2002年7月31日水曜日

大丈夫、ツラの皮厚いから

んば。今月も残すところあと約2時間(執筆時・日本標準時)となりました。今年も7の月には何も起こらなそうでなによりです。<今さら何を信じてるんですか というわけで今月を振り返ってみたいのですが、とりあえず暑さとセミの鳴き声で毎朝5時半ごろに目が覚めてしまうのは何とかならないでしょうか。というか許してください、こちらにも生活があるんです。<そうだね

2002年7月30日火曜日

鉛ならまだよかった

ondです。トマト冷えてます。<呼び込み? 今日もお仕事でした。なんかね、これといって何があるってわけではないなりにいろいろあるのですよ。<どっちだよ もちろんいつまでたっても新米気分では困るけれども、だからといってあまり気を回されるのもいい気はしませんし、背伸びをしても痛い目を見るだけですし、けっきょく毎日だらだらやっているだけになっていやしないかと思うと、それはそれで不満があるわけではないにしても、なかなかむずかしいものです。このあとどこへ行くのかなんて、目の前のことをひとつひとつ片づけることで手一杯になっているとなかなか考える余裕もないものです。

2002年7月29日月曜日

キケーロさん

やあ、ぼくドラえもんです。…は「く」にアクセントがあります。大山のぶ代さんご本人が言っていたからまちがいありません。声まねをするときの参考にしてください。<だれもしません
今日はお誘いがありましてビヤホールに行ってきました。つーかこりてないのかよ。<何 しかし肝心のビールは1杯だけで、あとはカクテルやらトマジューやら抹茶ミルクやらよくわからないものをいろいろいただいてまいりました。なので今日もごきげんです。やはりお酒は楽しく飲むのがいちばんです。

2002年7月28日日曜日

「第一印象から決めてました」風?

こんにちは、更新さぼっていてすみませんでした。というかおこられました(何) おとといのできごとも今日がんばって思い出して書きましたので許してください。<それ日記って言いません 朝からセミの大合唱で目覚ましいらずというかたも多いかと思いますが(ニュースキャスター?)、ぬけがらをあちこちで見かけるようになって、少年時代をやはり思い出します。夏休み中にいくつ集められるかを競いあったり、夜明け前に起きて羽化の瞬間を見に行ったり、むしろぬけがらにくっついているあの白いすじを食べたり(え)、なつかしい思い出です。
さて、日曜日です。<そうだね 最近になって平日と休日のメリハリがついてきたなと感じている私ですが、毎日が日曜日だったあのころとはちがって、こうしてだらだらすごせる一日がとても貴重なものに思えてきます。駅のホームに立っていても、スーツ姿と私服のときとではまったく風がちがいますし。<それほどまでにか

2002年7月27日土曜日

横溝の話はいいから

福生ー。(挨拶?) 適当に甘いものを食わせておけばそれだけでごきげんなondです。安い男です。<なんかあったの オンエアバトルを見てもちっとも笑えませんでした。やはり気分にそぐわない番組は見るものではありませんね。苦しい気持ちも、楽しい時間も、今はありのままに受け止めていようと思います。
今日も暑うございました。夏の花の大将格であるはずのひまわりも強い日差しにだれた感じで首をもたげていました。しかしすずやかなひとこまもありました。スーパーへの買い物に近くの川沿いを通るのですが、何頭かの犬が水に入って遊んでいました。気持ちよさそうにばしゃばしゃと走り回ったり、飼い主といっしょに釣りを楽しんだり、川からあがってぶるぶるっと水をはじいたり。夏は人間にとっても犬たちにとっても大変な季節ですけれど、こうした様子を見ていると、夏もいいものだなと感じます。

