2005年12月27日火曜日

声優の白石さん

「トウコです」「アツコです」「ミユキです」「ondです」。…。
あー…、やっぱり「つぎのすけ」なんですね。どうもこんばんは。あの名前、地元ではみんな「つぐのすけ」と呼んでいるんですが。社会科の郷土学習でもそう習いました。ですが、全国区では圧倒的につぎのすけが多数派のようです。長岡から上京とかした人がまっさきにぶつかる言葉の壁です。<そんなピンポイントなところでかよ
で、この話はこれ以上書くことがないので、べつの話題いってもいいですか?(おまえの日記だよー!しっかりしろよー!) ものすごく初歩的なことであれなんですけれども、刑法の無期懲役って終身刑ではないんですよね。何十年かすれば出られるそうです。刑務所での態度がよかったり反省の色が見られれば、より早く出られたりとかするんでしょうかね。あくまで仮出所の状態だそうですけども。まあ、ですので、ほとんど実質の有期刑になっているというか、そもそも終身刑は現在の法律にはありません。死刑廃止の議論や前科者の再犯増加が問題になるなかで、導入については検討されているんでしょうか。まさに受刑者の一生を結論づけるわけで、是非がむずかしいところだとは思いますが。アメリカみたいに懲役300年とかいうのも非現実的ですし。

2005年12月26日月曜日

あなたを誰かとシェアしているけれど

ウェットティッシュを買い置きしてあるのにいっこうに使いみちがない。…ondです。
親子やきょうだいって顔が似ているとよく言いますが、そんなに言うほど似ているでしょうか。もちろん、ふたり並んでいるところを見たり、親子だと言われれば、たしかに似ているなと思うでしょうけれど。お父さんお母さんのどちらに似ているかとか、見くらべてはじめてわかるというか。ですが、たくさんの人の中から、この人たちは家族だっていうのを見つけ出すのはむずかしいんじゃないかと思います。ぼくにはとてもできない。(むりやり書かされた読書感想文のようですわ) なので、顔が似ているといっても、言われてみてそうだと気づくレベルが大半であって、言われなくても一目見てわかるケースはあまり多くないのではないかと。
それとも、たんに私が顔の特徴をおぼえるのが苦手なだけでしょうか。つまりは私事で恐縮ですが。(またか) ほんとにおぼえられないんです。ひさしぶりに会った人とか、すぐには思い出せなかったり、「この人こんな顔だったっけ?」と考えてしまうこともあります。ご迷惑をおかけしております。<だれに言ってんの かと言って、おぼえやすい特徴を探そうと顔をじろじろ見るのも失礼かなという気がしますし、ましてやそこから目と目が合ってフォーリンラヴしちゃったりしたら一大事ですし(なにがフォーリンラヴだ)。みんな頭にアホ毛とか生えてたらいいのに。(なんでやねん) ピピピって電波受信して個人認証できますし。<電波なのはおまえだ

2005年12月25日日曜日

りんかい6500

ザクリ! グサリ! ドチャリ! 街は一瞬にして血に染まり…。…ondです。
クリスマスですね。(本当にどうしちゃったんだおまえ) クリスマスといえばクリスマスソングです。古今東西さまざまなクリスマスソングがありますが、なぜ東(東洋)にクリスマスソングがあるのかは謎ですがそれはさておき、きょうはベストテンの番外編をお送りします。例によって他の追随を許さない(え)趣味突っ走りモードですが。それでは聞いてください。<おまえが歌うんかい

♪あまやどりOricon(オリハルコン)クリスマスソングトップ10
1. Snow White/米倉千尋
2. 歓びのキャロル/友枝小学校コーラス部
3. グラン・サンタの贈り物/丹下桜
4. 恋の天使 舞い降りて/やまとなでしこ
5. Silent Hill/Thomas Howard
6. はつこい/飯塚雅弓
7. snow/千葉紗子
8. Winter Wonderland/岩男潤子
9. ウィンターワンダーランド/桑島法子
10. GIVE'EM A CHRISTMAS TIME/DAVE&DOMINO

GIVE'EM A CHRISTMAS TIME。「SUPER EURO X'MAS」ほか収録。ユーロビートの激しいリズムで非常にノリがよい。この曲を知ったきっかけはビーマニか頭文字Dか忘れてしまいましたが。というかDOMINOがすきなんです。I WANNA DANCEとか。日本語テクノの第一人者。
ウィンターワンダーランド。「PRETTY in WHITE ~声優たちのクリスマス~」収録。曲そのものは昔からあるメジャーどころですが、でも私はこの曲ではじめて聴いたんですけれどもそれはさておき、桑島さんがかわいらしくカバーしています。それにしてもなんだこのCDは。
Winter Wonderland。「18番街の奇跡」収録。って、上と同じ曲だよ私のバカ。ですが、同じ曲でも歌い手が変わればイメージも変わりますね。桑島さんのは声優らしさを前面に出して歌っていますけれど、岩男さんのはやさしさがあふれているというか(はずっ)、みんなのうたに出てきてもおかしくないほのぼのソングです。ていうか岩男さんが2曲入っちゃってるよ私のバカ。
snow。「Winter Story」収録。2005年オリハルコンでも触れた千葉紗子さんの、おととし発売のクリスマスソング。重厚な曲を得意とする梶浦さんの作曲が意外によかった。ただ、A面(死語)のWinter Storyはベルの音とか、いかにもクリスマスっていう演出がありきたりかな、と。snowのほうが心にしみる曲調になっていて、千葉さんの芯が通った歌声とマッチします。
はつこい。「アクセル」収録。せつないラブソングです。いや、ラブ真っ最中ではなくて、すぎし日の幼い恋をしみじみと思い出すといった内容なんですが。私もこれ聴くとなんやかや思い出します。<どうしたよ そういえば、アクセルも失恋ソングですよね。デビューシングルがこんな取り合わせってなんかイメージ暗いのでは…。あ、かたおもいのほうが発売早かったっけ。
Silent Hill。「Dance Dance Revolution 3rd MIX」より。3rd MIXの発売日(違)が冬前だったので、季節柄ということでこの曲やNO.9が入っているんだそうです。ゲーム用のオリジナル曲ですが、本場のちゃんとした歌手が歌っているんじゃないかと思うほどの出来のよさ。踊りながら聞きほれられます。ペアで踊るとさらにラブラブ。まあ私は男同士で踊りましたけどね。
恋の天使 舞い降りて。「Merry Merrily」収録。声優界の最強タッグが贈る激甘なデュエット。説明不要のモエキュン。ジャケットもかわいいんですよ。白い服に身を包み無数の羽根に囲まれるふたりはまさに天使! こんな天使たちが本当に空から舞い降りてきた日にゃあ、もう。ゆかりんかわいいよゆかりん。ゆかりんの中の人がツンツンしててかわいいよ。<おまえ病気だろ!
グラン・サンタの贈り物。「Love Stories」収録。まず歌じゃありません、はい。ドラマっていうか朗読です。しかも、KMEからデビューする前に徳間ジャパンから出たCDなので、知名度も低いです。ですが、コアな丹下さんファンとしてこれを挙げないわけにはいきません。こんな初期からすでに安定した実力を見せていて、さくら節とも言える(長くなりそうなので以下略
歓びのキャロル。「友枝小学校コーラス部 クリスマスコンサート」収録。知世(CV:岩男潤子)が所属するコーラス部がクリスマスコンサートを開いた、という設定のアルバム。これはクオリティ高いですよ。知世ももちろんですが、子どもたちのコーラスがかわいくてかわいくて。
Snow White。「apples」収録。米倉さんのクリスマスソングといえば、ベストアルバムに2度入ったWINTER WISHが有名ですが(<その時点でだれも知らないから)、私はSnow Whiteのほうが断然すきです。クリスマスを題材にしたラブソングで、こんなに初々しさや純粋な思いを歌ったものはほかに知りません。聞き終えたときに、きれいであたたかな気持ちになれる名曲です。

