2002年9月28日土曜日

白銀メロウ

山にもやがかかった、すこし涼しい日でした。くもり空をぼーっと見ていました。<ひま人 私は今まで天気といえば、雲ひとつない快晴か、雷がゴロゴロ鳴っているようなはげしい大雨という、両極端なものがすきだったのですが、最近はきょうのような天気もいいなと思うようになりました。空一面が雲におおわれてはいるものの薄明るくて、今にも降ってきそうで。その表情が、泣き出しそうなのを必死でこらえて、けなげに明るくふるまおうとしているようにも見えます。すこし悲しさをたたえていて、どこか応援したくなるような空でした。

目的のない旅がしたいな、とときどき考えます。思い出してみると私は、今まで「旅行」はいろいろしてきましたが「旅」はあまりしていなかったのだという気がしています。行く場所を決めると、どうしてもそこでやりたいこと、目的を決めてしまいます。たいていはその土地の名物や観光名所であるわけですけれども。(例:名古屋に行ったらみそ煮こみうどんを食べるがや) そうでなくて、行き先や目当てをもたずにただその土地を見てみたい、あるいは見ることすらしない、という旅をしてみるのもよかったかもしれません。観光客に対して開かれている看板ではなくてもっとべつの一面、いうなればその土地の素顔というか生の雰囲気みたいなものを感じられればそれもおもしろかったのかなと。ものごとのわずかな一面だけを見てそれだけでイメージを固めて、それでは本当にその対象をよく知ったことにはならないのですから。

静かな境内にひびく砂利の足音。店先から甘くささやく香ばしいパンのにおい。近所の人からの差し入れに飛びつくのらねこ。キッチンミトンごしに伝わるプレートの温度。そんな身近な、なんでもないものがすきでした。そういうものに心をなごませている自分を、おめでたい人間だとあきれたり、なに気色悪いこと言ってんのとさげすんだりする感情も、私の中に併存しています。ときにはいやな気持ちのほうがまさってしまって、素直な自分を手放してしまいたくなるときもあるのですが。それでも今は、こういうところに落ち着いた自分をまもっていきたいと思っています。いつまでつづくかわからない、というのが正直な予想ですけれど。

2002年9月27日金曜日

そのビットには2が入る

自分で信用を落とすようなことをしていたんじゃしかたありませんね。…最低です。

2002年9月26日木曜日

蟹工船

近所でまっ赤なヒガンバナが咲いていました。大きくてとてもきれいです。ふつうに道ばたや草むらに生えているのがまたうれしかったです。自然がすこしでものこっていってくれればいいなと思います。というか数日前から見かけていたのですが、その花の名前をきょう知ったのできょう書きます。知ったかぶり大王ondです。

2002年9月25日水曜日

スピロヘータ・コンチキチータ

前略。なんというか、時間の問題なんでしょうか…うーん。とりあえずきょうはおつかれさまでした。
今ちょっと書いているものがありまして、まあいろいろ触発されてということなんですけれども、うまく書けたらあまやどりで公開したいと思います。

2002年9月24日火曜日

ニトロの素

パキラの木がなんとなくかわいいなと思う今日このごろです。ガーデニング魂がゆさぶられます。でもゆさぶられるだけです。何をするにも腰が重いondです。<自己紹介
さて、夜になるとずいぶん涼しく感じるようになりました。なのできょうはお鍋にしてみました。今シーズン初です。というか書くことに困ると食べ物ネタに逃げるのはそろそろマンネリかなという感じがしています。反省しています。まあ食べざかりなお年ごろですのでご容赦ください。(嘘 魚のすり身と野菜をぐつぐつやりまして、さて味つけの段階になって、なんとなくみそ鍋がいいなあと思ってみそを入れました。ねろねろっと入れました。<音いらないから 私はろくに料理も知らないくせに思いつきでへんなことをやるときまってろくなことがないのですが、きょうも例外ではありませんでした。完成したものはみそ鍋というより…みそ汁でした。うーん、おかしいですね、どうやって作ったらいいんでしょう。失敗は次なる挑戦のはじまりです。

2002年9月23日月曜日

ルフルフ言ってた女の子

? ondの休日は朝からインターネッターですが何か? というか某Y!さんからいきなり電話がきましたですよ。12メガ体験キャンペーン開催中です接続セットを送らせていただきます住所はこちらでよろしいですねでは1週間以内にガチャンですよ。こっちがいらないって何度も言っているのに聞く耳ナッシングですよ。これにはせっかくの休日気分もげんなりというか、もっとおしゃべりしたかったのに…(何を
さて、今日は杏仁豆腐を食べまくった記憶しかございません。おいしいですよね。四角く切られた白い杏仁豆腐がシロップの中でふよふよただよっている様子がなんとも言えません。寿がきやラヴ♪<あんた通いすぎ