2002年7月26日金曜日

牛のマークのタックル専門

最近は血液サラサラブームのようですが(ブームっていうか…)、あれってどうなるんでしょうか、ドロドロだったのがなにか食品をとるとサラサラになって…と想像するとそれだけで背筋が寒くなってしまいます。血の話とかぜんぜんダメなondです。
さて、なにかと物騒な世の中ですが、私の近所もこのところあまり雰囲気がよくありません。隣で工事やってますし。<関係ないし あと夜になりましても、まあ市内ではわりと静かなほうだと思いますが、それでもときおり怒鳴り声や大きな物音が聞こえてきます。また最近では、夜ごとに銃声のようなものが響いています。おそらく花火で遊んでいる音なのでしょうけれど、やはり近所迷惑になりますし、というかまぎらわしいので困っています。あやうく通報してしまいそうになります。といっても私は本物の銃声を生で聞いたことがないので、区別がつくかどうか疑問ですが。…それはカレーとハヤシライスよりちがうん?(大阪)

2002年7月25日木曜日

ひとりかもねむ

こんばんは。ondのおそよう日です。後半まで集中力がつづきません。<係争中?<? 夜に思わぬ来訪がありました。というか突然チャイムが鳴ったとき生まれたままの姿だったので非常に焦りました。(がーん…) それであわてて適当に着て玄関に出たわけですけれども。
さて(さっきの誰だったんだよ)、毎日帰宅するとすぐに窓を開けて暑いのを逃がしているのですが、部屋はまだそれで涼しくなるのですが、困ったのはユニットバスです。熱と湿気(と臭い)がこもってえらいことになっていますというか、おちおち新聞も広げられません。<べつにトイレで読まなくても 換気扇を回しっぱにしていてもなかなか消えませんで、どうにかならないものかと思っています。さらにどうにも手のつけようがないのが押し入れでして、…なにか繁殖していなければいいのですが。

2002年7月24日水曜日

プレノーヴィス・エキシビジョン

おすぎです。(裏声) すがすがしい朝でした。というかむしろめくるめく夜でした。<きみも大変だね
さて、今夜もさっそくまいりましょう。シャチハタはだめですって言われても。<って言われても しかし印鑑というのも不思議なものです。公的な手続きや金融機関などではそれが個人を同定するものとして用いられているわけでして、本当にだいじょうぶなのかなあと考えてしまいます。同じ姓の人はたくさんいますし、デザインもそれほど複雑ではなく、指紋のように一人ひとりすべて異なるのかどうか疑問です。そのほかにも運転免許証や証明書のたぐいなども、当然法にもとりますが偽装することもやろうと思えばできるでしょう。そうなると、自分が自分であることをまちがいなく証明することというのがとても難しいことに思えてきます。身近な人がある日まったくの他人にすり替わっていたり、何者かが自分になりすまして現れたり、あるいは突然誰かから「あなたは本当に○○ですか?」とたずねられたり、もしそういうことが起こったときに、しっかり本物を見分けたり自分を特定することが、はたして本当にできるのでしょうか。私は、社会的なIDとしての証明ではなく、自分らしさを守ることこそが大切であってほしいと思っています。

2002年7月23日火曜日

予期せぬ仮病

夏を満喫しているみなさまはいいですなあ。<ひがみ? あ、いえその、けっして夏休みがうらやましいとか、セメスター制がうらやましいとか(何?)そういうことではありませんで、夏の暑さを楽しめるのがうらやましいというだけのことです。<おなじじゃん そういうことではなくて、夏は寒くてやってられません。どこ行っても冷房効きまくりで、とくに朝の通勤電車などはガンガンいこうぜでございまして、にわかに体を冷やしてしまいます。これは私が人一倍汗っかきだからかもしれませんが。外気はうだるような熱気なのに体内は背筋もふるえる寒気、これほど気持ちの悪いものはありません。そして毎年のように夏かぜをひいてしまったりするのですが、かぜはどの時期でもいやなものですが、ond的には夏かぜは最悪です。かぜをひいたら体を温めて休まなければなりませんが、そんなことして眠ったら汗のかきすぎでひからびてしまうといいますか、むしろ暑すぎて寝ていられません! という理由で夏はなかなか過ごしづらいと感じています。

2002年7月22日月曜日

ダブルノック(誰と誰?)