2005年12月24日土曜日

パンチラがNGなら胸タッチで

夜に近所の川原で鍋パーティーしている人たちがいました。寒いのに元気だなあ。…ondです。
意外に思われるかもしれませんが、アニメの映像作品を購入したことがありません。ビデオやDVDのことですね。もっとも、最近はDVDつき書籍やDVDつき音楽CDが増えていて、厳密な分類がむずかしいところではありますが、まあ純粋なビデオ商品ということでは未体験ゾーンです。おまえ実はアニオタちゃうやろと言われたらそのとおりだと答え…られるもんなら答えてみたいよチクショウ。(なんなんだ) でも本当に買ったことないんです。ほしいと思うものもあるにはあるんですが、手が出かかってもあと一歩のところで引っこめてしまいます。寸止めプレイです。<何
その要因についていつも考えているんですが(おまえ暇だろ)、いくつもある理由のなかでいちばん大きいのは、昔某NHKアニメのLD-BOXがほしくてたまらなかったという恥ずかしい物欲がトラウマになって長年引きずっているという説。…しかし、それは回避したとはいえ、はじめて買ったCDアルバムがそのアニメのサントラだったりはじめて全巻そろえたマンガがそのアニメのコミックスだったりはじめてインストールしたPCソフトがそのアニメのアクセサリー集だったりしている時点でもうダメダメだーーー。これが私の初体験っていうか、まさに一生の不覚。(ぇー)

2005年12月23日金曜日

無頼の血脈

マリみての保健の先生は保科栄子、はにはにの保健の先生は仁科恭子。試験に出…ねーよ。…ondです。
寒い日がつづいています。暖冬予想が一変して大寒波の年だそうで、もっとがんばれ長期予報、と。それにしたってなんですかこの寒さは。まるでondのギャグのような寒さじゃないですか。<そういうこと書くのが寒いっつってんだよ 私も朝から大変でした。まず、外の水道が凍結して洗濯機から水が出ません。さいわい流しやお風呂の水は出たので、それをバケツにくんで一杯ずつ洗濯機に投入、という作戦でしのぎました。ひとりバケツリレーです。それでようやく洗濯がスタートするわけですが、このまま完了まで放置というわけにはいきません。すすぎのときにもう一回水を入れないといけないわけですから。なので、きょうだけ全自動洗濯機が全自動じゃありませんでした。半自動? 半二重?(違) 羽二重?(餅)
それから路面も凍っていました。近所まで自転車で出かける用事があったんですが、もうすべってすべって大変でした。まるでondのギャグのような(もうええっちゅーに 凍結した道路の上を自転車で走った経験は、おそらく数年ぶりなので、やはり今シーズンがそれだけ気温が低いということなのでしょう。ですが、いやなことばかりでもありません。けさは天気がよかったです。外にいて日を浴びていると温かくなるし、すこしずつ雪も溶けてきます。でも昼になっても溶けきらなかったけど!

2005年12月22日木曜日

力也といったらマフィア

風呂場のカギが内側から勝手にかかって外から開けられなくなるマイハウス。…ondです。
文章力をつけるために語彙を増やしたいと思う人は多いでしょう。(中略)この名詞にはかならずこの動詞、という組み合わせで覚えるのがいいと思います。(<ていうか略しすぎだ) たとえば、
「変貌」は「遂げる」ものだし、
「常識」は「覆す」ものだし、
「身の毛」は「よだつ」ものだし、
「下の毛」は「はみ出す」ものだし、
「気」は「消す」ものだし、
「元気」は「分けてもらう」ものだし、
「おにぎり」は「にぎる」ものだし、
「おむすび」は「むすぶ」ものだし、
「机」は「つる」ものだし、
「洗濯物」は「よせる」ものだし、
「尾張名古屋」は「城でもつ」ものだし、
「うぃんどうず」は「とらぶる」ものだし、
「コータロー」は「まかりとおる」ものだし、
「鳥肌」は「みのる」だし、
「ハート」は「盗む」ものだし、
「フラグ」は「へし折る」ものだし、
「姉」は「ちゃんとする」ものだし、
「普段」は「ツンツンしている」ものだし、
「初回限定版」は「特典DVDのためだけに買う」ものだし、
「歌詞」は「アーティストの意向により掲載しない」ものだしー。(金返せー)

2005年12月21日水曜日

男として身体検査を受けた

お菓子の名前と天気の関係学。あられとか雷とかたつまきとか。…ondです。
石けんが泡立たないんです。(何の話だ) どういうことかと言いますと、石けんやボディーソープで体を洗うとき、ふつうはぶくぶくに泡立つと思うんですが、私はその泡がなぜかいまいち出ないんです。なにが人とちがうんでしょうか。スポンジにつける石けんの量が少ないんでしょうか。そもそもクマさんスポンジなのが問題なんでしょうか。<それは別の意味で問題だっていうかあんたいくつだ …ごめんなさいうそです日本古来のあかすりタオルを愛用しています。それとも洗いかたがわるいのか、石けんが泡立たない体質?なのか。ことしも残すところあとなのか。(蛇足だし間違ってるし) 以上、いつも泡くっているondの意外な一面でした。<いらんオチをつけるな
石けんのコマーシャルなどで、女の人が体を洗っていて、当然お風呂なので裸なんですが大事なところだけ泡で隠れている、っていうムッハーなシーンありますよね。私もあれをやってみたいんですが(あれをやってみたいって何!!)、そのためにはもっと泡が立たなくちゃいけないので、どうしたらいいものかと。だけどまあ、私のジャングルが泡ごときで隠しきれるわけないんですけどね。<ちょっ!

