのころから女装に目覚めたわけじゃないんだからねっ!(なんでここでツンなんだよっていうか、今のいろんな意味で聞き捨てならねーぞ)

2006年9月9日土曜日

一家四人で(___)

きょう9月9日は重陽の節句です。…だれも知りませんね。そうですね。いちおう五節句のひとつなんですが。って、五節句すらだれも知りませんね。そうですね。
五節句とは、1月7日の七草の節句、3月3日の桃の節句、5月5日の菖蒲の節句、7月7日の笹の節句、そして9月9日の菊の節句で、その季節の植物にちなんだ行事が行われていました。ですが、この日付は旧暦のときのもので、新暦になると菊だけは時期が合わなくなってしまいました。ほかの節句は、それぞれの植物を飾ったりむしろ食べたりする風習が現在でも残っていますが、重陽の節句はしだいにすたれていったと言われています。時代の変化とはいえ、もったいないような気がします。
さてこの重陽の節句、かつては長寿を願う日だったそうです。これは、現在の日本だったら、同じ9月にある敬老の日と近い意味あいであると考えることができます。むしろキャラかぶってるっていうか。<キャラかぶってるとか言うな なので、まあ敬老の日に吸収されているということにしておくのが合理的な考えかたかもしれません。といっても、敬老の日はありがたみも何もない移動祝日になってしまいましたが。時代の変化とはいえ(以下同文)

2006年9月8日金曜日

世界の社葬から

おんおーん! お、おーっ、オアーッ!<なに書いてんだいきなり
たまたま青い色のミニタオルで汗をぬぐっていたら、見た人がみんな「あー、青いハンカチだ」だの「斉藤だー」だの「それ流行ってるよね」だの言ってきてめちゃんこ恥ずかしかったです。これハンカチじゃないっつうの。(つっこみどころはそこじゃない) オレ斉藤じゃないっつうの。(そこでもない) まさとしだっつうの。(それ下の名前だししかも嘘だし) ましてや流行に乗っかろうと小道具仕込んでたわけでは断じてないのに。とんだ赤っ恥体験でした。むしろ羞恥プレイでした。これが風評被害というものでしょうか。<違います

2006年9月7日木曜日

明らかに掘り返す感触

なに昨日の草サッカー? と思ったのは私だけではないと思うんですが。ondも真っ青のぐだぐだっぷりでした。(自分で言うな) グラウンドの状態いかんで、あそこまで動きがぱっとしないというか、締まらない試合運びになるものかと。しかし条件は対戦相手も同じなわけで、たとえアウェイだとしてもそれをいいわけにはできません。だいいち、代表メンバーも高校サッカー出身とかが多いんですから、土のグラウンドとかもっと整備されていない環境には慣れているはずじゃないんでしょうか。それともいまどきの高校はちがうんでしょうか。まったく、きれいな芝の上だけじゃなくて、ダートでも走れないといけませんよ。<それは競馬だ ときには障害物を飛び越えながら走ったり。<マイナーだな ときには重い台車を引っぱりながら走ったり。<そればん営 重いコンダラを引っぱりながら走ったり。<それなんてLinux? 雨の中をマメシバ歌いながら走ったりー。<それ坂本真綾!

…これがぐだぐだというものだよオンダーソンくん。

2006年9月6日水曜日

keep on dancing

よーし! 男の子の名前考えようぜ!<ちょっと待て
いえいえ、これは断じて不謹慎な話ではありませんで。むしろおめでたいことじゃないですか。なんでも、今日は日本全国がお祝いムード一色らしいですから、少々はしゃいでも許されるような気がします。エイプリルフールみたいなもんです。きっとそうです。
それに、あそこの家系って命名のパターンが決まっていますよね。男の子だったら「○仁」で女の子だったら「○子」っていう。今回もその流れでいく可能性が高いでしょう。むしろその流れを断ち切るほうが難しいでしょう。ここでちがう名前でもつけてみようものなら、親兄弟から「おまえ空気読めねえのかよ」とか「うちらの伝統どうしてくれんだよ」とかつっこまれることうけあい。…想像するとちょっと楽しいかも。
まあそれはさておき、あそこの家系は本当に歴史が長いです。なんたって、後継者問題について蚊帳の外で激しい論戦が展開されているくらいですから。よその家庭の事情なんだから、もうちょっとそっとしといてやれよと思ってしまいますが。
というわけで、やっぱり不まじめなネタだしやめておこうと思ったんですが、……もうがまんできません! おもむろにいきまーす!<あーあやっちゃったよ

こんな男の子の名前は嫌だシリーズ。
「良仁」
いいひと。
「見仁」
みえるひと。
「中仁」
なかのひと。
「考仁」
かんがえるひと。
「知仁」
しるひとぞしる。
「仁仁」
ひとひと。<何
「海仁」
うみんちゅ。
「超仁」
スーパーひとし。
「エカイニ」
半角カナかと。
「○仁」
いっそ国民のご想像におまかせで。

2006年9月5日火曜日

出したいネタは全部先にやってくれた

せんせい、あのね。わたしはきょう、ぱそこんのあたらしいもにたーをかったよ。かいしゃでね。19いんちえきしょうたいぷで、すっごくかるくてうすくてぺったんこなの。ろりろりぱーてぃーなの。だってだって、すごいんだよ。かたてでらくらくもちはこべちゃうんだから。いままでのぶらうんかんのもにたーはとにかくおもくて、もちあげるときにぜったい「よっこらしょ」ってこえがでちゃうくらいおもくて、おんなこどもはすっこんでろってかんじだったのに。ぶんめいのしんぽをかんじるなあ。いいじだいになったなあ。(あんたいつのうまれだ)
そして、さっそくぱそこんにつないで、がめんのかいぞうどをせっていしようとしたら、「1280×1024がすいしょうされています」ってひょうじされたの。えーっ! ておもっちゃった。ほかのさいずをえらんでもおなじめっせーじがでるんだよ。おかしいよね。そんなさいず、あすぺくとひがへんだもの。だけど、しかたないからそのかいぞうどをえらんだら、がめんがもにたーのおおきさにぴったりおさまってびっくり。ばちーんってはまったよ。まるでしんくにひっぱたかれたきぶん。<こんなところでろーぜんねたかよ
いんたーねっとでですくとっぷのがべがみをだうんろーどするとき、おおきさがいくつかあって、そのなかに1280×1024っていうのもあって、いつもふしぎにおもってたの。だれがこんなさいずつかうんだろうって。だけどきょうやっとわかった。これはえきしょうもにたーようのおおきさだったんだね。またひとつおとなになりました。まる。

ちなみに、おふぃすのぱそこんのかべがみはぶなんなのをつかってるよ。ほんとうだよ?

2006年9月4日月曜日

空に一番近い星

問:2.5次元とは何を指すか。

というわけでこんばんは、美少女ゲームの企画家である“私”です。(パクんな)
かもめーるの当選番号、昨日(09/03)が抽選日だったので、インターネットでチェックしました。まあ外れてたけどね。そのとき気づいたんですが、かもめーるの正式な名称は「夏のおたより郵便葉書」というんだそうです。てっきり暑中見舞い葉書とかだと思っていたんですが、名前が変わったのでしょうか。そもそも今は昔とちがって、夏は省エネそっちのけでエアコンをガンガンに効かせて快適に過ごす時代になったので、暑中を見舞う必要性そのものが薄れているのかもしれませんが。私もたぶん出したことありません。
ちなみに、当選番号はけさの朝刊などにも載っています。念のためにもう一度チェックしてみました。(超なんで) やっぱり外れてました。<おまえバカだろ