あたらしい一週間のはじまりです。っていうか納期です。
さて、いよいよ夏本番といいますか、今までのは準備運動にもならねえぜと言わんばかりの夏本番ですが(表現の重複)、床屋に行ってしっとりしてまいりました。<しっとり何 ですが私、床屋というのはどうも苦手でして。いえ髪は短くしているほうが好きなのでもちろん通わなければならないのですが、なんというんでしょう。以前、服を買うのがわずらわしくてめんどうくさいので苦手だということを書きましたが、それと同じようなものです。というか同じものです。いつも髪型の注文でもたついてしまうのです。自分の頭のことなのに何言ってんのと思われるかたもおありでしょうが、見てくれにまるでもって無頓着な私にとっては髪型すら関心の対象になっていないのです。なんかもう、適当にやっちゃって!とか言ったら怒られそうですし、むしろこの目を見て!とアピールして本当に見つめられたら困りますし(何)、おっちゃんいつものやつで!と頼めるほどなじみのお店もありませんで、ほとほとまいっております。とりあえずあっちこっち事細かに指定するのがめんどうなので、最近はこう言うようにしています。…シャキーンってしてください!

2002年7月21日日曜日

ウィンテル神話崩壊の日

あたらしいお友だちができてちょっとハッピーなondです。まるっこい大きな目と、あとおしりがかわいいのです!<セクハラ?<っていうか現実に戻ってきなさい 今日は部屋を掃除したりエアコンの運転をしたりしました。ぬかりはありません。…ぬかりちゃん?<誰
今、夜になって日記を書いているのですが、外から大きな音が聞こえてきました。ベランダに出てみると打ち上げ花火が上がっていました。窓を開けてしばらく見ていようと思います。もちろん網戸はちゃんと閉めましょう。学生時代とちがって長期の休みはありませんが、今年はどんな夏になるでしょうか。楽しみです。

2002年7月20日土曜日

ラララ ララララ 星きれい

今日もバリバリです。(さいですか) 今日はいい日でした。梅雨が明けたそうで、たいへん暑かったのですが今までのようなじめじめした感じではなく、からっとして気持ちのよいくらいの暑さでした。あとびっくりしたのは、街中で自転車タクシー(?)を見かけました。ふたりくらい後ろの席に乗ることができて、ちゃんとミラーや方向指示器もついていまして、道ばたをへろへろ走っているさまがとてもユーモラスでした。
さてもうひとつ、ジブリ最新作である猫の恩返しを観てきたであります。わざわざ公開初日に行くほどの気合いの入れようでございましたが、とてもほのぼのとして楽しめました。きのう書きましたが耳をすませばが好きだというのがありまして、それで期待していたというのがありまして。あとそれと…私にとって特別といいますか、どうしても観ておきたいっていう気持ちがありまして、うまく言えませんが、はい。

2002年7月19日金曜日

スクリャービンの話をしよう

ondです。やりました。(さいですか) 金ローで耳をすませばでした。<ってかその略何 何度観てもすてきな作品です。
さて(耳すま話終了?)、なんかね。<どうしたよ 最近ちょっといろいろあったというか、話をしたりというか、むしろしなかったりといいますか。会社にしましてもですね、どうしても距離をおきがちになってしまうというか、顔を作ってしまうというか、猫をかぶっているというか、そんなふうな自分をつくろっているなと感じることがあって、どうにも素をさらけることにまだ抵抗があるのかもしれません。昔だったら、こういうあたらしい社会なりグループに入っていったら、もっとみんなと打ち解けたい、自分を知ってほしいという気持ちがおのずとわいてきたというか、むしろそれが社交性というものなのでしょうが、最近はそのように思えなくなってきています。それはべつに仕事だから、という考えかたをしているのではなくて、たとえばどこであってもといいますか、自分の中でなにかを取捨選択している感があるというか、というか「というか」が多すぎというか、若さを失っただけなのかもしれませんけれど。それにたとえば、視点や人間性を豊かにするためにいろんなタイプの人間とつきあいなさいということをよく耳にしますが、そんなに割りきって考えられなくもなってきています。話の合う人、いっしょにいて居心地のいい人でないとなんとも…と思う今日このごろです。「社会」に出たわりには、その中へ飛びこむことを避けている私なのかもしれません。