2005年12月20日火曜日

着るな・襟バレ

古紙回収に当日の新聞もいっしょに出してしまって、手持ちぶさたになる夜。…ondです。
こないだ電気店に行ってきました。石丸電気はアキハバ~ラ♪ …ごめんなさいうそですつい口ずさんでみただけです。(なんなんだ) パソコン用品やデジタル製品を見て回るのはいつも楽しいんですが、それでも昔にくらべると、お店に来る機会が少なくなったような気がします。以前だったら、新聞に電気店のチラシが入っていただけで興奮を抑えきれなかったくらいなんですが。もうすみからすみまでなめるように読みふけりましたよ。むしろなめ回しましたよ?<きみが変態なのはよくわかったから ほかにも子どものころだったら、おもちゃ屋のチラシとかファミコン屋のチラシとか。だってチラシだけでがまんしとけって母ちゃんが…ううっ。(笑えねえよ) それなのに、いまは買いものに行っても、ウィンドウショッピングなどせずに必要なものだけ購入してちゃっちゃと帰る、ということも多くなりました。なんだか、つまらない大人の見本みたいです。…まあでも、アニメショップとかだったらもっと長々と入りびたれるんですけどねー。<ダメダメな大人の見本だ!
と、そこらへんの反省をふまえて、先日はじっくり店内を散策してきました。目についたのがデジタルプレーヤーの売り場。ちょうど店内でiPodのプレゼンをやっていました(プレゼン言うな)。そして見本がずらり並べられています。なかでも目を引いたのは、最新型のiPod nanoです。…もっ萌えーー。<えー なんですかこのかわいさは。ペットショップでチワワと目が合ったお父さんと同じくらい固まっちまいましたよあたしゃあ。いやー驚きです、名前だけじゃなく見た目もこんなかわいかったとは。これはちょっと持ち歩きたくなりますって。そしてかわいい歌とか入れて聴いたら最高ですって。なのかわいいよなの同盟に参加しますって!<同盟とかないから 初代iPodのどでかいフォルムや、shuffleのただの板切れみたいな味気なさにくらべると、これはとてつもない進歩です(ondにとってうれしい方向に)。
そしてそして、さらにびっくりな事実も発覚。見ているだけでは辛抱たまらなくなったので、一台手にとってみました。iPodの実機を操作するのはおそらくはじめてです。私にもようやくアイを知る日が…(帰ってよし) もうね、ハァハァですよ。ちっちゃくてかるくてぺったんこで、いじっているとますますたまりません。(こいつ大丈夫か) ひょっとしてオレってロリコンなんじゃないのかと。(何 を 今 さ ら) とくに気に入ったのが、円形の操作パネルの部分ですね。曲を選択したりボリュームを調節するときには、ポチポチッてボタンを押すんではなくて、指でかるく触れて表面をくるくるなぞるんですよ。…きゃああああ! そんな絶妙なソフトタッチが最強のダメージだってことがわからんのかボケー!<またそれかよ あの操作ははなはだしく胸きゅんでした。むしろ、うち帰ってからあのタッチ感を思い出して夜な夜なひとりで悶々としてました!(超帰れ

2005年12月19日月曜日

どんなに愛されても 時間は味方してくれずに

「三つ星」が満点なのか「五つ星」が満点なのか、どっちなんだ。…ondです。

こんなれんきんがまは嫌だシリーズ。
「やくそう + やくそう → やくそう」
いや変わってないし。むしろ数減っちゃってるし。
「やくそう + どくけしそう → どくけしそう + やくそう」
おまえはマギー司郎か。
「鉄のむねあて + 鉄のたて + 鉄のクギ → はがねのよろい」
それただ組み立てただけだろ。
「兵士の剣 + はぐりん → はぐれメタルの剣」
スカウトモンスターをれんきんがまに入れちゃダメ! ゼッタイ!
「ドラゴンキッズ + ドラゴンキッズ → グレイトドラゴン」
ドラクエモンスターズとまちがえてるよこの人。
「聖水 + 乙女のキッス → 祝福のキッス」
FF5とまちがえてるよこの人。そして裏技でボス倒そうとしてるよ。
「やくそう + ふつうのチーズ + おいしいミルク → クリームシチュー」
いらんもん作らんでいい。っていうかやくそうって食えるのかね。
「あぶないビスチェ + ステテコパンツ + 皮のこしみの → しんぴのビスチェ」
イヤーッ! そんな素材が使われたビスチェはイヤーッ!
「インテリ眼鏡 + あみタイツ + 金のロザリオ → 理想のお姉さま」
おまえの趣味なんか知るか。
「アルゴンリング + ミーティアとの思い出 < ゼシカの色気
なんで不等式になっちゃってんだよ。しかもなに天秤にかけてんだよ。

2005年12月18日日曜日

モーリス・ルブラン

競馬場で馬券をバーッて投げるのやってみたい。紙吹雪みたく。…ondです。
クリスマスシーズンですね。(おまえがそんなこと言うなんてどういう風の吹き回しだ) 夜のイルミネーションイベントを見に行ってきました。……ええ男連れですが。そのときデジカメを持っていったんですが、なんか調子がわるいの。何枚か撮っただけですぐに電池が切れそうって表示が出たり。いえもちろん、家を出る前に満タンに充電してきたんですが、それなのにです。何度か電源をオンオフしているうちに表示が元に戻ったので、まあ誤表示だったのかなと思ったんですが、こんどはその電源そのものの入りがわるくなりました。スイッチ押すと、レンズが勝手にウィーンウィーンって出たり引っこんだりして、そのあと電源が落ちるっていう奇怪な動作。はいおっとーsそのときにようやく、これは気温が下がったせいでデジカメの動きがおかしくなったんじゃないかと思いまして。
そのあと暖かい室内に入って、これでもう大丈夫かと思いきや、こんどはべつの問題が発生。レンズがくもってやがんの。そのときはファインダーがくもっただけだと思って、もしくはメガネがくもっただけだと思って、かまわず撮影していたんですが、うち帰ってパソコンで写真見てみたら、やはり白くぼやけていました。残念賞ー。というか、いちおう念のためにレンズの表面をふいてから撮ったんですけどね。それでもだめでした。なのでおそらく内側がくもっていたのかもしれません。
なんというか、デジカメをはじめこうした電子機器は、高性能化とか高機能化とか言って年々進歩していますけれど、衝撃や気温の変化みたいなことにはあまり強くなっていないんだな、と思って。