2002年9月22日日曜日

澤村(父)

えーと、今日はなにを書きましょうか。<聞かれても なんか…なんとなくいろんなことを考えたいちにちだったような気がします。おはぎを食べたい時季なので買ってこようかと思いましたが、実家のおはぎの味を思い出してやっぱりやめました。
あと、ポストの前で手紙を出そうとしてためらっている男の子を見かけました。気になりましたが、ここで安易に声をかけたりするのは治安上よろしくないと判断して遠まきに観察することにしました。(注:それはそれで危険です) どうやら、ふたつあるポストの口のどちらに投函していいのかわからなくて迷っているようでした。すこししてようやく口に手紙を入れたのですが、そのあともポストのそばからはなれないで心配そうな様子でした。きっと手紙がちゃんと届けられるか不安だったんでしょうね。おとなになればそういうこともちゃんと理解してこの社会をあたりまえのように生きていますが、子どものころはこんななんでもないひとつひとつのことが大冒険だったんですよね。はじめて行く場所、はじめての体験、はじめて会う人、そういう経験は私にもきっとこれからもあることでしょう。そのときのわくわくする気持ちを忘れずに大きくなっていければいいなと思いました。

2002年9月21日土曜日

さよなら幼い日々

朝、パーフェクトにぼけていて駅を乗りすごしてしまったondです。眠かったりしたわけではないのですが、ほんとに意識がぼやけていたかもしれません。降りる駅のアナウンスもいつもどおり聞こえたところまではちゃんと覚えているのですが、…気がついたらつぎの駅でした。<くたりすぎ 遅刻とかはせずにすんだのでよかったものの…私はアホでしょうか。というか私はアホですか。ええもう何とでもおっしゃってください。どちらかといえばアホをあわせると8割いきそうないきおい(自分の中では)なのですがご意見お寄せください。
さて、きょうは十五夜です。たぶん。植物園が夜に開放されてお月見をしましょうという催しがあったので、仕事帰りに行ってまいりました。くらい園内の通路にランプがならべられて光の道しるべになっている中を歩くと、いっぱい立てられた竹筒のひとつひとつの中にろうそくがともっていて、とても幻想的でした。そして広場にはステージが設営されていてちょっとした演奏会もおこなわれました。よかったものとしては、ハープをはじめて聴きました。すごくきれいな音色におもわず息を飲みました。かんじんの満月はちょっと雲でぼやけていたのですけれど、芝生の上でごろごろしながら聴く演奏もまたいいものだなと。<つうかスーツで?

2002年9月19日木曜日

4分箱

ondです。ゴルァーガが倒せません。本日はいっぱいしゃべっていっぱいねばっていっぱい検索したので少々おつかれです。めなー。
さて、えらいことに気づきました。ふと本棚を見ると本の色がなんだか変わっているような気がしまして、取り出してみてびっくり、背表紙だけ色が落ちていました。窓から直射日光が当たったせいでしょうか。方角としては朝早い時間帯にしか当たらないのでだいじょうぶだと高をくくっていたのが失敗でした。とりあえず応急処置として、引っ越す前もそうやっていたのですが、本がかくれるように布をかけておきました。こうするとほこりもふせげて本を守るのにはぴったりなのですが、せっかくのラインナップが見えなくなってしまうのはややもったいありません。…というかこれは本棚に日差しがあたってしまう部屋の配置のほうが問題なのでしょうか。

2002年9月18日水曜日

ぽこぽこポケット

プログラムを走らせて正常に動作しているか確認するためにじっとモニターを見つめている自分がなんだか「ドモホルンリンクルをつくる人」みたいに思えてくるondです。それはそのうちミスが見つかって修正作業に移るまでのみじかい時間でしかないのですが。
さて、新技習得です。<忘年会用? 鼻から水を吸って鼻の中を洗えるようになりました。昔から鼻がつまりやすい体質だったのですが、これをやるとずいぶんと楽になります。新鮮な空気が脳天を直撃する感じがします。<それほどまでにか