2002年7月17日水曜日

immediate pain

油断しました。ついいつものノリで窓開けて薄着でいたら夜になって急に涼しくなってきたもので体を冷やしてしまいました。かといって着ると暑く感じますし、どうにも過ごしづらい今日このごろです。<時候の挨拶風
さて、今日の晩ごはんはハンバーグでした。…って自分で書いてもいまいちきませんね、というかうそです、ハンバーグじゃありません。(何ですか) 今日は牛丼屋ですませたのですが、ひさしぶりに入ってみたらメニューが増えまくっていてえらいことになっていました。もはや何屋さんかわかりません。このチェーンはカレーがおいしいと評判だそうで、なおさらなにがなんだか。それはさておき、最近ではこうしたファーストフードなどに依存した食生活を見直そうということで、スローフードなる考え方が提案されています。たしかに私も調理や食事にあまり時間をかけられない生活になっていて、ごはんをゆっくり食べるということもあまりしていないように思います。暮らしのゆとり、心のゆとり、そのさまは食生活によくあらわれているのかもしれません。

2002年7月16日火曜日

ジンジャーエールが飲みたいな

さて、今日はシリーズ梅雨の話題その2です。<勝手に立ち上げ 朝、起きてまだすこし眠気があったのでコーヒーでも入れてシャキシャキレタスのようにシャキッとしようと思いまして、あるいはプリプリくるまえびのようにプリッとしようと思いまして(いらんっちゅーねん)、ふだんほとんど飲むことのないインスタントコーヒーのふたを開けました。そしてスプーンをさしてみると、感触がやけにもっちりしているではないですか。いやな予感を覚えながらおそるおそるすくってみたところ、…もはやコーヒーではありませんでした。ひきわり納豆と化していました。かくしてまたしても泣く泣く捨てるはめになったのですが、こうなると自分の家にどんな恐怖がひそんでいるかおそろしくてびくびくしながらの生活を余儀なくされているondです。<自己紹介遅

2002年7月15日月曜日

モヤレンジ!

ロッチ!(挨拶) 最近、コアラのマーチキーホルダーをときおり見かけるようになって気になっているondです。あのお菓子のあの形をそのままデザインしたものでして、ぱっと見ただけでは本当に見分けがつきません。かばんにそれをつけている人を見かけたとき、お菓子がついてますよって注意しそうになったり、むしろこっそり取って食べてしまいそうになったりしましたが、それくらいそっくりさんなのです。<いいわけ …いいなあー。

2002年7月13日土曜日

マルサ定食

汗っかきな体質なので夏はお困りのondです。もうね、一日中だらだらなのですよ。水分補給のときはスポーツドリンクを飲むようにしています。しかし、昼間はまあしかたないとしましても、暑苦しい熱帯夜がつづくのは本当にげんなりです。だってくーたんといっしょに寝られなくなっちゃいますから。
さて、今日は昔の女に再会したような心境でした。<でじこ? というかさわやかスポーツ系サラリーマンでした。たとえて言うなら「仕事のあとはやっぱりバドだな」と言いながらバドミントンで汗を流すくらいのさわやかさといいますか、ブタミントンも可?<脱線しすぎ というかボウリングをしました。健全なるユースエイジの代名詞とも言えるさわやかレクリエーションの王道です!(ほめすぎっていうか、そんなにいいの?) ねらったところに球がいったりいかなかったりの一喜一憂ぶりを楽しんできました。今日のアベレージは102でしたがいかがなものでしょう。<聞かれても それからゲーセンでも年甲斐もなくはしゃいでしまいまして、体力の衰えを切実に感じました…。

2002年7月12日金曜日

不協声

今夜も風の声に耳をかたむけ…というかむしろ聞き耳を立てているondです。いちおう(汗)都会の夜はあまり静かではありませんで、窓を開けているといろんな音が聞こえてきます。自然の音であったり、人間が出すそれであったり。このまちは、ひとつです。
さて、今朝ですが、自宅の近くの道路で朝から作業をしている人たちを見かけました。道路のわきにトラックを停めて、マンホールのふたを開けて中で作業をしているようでした。すると、すこしはなれたところのマンホールも開けられていたのですが、そちらから水しぶきが飛び出してきました。とてもすずやかな光景だったのですが、きっと水面下ではえらいことになっていたのだろうと思って通りすぎました。