2005年12月17日土曜日

最高催行人数

「パツンパツン」って書いてあるのが「パンツパンツ」に見えた。…ondです。
べつに自慢ではありませんが、私、過去にモデルをやったことがあります。おかげで今ではカメラ恐怖症に…(それ笙子) というのは冗談ですが、本当に自慢するようなことではありませんので。だって、モデルはモデルでも、床屋のカットモデルだもーん。<うわぁ…
カットモデルというのは、理容室や美容室で、修業中の人のカットの練習台や、あたらしい髪型の実験台になる係のことです(係?)。大学の掲示板でモデル募集の張り紙を見たのがきっかけでした。見たっていうより魅入られました。<は? だってただで髪を切ってくれるんですよ?(何がだってだ) 当時まったく身だしなみに気をつかっていなかった(今もほとんどそうだけど)私は、ちょっとやそこら変なカットにされようがいっこうに頓着しません。そもそも寝ぐせなのか天パーなのかもわからない状態だったし。そんな餌でこの俺様がクマーー!ということで(何)、書いてあった連絡先に電話をしてレッツラゴンヌ。ふだん私が行き慣れないような、小じゃれたカットハウスでした。(←べつに呼びかたまで小じゃれる必要はない) 指定された時間はちょうど閉店時刻で、客がひとり残っているだけで、あとは店員さんが掃除や片づけをしています。そりゃまあそうですよね。カットモデルは一般の客とはちがうんですから、おなじ時間にカットしたりしませんよね。ただで散髪してもらおうとしている薄汚い魂胆のやつなんか客のうちにも入らねえってことだよな!<嫌なら来るなよ
私の髪をカットするのは、そのお店の新人さん。その人はべつにマッチョじゃありませんでしたが。<誰もそんなこと聞いてないよ? というか、失礼ながら申しあげると、どちらかと言えばイケてないメンでした。ほかの先輩の店員さんたちは、雑誌などでカリスマ美容師と呼ばれるような男前な人たちばかりで、もう顔が採用資格なんじゃないかって思わせるくらいでした。だからきっとこの新人さんも、修業を積んで一人前になるころにはキリッとした顔だちになってるんだろうなと思って(ないない)。で、さっそくカットが始まったんですが、ほどなく新人さんが音をあげます。私の髪の毛がもじゃもじゃでくしも通らないし、脂っこくて水でぬらしてもはじくし、バリカタなのではさみがこぼれそうなくらいだし。…そりゃまあそうですよね!(オイ) 自分で言うのもなんですが、この頭を切りそろえるのはかなりのレベルが要求されますからね!<最低の客だ!っていうか業務妨害だ!
それでも、先輩にアドバイスを受けつつ、悪戦苦闘しながらカットをつづける新人さんの姿を見ていて、だんだん申しわけない気持ちでいっぱいになってきました。もうね、いきなりこんなやつが来てごめんなさいと。(ぇ) もとの髪質が最悪だから、どうがんばったっていい髪型になるはずなんかないのに、仕上がりのひどさに気落ちすることはないだろうかと。実戦を積んで技術をみがき、自信をつけるためにカットモデルで練習しているのに、こんなの相手じゃかえって自信をなくすことにならないだろうかと。Z会の難関大コースを受講してあまりものむずさに戦意喪失する受験生みたいにならないだろうかと。軽はずみな行動が人に迷惑をかけることもあると、この歳にしてようやく学ぶ結果になったんですけれども。(ぇぇー) まあ、でも、ね? 新人さんにとってもこれはいい経験になるんじゃないかなって。これから床屋で仕事をしていけば、私のような頭の強敵にまたエンカウントしないともかぎりませんし。ていうか客をえらべませんし。その日のための訓練になったんじゃないかと、前向きに考えておくことにしました。
そんなモデルの胸の内を知ってか知らずか、序盤の下ごしらえ(?)こそてこずったものの後半は難なく進み、無事カットは終了しました。新人さんは私の頭の手ごわさに苦笑いしまくりでしたが、最後は「いい勉強になりました」とやたら晴れやかな笑顔を見せてくれました。近いうちに検定かなにかの実技試験があるんだそうで、それに向けての足がかりになってくれたらいいな、と思いました。短くなった髪の毛のようにさっぱりした気分で思いましたとさ。…で、なんというかそのとき感じたのは、こんな鳥の巣みたいな頭でも人の役に立つことがあるんだなあって。そのころの私はピーーでピーーだったので(<何!!)、そういうほんのちょっとした実感がうれしかったりしたのですよ。カットモデルという経験を通じて、それから新人さんとの交流を通じて、私もすこしだけ自信が持てたような、そんな淡き日の記憶のメモリー。
次はペットショップのトリミングモデルをやってみたいですね。<おまえ剃毛されたいのかよ<なんつうツッコミ入れてやがるんだコラーッ!

2005年12月16日金曜日

私にはふちどりが見える

オペレーター属性? 電話オペレーターのほう?! …ondです。
さむさむ日記です。(何) 今週は真冬並みの寒さということですが、つまり、今週を乗り切れば本当の真冬も乗り越えられるってこと? まあ世の中そんなに甘くないとは思うんですが。<あきらめんなよー そういえば、私は電車に乗るときにコートを脱ぐんですが、着たままの人も多いですよね。着エロでしょうか。(なに書いてんだ) 降りたときに寒くならないんでしょうか。なかにはマフラーや手袋までしたままの人もいるんですが。ひょっとしてあれですかね。電車の車両内を屋内だと思っているか屋外だと思っているかのちがいでしょうか。屋内だから外套をとる、屋外だからとらない、ということかと。あんなに暖房効いてあったかいんだから、どう考えても室内だと思うんですがね。私はインドア派です。(それちょっと意味違う)
また、屋外か屋内かといった議論とはべつに、電車内が公共の場所であるという認識に欠けているのではと見受けられる人もいます。足を前に投げ出して座ったり大音量で音楽流したり化粧をしたり。わがものがおだな。

2005年12月15日木曜日

服のサイズかと思いきやケーキのサイズ

いや、だからきりたんぽは新潟の名物じゃないってば。…ondです。
電話機の数字ボタンの並びと、電卓・テンキーの並びってちがいますよね。あれってなぜなんでしょう。そういえば昔、あやつり左近でもそんなトリックがあったような。<あやつり左近て! こないだ間違い電話をかけてしまって、べつにそこから恋が始まったりとかはしていないんですけども(わかってるよっていうかなにが恋だ)、そのときに番号を電卓の打ちかたで押していたことに気がつきまして。私には電話並びよりも電卓並びのほうが押し慣れています。というのも、子どものときから電卓をいじって遊ぶのがすきだったもので。ていうかむしろ今でも。手元に電卓があったら、ついつい適当に数字を入れて意味もなく計算してしまいます。太陽電池なのでいくらいじってても気にならないし。関数電卓なんか持たせようものならさあ大変、時間を忘れて遊びほうけてしまいます。(大丈夫か)
そんなさんすうだいすきondさんですが、パソコンのテンキーのブラインドタッチが苦手だったりします。<きみ自分の職業わかってる? 最近ようやくちょっと打てるようになってきましたが、それでもたいていはキーを見ながら押しているありさまです。ちゅっか、テンキーよりもアルファベットの最上段の数字打つほうが早いくらい。(それはそれで変だろ) これでも昔はデータ打ち込みのアルバイトとかしたことあるんですけどね。

2005年12月14日水曜日

妹が甘えん坊さんなんだな、とか

干しいもがすきです。あの独特のへにょへにょ感がたまらない。…ondです。
にちゃんネタで失礼します。まあ私は本掲示板には入りびたっていなくて、他サイトでログを抜粋しているものを読むことがある程度なんですけれども。そのなかにカーチャンスレというものがあります。投稿者が母親との泣けるエピソードを披露していくもので、思い当たる節がありすぎる人はつらくて途中で読めなくなるくらいです。体験談に登場する息子の名前として「タケシ」が使われることが多く、私もリアルにタケシなので(大嘘)せつない話は人一倍こたえます。…いえごめんなさい本当はまさとしです(それも嘘だろ)。読んでいるともっと親孝行しなくちゃいけないという気持ちにさせられます。
で、こないだもカーチャンスレを見かけたので読んでいたんですが、体験談や感想にまじって次のような呼びかけの投稿がありました。

> おまえら、「殺」のつくことだけは絶対するなよ。

と。なるほどなあと思って。カーチャンを泣かせる親不孝者にならないために、人として最低限守らなければいけないことです。それではおもむろにまいります。(えっ!)