2002年9月17日火曜日

砂ずりを掘り当てて

いちにち催眠術をかけられたようにねぶかったondです。休みぼけでしょうか。しっかりせなあかんです。今朝はいかにも秋を感じさせる雨降りでした。家を出てから畑のそばを通るのですが、とれたてのかごいっぱいのナスも水にぬれてとてもつややかでした。しとしとと落ちる雨の音や、空の色が、季節の移りかわりを教えてくれます。でも昼間にはじとじとに変わってしまいました。<暑 というか駅の階段で足をすべらせてあやうく大ピンチになるところでした

2002年9月15日日曜日

パタパタの羽

けっきょくシュークリームの箱にしてみました。
さて、休日も平日とまったく同じ時間に起きてしまう私なのですが、きょうはとくにすることもなかったのでがんばって二度寝してみました。<がんばるほどのことなの? つぎに目が覚めたら10時くらいでした。やはり日ごろ慢性的に睡眠が足りないのでしょうか。とにかく寝だめできてよかったです。それから家でしめやかにぱそいじりなぞを。ひさびさに丸一日だらだらしたみたいです。

2002年9月14日土曜日

昼間からキッチンドランカーよ!

「はんにゃ」ってひらがなで書くとなんとなくかわいいですよね。ね。<念
さて、買い物に…というより探し物に行きました。先日ガラス製の置物を買ったのですが、部屋にそのまま置いておくとほこりをかぶっちゃいますし、なにより私のことだからそのうち落としてこわしてしまうかもしれません。なのでその置物を入れておくか、上からかぶせるケースがほしいなと思いまして。置物を買ったお店にもアクリルのケースが売られていたのですが、ちょっと高かったというかむしろ中身より高かったので断念して、かわりになるものをあとで買おうということにしまして。で、はじめはべつにタッパーにでも入れればいいかなと思っていたのですが、それではせっかくの思い出がかわいそうですから、とりあえず近所のショッピングセンターに行って…みたものの、そんなのどこに売っているのか皆目見当がつきません。探しまわってみたところ、アクセサリー入れのような小さいものとか色や模様が入っているものはあったのですが、それなりの大きさでただ透明なだけのシンプルなケースって意外とないものです。このままではほんとうにタッパーしか選択肢がなくなってしまいます。どうしましょう。次回につづく。<つづきません

2002年9月13日金曜日

タキシードモーニング

こんばんは、ond(おまけつき)です。ますます絶不調絶好調です。トゥデイはがっくしでした。会社のかぎをどこかに忘れてしまって中に入れませんでした。帰宅したらきのう着たスラックスのポケットに入れっぱでした。ほかにも、コンビニで買い物をしておつりを受け取ったまではよかったのですが自分が買ったはずの商品を持って出るのを忘れたり、あと、今ちょっと歯が悪くて治療中なのですが、形を矯正するために歯にかぶせているものがあって、それを食事かなにかのときにはずしておいたらそのあと紛失してしまいました。どうしましょう、あの先生おこらせるとこわいんですよ。<そういうことでなくて どうもうわの空といいますか、何をするにもぜんぜん集中できていなくて、どうにもぼけまくりの今日このごろです。以前はこんなんじゃなかったのですが。(注:つっこみどころです) こんな私ですがよかったのでしょうか。

2002年9月12日木曜日

あと5分って困らせた

ネクタイによだれたらしてお昼寝しておりますondです。さて、失礼をばいたしました。ちょっとせっぱつまっていたといいますか(精神的に?<?)、むしろ今年は勝負の年ですので。
きのうテレビなどの報道を見ていましたが、「1周年」という表現がたびたびもちいられていてすこし耳にさわりました。すくなくとも祝うべき日などではないと思いますので、あまり適切ではないような気がします。たとえ気持ちは同じでも、心にどれだけ誠意があっても、ことばひとつで誤解をあたえてしまったり悪くとられてしまうのはむずかしいことです。

2002年9月7日土曜日

次は私の番かもしれない

こんにちは、午後のひとときいかがお過ごしですか。家を出るときに雨に降られまして、しかも傘をきのう会社においてきてしまったので、すっかりぬれねずみになってしまいました。夜になって買い物に行ったら帰りにまた降られました。
買い物といえば、スーパーでブロッコリーの芽というものを見つけました。見た目はかいわれのような感じで、というかとなりにかいわれがおいてあったのですが、それの短いバージョンみたいなものでした。あとは葉っぱのかたちがちがいまして、ブロッコリーのほうは三つ葉っぽかったといいますか、いくつもわかれているみたいでした。すこしにおいをかいでみたのですが(危険な客)あまりからそうではなくて、からみが強いかいわれとはちがってサラダに入れてもほかの野菜とよく合いそうだなと思いました。でも芽のときはこんなによく似ているのに、成長するとまったくべつの野菜になるんですね。ふしぎ。