2002年7月11日木曜日

キレート水澪の雨

いやはや。<トレッパー?<?? きのうは更新をお休みしてしまいましたが、というかお風呂にも入らないでばたんきゅーだったので、今朝入りました。これはいたってリスキーです。朝のうちは心身ともにさっぱりして気分がいいのですが、しだいにねぶくなってきます。案の定、うとうとっとなってぼーっとなってふらふらっとなって突然がくっときてびくっとなりました!(意味不明さん)
さて、今日は今シーズン初の冷やし中華でした。めんをゆでていたら大変なことに気づきました。ざるがありません。でもそこはなんとかがんばりました。<どうやって そういえば、食べ物の好き嫌いはほとんどない私なのですが、冷やし中華にマヨネーズを入れるのだけはどうしてもだめです。どちらも単品(?)では好物なのですが、なんでもまぜればいいものではないといういい例なのかもしれません。

2002年7月9日火曜日

ジュール・トムソン効果

まいどどうも、ondです。ニラ玉が好きなんですあの子。<誰 天候が目まぐるしく変わるこの時期ですが、食べ物にも気をつけなければなりません。暑くて湿度も高い環境におかれた食材は、日持ちしなくなったりいたみやすくなってしまいます。ひとり暮らしをしていますと毎日買い物に行ける時間がありませんので食材を買いだめしておくのですが、これも危険なことです。今日も冷蔵庫の中のものをいくつか処分してしまうことになってしまいました。ふだん、こういう季節でなければすこしくらい賞味期限がすぎていてもおかまいなしにどんどんいっちゃうのですが、今はさすがにもったいないとも言っていられませんので。

2002年7月8日月曜日

「きなこ」

こんばんは、そばめしチャーハンです。<さいですか 毎晩電車に乗って帰宅しているのですが、どうにもタイミング(?)があいません。いつもホームに着いたときにはちょうど電車が出ていったところだったり、むしろドアが閉まる決定的瞬間だったりして、そのあと長いこと待たされてしまいます。ホームに来る時刻も毎日ちがいますし、けっしてねらっているわけではないのですが、ほぼ毎日こうなってしまいます。私はちゃんとポアソン到着できているのでしょうか…。

2002年7月7日日曜日

モチベーション天国

恥の上塗りです。(何) というかまちがってエスケープキーを押してしまわないようにふたをかぶせてみました。(何) 自宅が山に近い場所にあるせいもあって、たくさんの鳥の鳴き声が朝から聞こえてきます。むしろ夜明け前から聞こえてきます。私は小さいころから早起き大好き少年でした。外に出て日の出を見たり、早朝時間枠のアニメ(再放送)を観たり、あと春には5時ごろ起きて実家の畑のいちご摘みを手伝ったものです。いちごはやはり早朝の摘みたてがいちばんおいしくて、その朝のうちに牛乳をかけて食べるのが楽しみでした。大きくなった(?)今となっては、休日はすっかりおねぼうさんの私です。

2002年7月6日土曜日

one or astonished

ゆうべ寝る前にしこたま飲んだondです。でも梅酒は夏ばてにいいのでどんどんいっちゃいましょう。<正当化 今日は一転して気が重かったといいますか(というか胃もたれ?)、朝は涼しくて気持ちよかったのにすぐ暑くなるし、仕事もぜんぜん集中できなかったし、かぜの後遺症でのどを痛めてしまいましたし、いろいろあってごはんを作っていたら涙が出てきました。<たまねぎ(お約束) あしたは雨になりそう、なんて考えながら夜はふけていきます。