こんな「殺」のつくことはするなシリーズ。
「『忙殺』するなよ」
そうですよね。休みもなく仕事に追われる生活していたら親御さん心配しますもんね。
「『殺菌』するなよ」
そうですよね。少々の雑菌には触れておかないと免疫力がつかなくなりますもんね。
「『黙殺』するなよ」
そうですよね。提案出したのに無視されたら悲しいですもんね。(なんかあったのか)
「『殺虫スプレー』するなよ」
そうですよね。よつばと恵那がつかまえてきたセミなのにかわいそうですもんね。
「『相殺』するなよ」
そうですよね。せっかく連鎖決めて量産した石ぷよを消されたら泣きますもんね。
「『殺風景』するなよ」
そうですよね。女の子の部屋なんだから小物とか置いてかわいくしてほしいですもんね。
「『併殺打』するなよ」
そうですよね。ランナーを進塁できなかったら得点のチャンスが生まれませんもんね。
「『ほめ殺し』するなよ」
そうですよね。人をおだててあおっておいて自分は手を汚さないなんて卑怯ですもんね。
「『はめ殺し窓』するなよ」
そうですよね。家庭科の教科書にこんな用語出てきたら中学生が腰ぬかしますもんね。(体験談)
「『殺意の波動』するなよ」
そうですよね。あてもなく闘いに明け暮れる孤高の背中には哀愁が漂ってますもんね。
「『殺村凶子』するなよ」
そうですよね。肉まんが好きだからピロシキ(ぴろ)って命名も乙女コスモですもんね。
「『殺陣』するなよ」
そうですよね。どうせ最後に印籠出すんだからまったく無意味な斬り合いですもんね。

2005年12月13日火曜日

でつノート

電子レンジで調理するとガスより光熱費を節約…って、ガス会社にけんか売ってね? …ondです。
こってり寒くなりました(こってり?)。気温が下がって日照時間も短くなるとなにが困るかって、洗濯物です。朝から日がな干してても乾きやしないの。天気がわるい日や風の強い日など、室内で干すことを余儀なくされた日には目もあてられません。洗濯物が乾ききらない生乾きの状態でイヤーンなかんじです。もうパンツがじとっとして気分はムンムンムレムレ。<はくなよ! ラ・ムーンな気分で。(蛇足だっていうか今さらのだじゅんか) きょうもそんな状況でした。夜になって、部屋の窓のカーテンレールにかけておいた洗濯物が乾いたかどうかさわってたしかめようと、ベッドの上に足を乗せて手を伸ばしました。そうしたら、踏んづけた布団のへっこみかたが想定の範囲外(流行語)だったのと、先日ちょっと痛めたひざがなんの前触れもなくいきなりズキーンときたのとで、思いきりバランスをくずしました。後方によろけてベッドから足を踏みはずしたんですが、そのときベッドの脇にハロゲンヒーターが置いてあったものですから、まあその、ちょうどその上に乗るように落ちてしまったというか、

ハロゲンヒーターバキバキにぶっ壊して終了!!<ちょっ!

…こんなこと書いたら私も会社クビになったりするんでしょうか。(なんでだよっていうかただの自損だろ?) けがをしなかったからよかったものの、これからはいろんな意味で足を踏みはずさないようにしないと。<いろんな意味でとか書かなくていい つっか、ヒーターだめにしてこれからの季節どうしよう。

2005年12月12日月曜日

ハートはうらがえし

そばめしブームはどこ行ったんだろう。まだ食べてないのに。…ondです。
いやー、ついにゲットしましたよ。セラミックおろし器を。ひさしぶりに大きな買いものしました!(←ホームセンターで498円) 大根おろしを作るときに、これまではふつうの?おろし器を使っていました。あのプラスチックのプレートに穴がいっぱい空いているやつ。あれだと、皿やボウルの上に乗せても固定できないので、すぐにおろし器が動いてしまってあまり強い力をかけられないし、ていうか強く押さえすぎると皿もろともひっくり返してしまうし(経験者談)、下のほうに刃もついているので危険です。なので、安全で簡単におろせるセラミックおろし器は私のあこがれでした。容器とおろし金の部分が一体化したらいいなっていつも思っていました。ほのかな思いを胸に秘めて教室の隅から見つめていました!<またそれかっていうか、なんでおまえは無生物にときめけるんだよ
で、買ってきたのでさっそく大根をおろしてみました。ごりごりごりごり。…んはぁ~ん♪(恍惚)(変態の領域) なんですかこの気持ちいいすりごこちは。(すりごこちって何) 容器の底にシリコンゴムがはりつけてあるので、どんなに力を入れておろしてもびくとも動きやしません。しかもおろす場所の面積も広いので、それほど力をかけずにらくらくすりおろせます。お母さんもぜひお子さんにすすめてあげてください。<酸味は効いてもシュガーレスなのかよ さらに、大根を前後に動かすよりも、まるく動かすと輪をかけて手早くすれることを発見しました。驚異の速さです。驚速95です。<めちゃくちゃ古いじゃん のの字を書くように!<頼むおまえしゃべるな これはいい買いものしました、はい。ちょっぴり早めの自分へのクリスマスプレゼントってことで。(安すぎだよ!そして寒いよ!)
それにしても冬は大根がおいしいです。おろしもすきですが、くたくた煮たのがいちばんです。さすがに自分ではうまいこと作れませんけど。おでんのよしあしは大根で決まる、っていうくらい重要視しています。そして鍋のよしあしは白菜で決まります。肉や魚など引き立て役にすぎん。(どちら様)

2005年12月11日日曜日

プリンセスコス

小柄な子にはダボダボの服、大柄な子にはピチピチの服。これ。…ondです。
あのね、おんおん気づいちゃったの。(なにそのブリッコ) 先日も書いたフルーツバスケットですが、なにがいちばんおもしろいのか判明しました。こんな基本的事項を見落としていたなんて痛恨のきわみだっていうくらいの。それはなにかと申しますと……つよきす状態。<ちょっ! 性格が素直じゃなくて気の強いキャラがわんさか出てきます。まさに花とゆめ。(意味不明) すぐ怒鳴ったり暴力的だったり、あるいは無口だったりひねくれてたりして、フラグが立つと照れて顔が赤くなったりとかするんですが、でもけしてそれを素直に口にしないっていう。どうですかこれ。その筋の人にはたまりませんよ。<どの筋だ どのキャラも不器用でいじらしくて悶々とさせられます。モンモンモンです。(いらん小ネタをはさむな)
というか私、ツンデレ女もすきですがツンデレ男もすきなんです。<またそんな誤解を招くようなことを… なんというか、男の子のほうが本心が態度に出やすかったりしませんか。図星さされると怒って否定したりとか。そういう反応をはたから見るのが楽しいです。もしくは、クールで仏頂面なんだけど実はすげえムッツリスケベとかいうタイプもいいですが。ツンデレ男の代表格といえば、やはりピッコロやベジータでしょうか。基本ですよねー。いや、ピッコロは正しくは男じゃないけど。ナメック星人ってなんなんでしょうね。単一の個体から繁殖するわけだから、雌雄同体ともちょっとちがうと思うし。…でも心は女!(またイトウくんか) でもタタキはイヤーッ!(超いらん)