2002年9月6日金曜日

幹事会に捧ぐ

ondです。今日はネタがありません。<あ? 困ったときは昔話をしましょう。むかーしむかし、実家の浴室に軽石がおいてありました。あれが子どものときなんだったのかわからなかったんですよね。ちょうど小学校で水に浮くものとしずむものがあるといったことを習っていたころだったと思います。それで、軽石は石だけど水に浮くんですよと聞きまして、おもしろそうだなと思っていたのですが、そこへちょうどよく目の前にあるじゃないですか、なのでお風呂で浮かべて遊んでいました。…まさかかかとをけずるためのものだったとは思いませんでしたけれど。
でもどうしてかかとって固くなるんでしょう。足に負担がかかって皮膚が厚くなるんでしょうか。私が高校で部活動をやっていたときは、足の裏に水ぶくれができたり、それがやぶれて皮がめくれたり、かかとのあたりにもいわゆる血まめっていうのでしょうか、内出血みたいになっていて、それを夜な夜な焼いた針でつついて血を抜いたりしていました(>_<) 毎日練習で走りまくっていましたから、やはり足の裏もたいへんだったでしょうね。今にして思えばいい青春でした。

2002年9月5日木曜日

おだやかならね

このところ夜になるとすっかり涼しくなって虫たちの鳴き声が聞こえてきたり朝も明け方からすぐに気温が高くなることはなくなって快適なお目ざめを味わえたりおやつには甘栗むいちゃいましたを食べたくなってきたりとすっかり秋のよそおいかと思いきや昼間はまだまだうだるような暑さがつづいていて毎日だまされたような気分になっているondです。(自己紹介) なんかこう、信じてたのに…って思いません?<同意を訴え

2002年9月4日水曜日

カミソリムツと呼ばれた男

子どものときはさばの水煮が好きだったんですが、今はみそ煮のほうをよく食べているondです。…いずれにしても缶詰ですが。
さて、仕事なんですが、日によって集中できるときとできないときとばらけているように感じています。私なりに分析してみたところ、どうも朝ごはんをちゃんと食べない日はだめなようです。このところ、時間がないというわけではないのですが、というかむしろめんどくなって朝ごはんは手を抜きがちになっています。さすがに何も口に入れないということはしないのですが、朝食が目玉焼きだけだったり、みかんだけだったり、あるいはフルーチェだけだったりということになりがちで、そんな日はどうも朝からぽやーっとなってしまいます。まあべつの理由でぼーっとすることも多いのですが。朝ごはんは1日のエネルギーの源ですので大事にしたいものです。

2002年9月3日火曜日

そういう人だと思わせるための休暇取得

ondです。ふしぎな夢を見ました。大相撲の貴乃花関が来週から行われる秋場所の途中でけがをして休場、引退に追いこまれる、というものでした。…わけがわかりません。自分のことならまだしも、どうしてこんな自分とは関係なさそうな話題が夢に現れてきたのでしょう。でも、これがもし当たったら予知夢だったということになります。ですが貴乃花関には今場所こそはがんばってほしいので、当たってほしくありません

2002年9月2日月曜日

ミュータントと部分化について

みんな来るな、来るんじゃねえ!(何すか)
さて、学校では今日から新学期だったと思いますが、社会人にとっては今日から電車の乗客が増える日くらいの認識でしかありません。思ったとおりてんこ盛りでした。うちの近所に私立小学校があるのですが、私の乗る駅で制服姿の児童たちがいっせいに電車を降りて、元気よく階段をかけあがっていく姿もひさびさに目にしました。なんともほほえましい光景です。平常心平常心。<え あたらしい気持ちになれるときって本当に気分のいいものです。

2002年9月1日日曜日

アロン・ソピタル

おひさしぶりです。<それほどでも 今日はめちゃくちゃでした。自分で自分がわからなくなるときって本当にあるんだなと感じました。今日の私を見た人はみな口をそろえて壊れていたと言うかもしれません。どうなんでしょう、どちらが本当かなんてわかりませんけれど。けれど、やはりこれが自分なんだな、っていう感覚はなんとなくつかめたような気がします。それでよかったのかどうかもわかりませんけれど。感じたこと、得たものを胸にしまって、また明日から手のひらを返したようにがんばりたいと思います。とりあえず今はおなかがすきました。ごはんよそってください。<?