2002年7月5日金曜日

もやしのナムル

さて(いきなり話題転換?)、サブルーチンからちゃんとリターンできますか。私は最近、それがちょっと苦手かなと感じるようになりまして。たとえば仕事のときですと、ある作業をしている途中に、何かまちがいに気づいたりあと人に言われたりしてほかのことをやる場合があったとします。それで、そちらを終わらせてもとの作業に戻ろうとすると、…あれ、さっきまで何やってたんだっけ…、ということになってしまいがちです。なにごとにもブレークポイントを設定できたらいいのですが。
おそくなりましたが、もう7月になりましたので先月をふりかえってみましょう。とにかくあちらがたいへんな盛り上がりというか、それはもうパパ特盛りといったところでしたが(?)、私はあまり注目しなかったように思います。いちおう人並みにサッカーファンなのですが、まだ会社入ったばかりですし、ほかのことに気を取られるまでの余裕がなかったのかなと思います。それにほら、私には私のワールドカップがありましたし!<どこにでもありそうなセリフ<つまり私には私のシャウエッセンクオリティー程度の発言

2002年7月4日木曜日

waiting for thee

粉末のコーンスープはどうしてあんなにお湯にとけにくいのでしょう。いつもちゃんとお湯をすこし入れてはよくかきまぜ、入れてはかきまぜをくりかえして作るのにだめなんです。底のほうにでろーんってたまってしまうんです。これはこれで何かべつの食べ物のような気がしておいしいのですが。<自己完結
前にトンボを見かけた話を書きましたが、今日ひさしぶりにまたお目にかかりました。小柄で、塗られたようなきれいな黒い羽のトンボでした。つかまえてみたかったのですが、本当にめったに見かけないめずらしい色をしていたのでどうにもためらってしまいました。それに昆虫にだってちゃんと命があるわけですし。<いいからさっさと会社行きなさい

2002年7月3日水曜日

バナナセンター(今日こそは!)

すでにふつうのメガネをかけているのになぜかだてメガネにあこがれているおんだです。なんかかっこよさそうな予感なのでかけてみたいのですが、どうしたものでしょう。(何が) かわりにコンタクトレンズにして、その上からさらにだてメガネにしてみたらいけてると思いませんか?<いけてるいけてない以前に意味なさすぎです

2002年7月2日火曜日

なんてヘンな想像して

いらっしゃいませ。おじゃる様におつかえする電ボにございます。(裏声) ああ…おいたわしや。<自分が 仕事をしていて夜になると、すっかりだれてしまってさっさと帰りたくなる日と、なんだか集中力がもっていてまだまだやれるぞという日があります。どちらであってもあまり時計を気にせずあくまでマイペースで切り上げるのですが。それに、あまり遅くまでいても、そのぶん帰りが遅くなれば次の日に寝不足になってしまいそうなのでそれはよくないなと思いますし。とくに私は帰宅して夕食作ったり日記(ここ)書いたりありますし。…それはまだ余裕があるということなのでしょうけれど
なのですが、今日は帰ってきてあまりおなかがすいていなかったので軽くすませました。朝昼とちゃんと食べているのでべつに、という感じもします。むしろ学生時代は食事を抜くこともめずらしくなかったといいますか、たいてい1日1食か2食でしたので、体がそれに慣れてしまっているのかもしれません。あと今は運動もろくにしていないので、カロリーコントロールをちゃんとやらないと身も心も中年さんになっちゃうよー。<…心も?

2002年7月1日月曜日

スネ夫、認知。

こんぴら。時間がないように見えてしっかり抜け目がないondです。食べるみそ汁はじめました。<水量まちがえただけでしょうが
今日はやけに暑く感じられたのですが、それはちがいました。実は高かったのは気温ではなく私の体温でした。なかなかの高熱です。数日前から体がだるかったりせきが出たりしていたのですが、気合いで治すぞと片意地をはって放っておいたらさっぱり回復しませんで(あたりまえ)、そしてやはりきのうのがこたえたのでしょうか、すっかりこじれてしまいました。帰り道にいたっては足下がふらついてしまってあやうく側溝に落ちそうになる始末でした。みなさんも夜道を歩くときは気をつけましょう。<ちがいすぎ