2005年12月10日土曜日

テンキーの訪れ

これがgood-iクォリティ。…言ってみただけとです。…ondです。
ナショナルの例のテレビCMみました。石油ヒーターの件ですね。15秒バージョンと30秒バージョンの両方みました!<少なくともそんなはしゃぐ内容じゃない あちこちのチャンネルでひっきりなしにやっていた印象があるんですが。たしか、通常のテレビCMをすべて中止してあのお知らせに切り替えたということで、つまりあのお知らせコマーシャルが流れているところには本来ならすべてナショナル・パナソニックの広告が入っていたというわけで。ものすごくいっぱいCM流してたんだなあ、といまさら気づいてみたり。業績への影響がそこはかとなく心配されますが、まあいい判断だったでしょうね。
べつに松下電器の肩を持つわけではありませんが、十何年も前に生産終了している製品ですから。修理するにしても設計図や部品が残っているのかな、とか気になりますし。電化製品だけでなくどんなメーカーにしたってそうですが、つぎつぎに新しい商品を生み出していくいっぽうで、生産や開発を終了するものもたくさんあります。そういった過去の商品のサポートをいつまで続けられるか、というのがひとつ問題になっています。古い家電製品がこわれたときに修理してもらえなかった経験ありませんか。メーカーの保証期間をすぎているからではなく、技術的に無理とか部品がないとか言われて。ソフトウェアなんかさらにサポート期間短いです。そういったことを考えると、昔の製品だからシラネとつっぱねるのではなく、きっちり対応しようとしている姿勢は評価できるかと。やっぱり、作って作りっぱなしっていうのはだめですよ。今回の件のように、問題が起きたときの責任が長年にわたってついて回るということを自覚しておかなければいけません。

2005年12月9日金曜日

ボジョレより小樽ワイン

「○○で検索して来た人がいる」とかいちいち書くな。…ondです。
今夜は年末特番です。2時間スペシャルと言ってもいいぐらいの。

♪2005年あまやどりOricon(オリハルコン)トップ10
1. あしあとリズム/霜月はるか
2. 恋せよ女の子/田村ゆかり
3. Leaf ticket/KOTOKO
4. 地上の戦士/紐育華撃団・星組
5. Life Goes On/有坂美香
6. Skyblue gradation/水樹奈々
7. ハッピー☆マテリアル/麻帆良学園中等部2-A
8. Forever.../savage genius
9. ループ/坂本真綾
10. DAYS/FLOW

というわけであらためましてこんばんは、昔はカウントダウンティービーの51~100位をみるのが楽しみだったのに最近はマニヤ曲が上位に来まくっているのでその必要性を感じなくなったondです。(また司会かよっていうか自己紹介なげーよ) きみは不感症か。(ご挨拶だな) というか、そもそも番組自体ひさしく見ていませんがそれはさておき。音楽の趣味かたよりまくりの私が2005年のマイベストをえらんでみました。でも、メジャーな曲も多くてわりとおとなしいランキングかも(注:あくまでそっち方面の中でのメジャー)。それでは個々のタイトルを振り返っていきまっしょい。一曲も知らないって人はここから先は読み飛ばしてください。むしろでてけ。今すぐ荷物まとめて出ていけ!(これ) あんたなんかうちの子じゃありません!<おまえこそどこの馬の骨だ

DAYS。どんじり10位でやっと白組がすべりこみ(白組?)。「交響詩篇エウレカセブン」オープニング主題歌。アニメは中盤以降がぜん盛り上がってまいりました。人をムッコロしたり血がドバー吹いたりエウレカぬるぬるしたり(ぇ)なグロ展開で、朝から子ども向け番組でこんなのやっていいのかよと思いつつもすんげえおもしろいの。現在、オープニングはべつの曲になっていますが、作中の戦闘シーンなどでDAYSが流れることもあります。高品質で見ごたえのある激しいアクションを、たたみかけるようなラップ調の曲がさらに盛り上げる、という最高の演出で気分はノリノリ。というか、逆にこれくらい凝った聴かせかたにしてくれないと男性ヴォーカルなんてろくすっぽ耳に入ってこない説。

ループ。「ツバサ・クロニクル」エンディング主題歌。菅野さんじゃない真綾さんって新鮮だな、と思って。いえ、それほど聴いているわけではないので、とくにここ最近の状況はよくわからないんですが、それでも以前のアルバムの曲などと比較するとまたちがった雰囲気があります。ループのようにまっすぐに気持ちを表現する歌がもっと出てきてもいいかなと思います。それはさておきツバクロ、なんというか残念な出来でした。いえ、さすがにカードキャプターさくらと同じようなものが出てくることは期待していなかったけれど、かなりベクトルが離れていったような。絵柄にしても音楽にしても演出にしても、個々のパーツはいいのにいかんせん取り合わせがいくない。けっきょく曲もそうで。ループも単体ではいいしエンディングテーマにぴったりなんですが、あの番組の中で使われるとどうしても浮いてしまうというか。来年4月からの続編で、どう軌道修正してくれるか期待したいところです。

Forever...。「エレメンタルジェレイド」オープニング主題歌。まったくノーマークなところからのランク入りでした。もうね、こういうはじける曲がすきなんです。アップテンポで激しいビートで、その中にからめてくる甘い声のヴォーカルっていう組み合わせがいい。高音をかわいく出せる歌声にはどうしても惹かれてしまいます。これからも要チェックや。それにしても、コミックブレイドはがんばっているみたいで。2005年だけでジンキ・エクステンド、EG、ARIAと3作品もアニメ化しました。対する(?)ガンガン陣はまほらば、これが私のご主人様、ぱにぽに。…色モノ系? スクエニから作家ごっそり引き抜いて独立したときはどうしようかと思いましたが、まあ温かく見守ることにしましょう。

ハッピー☆マテリアル。「魔法先生ネギま!」オープニング主題歌。世間をにぎわせたというか、一般人にも知れわたったという意味では知名度ナンバーワンのアニソン。もちろん話題性だけではなくて、現代アイドルポップスの基本要素を押さえたしっかりした曲です。こりゃ確実にヒットするわな、と思わず納得させられるほどの隙のなさ。おそらく、複数のバージョンの制作や編曲などを見越して、骨格をきっちり作ったためでしょう。だから毎月CD発売なんて離れ業も可能だったわけで。だからって、じゃあ何月のがすきかと聞かれて答えられるほど聴きくらべてはいませんが。しいてあげるならDVD特典のネギ先生バージョンかなあ。<なんでそんなの知ってんの!おもくそ聴きまくってんじゃん!

Skyblue gradation。「魔法少女リリカルなのは サウンドステージ03」収録。なのはの曲は神がかり的なハイクオリティです。1期オープニングのinnocent starterは、フェイト役の奈々さんが「なのはからフェイトへの思い」を歌うという、ファン心理をくすぐる逆転キャスト。A'sオープニングのETERNAL BLAZEはストレートにフェイト視点みたいですが。2曲とも作詞は奈々さん本人で、脚本をすべて読んでイメージを膨らませてから書いたそうです。だからものすごく気持ちが伝わってくる。ストーリーを頭に入れて聴くとさらに泣ける。これぞアニソンの鑑。ただ、ETERNAL BLAZEはちょっとうるさすぎるかな、という印象。奈々さんの歌声を最大限に引き出すにはしっとりメロディがいちばん、ということで最萌はキャラソンのSkyblue gradationにしました。本編終了後の物語で、初めて友だちを得たフェイトの素直な気持ちが歌われています。
それにつけても奈々さんですよ。ことしは本家オリコン2位を獲得し、ゴールデンの音楽番組にも出演するなどファンをわかせました。まちがいなく声優界のマンオブザイヤーにあげられるでしょう。というか、奈々さんは本当に実力派だと思います。ETERNAL BLAZEとか、アニメ主題歌だと知らなくてもふつうにかっこよくて聞きほれますって。歌は冗談抜きでうまいしルックスもいけてるから、わざわざオタク世界に入らなくても、まっとうにアイドル歌手でも演歌歌手でもやっていけたのではないでしょうか。事実、ちびっ子のど自慢大会を総なめにしてきた過去もありますし。…それがなんでこっちに来ちゃったんだよー!(泣)(ていうか「こっち」なんだ?) でも…こっちに来てくれたよかったよーーー!(感涙)

Life Goes On。「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」エンディング主題歌。有坂美香さんの登場にびっくり。dis-(無限のリヴァイアス)のしびれるかっこよさに酔いしれて以来のファンなんですが、アニメ方面の活動はあまりないみたいです。調べてみたらほかには十二国記くらい。そんな人がひさしぶりの、しかも梶浦プロデュースでのリリースです。有坂さんの力強い芯の通った歌声と、迫りくるような重厚なサウンドが非常によくマッチしています。まさしく夢のタッグがここに誕生。初代ふくめ、種の歌でよかったのは梶浦ファミリーだけだったような気が。See-Sawとか。それ以外はしらなーい。というか、梶浦ファミリーといえばondお気に入りの千葉紗子さん。こっちのコンビは最近活動しているんでしょうか。なんか、ふたりで南里侑香さんを取り合っているみたいな状態になっちゃってるんだが(tiarawayとFictionJunction YUUKA)。……アニソン業界の百合三角関係キタコレ。<そんな考察するのはおまえだけだ

地上の戦士。「サクラ大戦5 ~さらば愛しき人よ~」オープニング主題歌。感想としては、凛々しいとか勇ましいという印象を受けました。ヒロインたちが舞台の上で堂々と歌っているさまが思い浮かんできそう。そういえば「歌劇団」なんだよな、ということを今さら思い出してみたり。サクラ大戦の主題歌といえば初代の檄!帝国華撃団が有名でしょうか。ゲーム音楽にあらたな旋風を巻き起こした名曲と言えるでしょう。サクラ大戦シリーズはその後も凝ったつくりの主題歌や音楽を出してきていて期待を裏切りません。いつもいい仕事しているなというか、安心して聴けるものばかりです。ゲーム自体も根強い人気だし、このぶんだと、シリーズ完結するのもまだまだ先のことかもしれません。

Leaf ticket。「パルフェ ~ショコラ second brew~」オープニング主題歌。メジャーリリースの421 -a will-とどちらを取ろうか迷いましたが(自分ルールで一人一曲)、けっきょく「本職」のほうを採用。でも421も超絶お気に入り。メジャーデビューを果たしたKOTOKOさんからファンへの感謝のメッセージという内容で、全編を通じてありがとうの気持ちであふれています。アルバム硝子の靡風発売後に人気が加速して、携帯電話サービス会社のCMソングに。そのテレビCMみました。曲が流れるだけでなく、本人が出演して宣伝のコメントまでしゃべっています。生KOTOKOさん!(生じゃないからっていうかあんた生も見たじゃん)
…って、そろそろLeaf ticketのほうの話をしないと。前作ショコラに続いてオープニングを担当。ラブソングの王道をいくような物語風の甘い歌詞を、しっとりと心にしみるテンポで歌い上げています。というか、メジャーでもこういう曲出してくれたらいいのに…。毎度につけ思うのが、ちゃんと作品を理解しているなって。KOTOKOさんの真価は歌手としてよりも作詞・作曲で最も発揮されます。シリアスな作品にはせつない曲、かわいい系の作品にはポップな曲、おバカな作品には電波ソングと、ゲームの雰囲気を的確に伝える主題歌を手がける才能。そしてそれを自分で歌う。これ最強。

恋せよ女の子。「極上生徒会」オープニング主題歌。この曲はとにかくかわいいの一言につきます。かわいすぎ。まさに極上。とくに歌い出しの「ごーごー!」の合いの手とか、キュートでラブリーでたまりません。この前ゲームショップに行ったら、PS2極上生徒会のゲームデモが流されていて、店内はごーごー!が無限ループ状態というかなりのはずかし空間に。まあオレは水を得た魚だったけどな。メディアミックスもうまくいって大ヒットのようです。女子校で生徒会で百合展開って、まるっきりアレみたいな設定ですけど、でもその流行のレールにきっちり乗って成功を収めたコナミはしたたかさんです。
曲の話に戻ると、ここまで桁はずれのかわいさを生み出したのは、言うまでもなくゆかりさんのなせる業なわけですが。この前も書いたとおり、ゆかりさんはあと10年は戦える逸材でして、ことしもたくさんのアニメに引っぱりだこの大活躍でした。そして、いくつもの作品で主題歌やキャラクターソングを歌っていて、そのどれもが激烈ビバなかわいい曲ばかり。進め!愕天王(舞-HiME)、Longin' For You(ギャラクシーエンジェル)、Butterfly*kiss(極上生徒会)、Spritual Garden(リリカルなのはA's)なども有力候補だったんですが。しかし、やはりごーごー!の愛らしさにはあと一歩およばず、という自分内ランキングでした。

あしあとリズム。もう文句なし優勝です。結婚してください!(なんでだよっていうか、おまえ本当に萌えソングと心中するつもりか) 過去のゲーム主題歌などが収録された同名のアルバムに書き下ろした曲ですが、ずばりこれが最もはるかさんの魅力を伝えています。既存の作品のイメージに染まった曲ではなく、真にオリジナルの世界を表現したもののほうが、はるかさんという人物そのものが如実に映し出されています。のどかで心懐かしくて、そよ風に揺られているような心地よい空気ですとか、ピュアな部分や少女らしい幼い部分、飾らない奥ゆかしさなど、きっとはるかさん自身の人柄が表れているんでしょうね。そういう素敵なところをいっぱい持っているから、あんなに大らかでやさしい曲を書いたり歌ったりできるのだし、それこそがはるか作品の最もよいところだと思います。聴く人に元気やぬくもりをあたえ、いろいろな気持ちを起こさせる、そんな歌の原点みたいなものをあらためて教えられた気がします。あと、個人的な思い入れもボーナス点。同人でちょこちょこ歌っていたころから応援していたので、自分のCDを出すというところまで成長してきてくれて、もう自分のことのようにうれしいです。…やばい、なんか本気で結婚したくなってきた。(言葉の意味わかって使ってる?)

……うわー、疲れたー。燃えつきたよ。(あえてこっちの変換で<なにが) もうこんな企画二度とやりません! というか、素でだれも読まないと思うし。つくづく私の音楽の趣味ってキワモノだなあと。ふだん本当にここで書いたようなのしか聴いてないし、だからといってそっち系の曲も押さえてるのはごく一部だし。…これでもごく一部なんですまじで。そもそも、音楽の評価とか感想とか書くのって完全に自己満足の世界ですから。私は人様が書いたレビューなんかまず読みません。たとえアニソンであっても。せいぜい知り合いとの情報交換くらいで、あとは完全に自力で発掘みたいな。そういう考えかたや、音楽に対して求めるものからして、おそらく独自の路線をいっているんでしょう。

2005年12月4日日曜日

わいわいカルダモン

「楽天ICHIBA」って書いてあるのはシャレなんだろうか。…ondです。
こんなレイザーラモンは嫌だシリーズ。
「オッケーイ! さあ盛り下がってきましたよー!」
それはきっとおまえのせいだ。
「どうもー! ハードレズでーす!」
ちょっ! 女だったのかよ!
「性性性性ーッ!」
とか漢字に変換したら大変なことに。
「アルファベットのHとGの間にはI(愛)がありますよー!」
…いやないから。だまされないから。
「HGとは何の略だ…?」「エッチスケッチピッチピチゲイだ」
バラモスの死に顔はやりきれない様子だった…。
「和泉家の台所事情フォー!」
それ実際に言ったし。むしろそれ和泉家のほうがネタだし。
「アイ~ン! ゲッツ! カトちゃんペ! フォーー!」
そんなラミレスはまじで嫌だ。そして最後はダンディフェードアウト。
「ユーフォー!」
ピンクレディーかと。あの動きとか露出の高さとか、そういや似てるかも
「メイドカフェぴなフォー!」
2006年はハードゲイ喫茶が来そうなヨカン。もしくはメイドガイ。(何)
「昔ながらの屋台フゥー!」
そうそうこの素朴な味のラーメンが……ってまたかコラーッ!

2005年12月3日土曜日

素浪人ケンちゃんチーム

近所の有名ラーメン屋のカップラーメンが売ってました。2軒も。…ondです。
ちょっ! きのうのドラえもん!

> 「ロボ子が愛してる」。ピーナツを放り投げて口に入れる特技を、しずかたちに絶賛されコーチしてほしいと言われたのび太(声・大原めぐみ)。しかし、彼女たちは社交辞令で褒めただけで、本気にしているのび太に困惑する。ほかに「声のかたまり」。

……なにこのイタイ子。っていうかなにこのond。<おまえなのかよっていうか自分でそういうこと言うのはどうか しかしなんというか、ものすごく現在の社会を反映したテーマだというか、これが21世紀のドラえもんってことでしょうか。だって社交辞令て。昔みたいに、ジャイアンに一方的にいじめられるっていうんじゃないんですね。いじめられる側にも問題があるって言いたいんでしょうか(暴言)。つーか、そんな特技すら持っていない私はのび太以下です!(なんでだよ) これからは「ondのくせに生意気だぞ!」ってなじってください!(超なんでだよっていうか、おまえがMなのはよくわかったから)
って、そういや私も新ドラまだ見てませんけどね。

2005年12月2日金曜日

がんばりすぎな智代さん

どうでもいい訂正:ピンクのそうめんを食べたのは静のお父さんでした。…ondです。
以前こころで「もじばけ」の話を書きましたが、本日はその外伝です(外伝て)。文字化けしたような携帯電話メールをふたたび受け取るようになりました。大部分の文章はふつうに表示されますが、文の終わりや行の終わりに $E$F のような文字がくっついています。症状は以前のもの(電子メール規則の関係)と似ていますが、今回は短い文や行の途中でも発生しているところがちがいます。……って、そろそろオチがバレバレですね。はい、メールの絵文字が私の電話機では対応していなくて表示されなかったというだけです。
…いや、そりゃあさ、ぜんぜん買い換えてないから年季ものだってことはわかってるんですがね? でもなにが悲しいかって、絵文字のなかでも昔からあるものは表示されて、あとから追加されたものは化けるっていう状況を目のあたりにすることです。自分がいかに時代遅れかっていう事実をつきつけられているようで、小心者の私にはグッサグッサこたえるんです。というか、これは私のせいじゃなくて、ケターイの進歩が早すぎるのが問題だと思うんですが。こんなにひっきりなしにバンバン仕様変更や機能追加しまくってユーザーおいてけぼりにしている電子機器や家電製品がほかにありますか。そのたびに買い換えさせてもうけようとしている策略としか思えません。…と私が意気ごんでみたところで、賛同者が得られなさそうなのでこのへんでやめておきます。今日のところはこれくらいにしといたらぁ。(誰)
そもそも、絵文字なんてあまり使いません。相手の電話会社がわからなかったり自分とちがう場合は論外ですし、私が直面しているようなバージョンのちがいの問題も考えたりすると、おいそれと使うわけにはいきません。自分の電話機では入力できる記号が、相手のところでは表示できない可能性がありますから。まさに機種依存文字っていうか。メールに機種依存文字を使うべきでないという原則にしたがうなら、やはり控えたほうがいいでしょう。その点アスキーアートはいいね。リリンが生み出した以下略。

2005年12月1日木曜日

否定しろよ

某出身校の学祭行ったら女装喫茶に人がいっぱいで入れない。…ondです。
愛子さまのご趣味は替え歌でいらっしゃるそうです。(なにその敬語) なんだか私と気が合いそうですね!<おまえの不謹慎バカ歌と一緒にすんな! というわけで、きょうは愛子さま(敬宮さま)の誕生日です。お誕生日おめでとう。おめでとうございます。おめでたいことですね。おめでトン。おめでてーな。おめでた。(ひとり寄せ書き) あけおめことよろ!(フライング) ご懐妊です!(断じて違う) もう4歳ですか、早いものですね。母ちゃんも最近は公務に復帰するなど、ようやく回復してきたようでなによりです。
皇室がらみでもうひとつ話題といえばあれですね。皇室典範が改正される見通しです。女性天皇が認められることになるかもしれません。カコさまマコさまの姉妹天皇クルーーーーー! とか思ったのは私だけですか。私だけ百合フラグですか。そうですか。<ていうか姉妹天皇なんて創設されねえよ それよりも注目すべきは女系の皇族です。現在の制度では、皇族のうち男子しかあらたな皇族を作ることができません。女子が一般人の男性と結婚したら皇室を離れることになります。って先月に例があったばかりですが。これが女系の皇族も認められるようになったら、そりゃもう一大事ですよ。だって、皇族の女の人が結婚しても皇室にとどまれるばかりか、そのお婿さんまで皇族に仲間入りできるんですから。これは男性陣にとってはうはー夢がひろがりんぐです(何がうはーだ)。私もがぜんやる気が出てきました。(なんで) まずは東京都職員になることをめざしてがんばります。<おまえ形から入るタイプだろ もしくは大阪市職員!(それはやめとけ)